« もう切ないとは言わせない。 | トップページ | WRC第6戦ポルトガル・ヤリス5位&映画OVER DRIVE。 »

2018年5月23日 (水)

ザ・ジョージアンハウス1997/ロイヤルクレストハウス(高崎)結婚パーティー。

ちょっと前ですが、結婚披露宴にお呼ばれしました。

会場は、高崎駅東口方面のザ・ジョージアンハウス1997。

高崎界隈ではセレブなカップルの結婚式場ですよ。

私も結婚する際には下見に行きましたが、ここが一番下見時の待遇が良かったぞ。結局、妻の希望で軽井沢のブレストンコートにしましたが・・。

で、いつの間にか出来たのか、ジョージアンハウスのあとから別邸として建てられた2つ目の式場がロイヤルクレストハウス。

ロンドンの貴族の大邸宅を再現したという。ゴージャス!

J1

今回の撮影はすべてこのキャノンPowerShot G7 X MARKⅡです。

1型センサー搭載の高級コンデジで久しぶりに撮影。やはりいつもの防水コンデジとは一味違う描写でした。

J23


さあ、会場の係の皆さんに導かれロイヤルクレストハウスに入りますと。

おお、バルーンがいっぱい。今回はバルーンがメインの演出のようですな。


J2

んー。誰もいないよ・・。

実はこの時、すでに結婚式の最中。

私は式の署名人としてご招待いただきましたが、喪中の為、他の方に代わっていただきました。

まだ神様に会うわけにはいかない喪中なので教会には入らないで、教会から出てくるまでここで待機。

色々見学してみます。

エントランスにはアンティークな家具が置かれ、ウェルカムボードが設置されます。

J3

控室になっていたセレモニールーム「セントジェイムス」


J4

シャンデリアがゴージャス。

アンティークな記帳台には二人を祝福する色紙が。


J5

さて、誰が結婚したのか?

このブログでも、ギターカテゴリーでたびたび登場するS君です。

異動前の職場で同僚だったS君。私とギターデュオ「うず」を結成し、数々のライブをやって来ました。ギター初心者だったS君も私の適当なレッスンでみるみる上達しました。

海釣りカテゴリーでも登場していますね。あとは飲んだ店カテゴリーでも愛されるいじられキャラとしてたびたび登場。いろいろと飲み歩きましたね。高崎でもたくさんの店で出入り禁止になっています(笑)。

で、お相手は、「まじん」ではよく3人で飲みました、T女史です。

良い雰囲気の二人ではありましたが、まさかな驚き。気が付かなかった・・。そういえばT女史がいきなり高級ギターを買って教えてほしいと来た時は、ん?と思いましたが。一緒にバンドやりましたね。

あの、まじんでの飲み会は意味があったのですね。いつの間にかのゴールイン。良かった良かった。

お幸せに!

さあ、教会から大勢の皆さんに祝福され、フラワーシャワーの中、階段を下りてきました。

二人の姿にジーンとなりましたよ。

J6

記念撮影しながら、教会からロイヤルクレストハウスへ歩いて行きます。

ウェイティングバーへ。

プリンス・オブ・ウェールズバー。

J7

英国のバーをイメージ。お洒落~。

ビールとウィスキーを頂きました。おつまみコーナーにチーズもあり。ここだけで結構酔っぱらえます。


J8

メイン会場のハノーヴァホール。

2階から見下ろしながら降りていく演出がいいね。ゴージャスー。


J9

しっかしこのカメラ、コンデジとは思えない写りの良さですね。

おっと、ウェディングケーキです。

タワーであります。


J10

マカロンが積みあがっております。これがデザートとして出てくるのですね。


J11

同席の元同僚Y君がいないというハプニングですが、パーティーはスタート。

オードブルです。

J12

代行を頼んでおいたので、飲んじゃいます。スパークリングワインをポンポン開けてもらいます。


J13

うおおお、庶民にはお目にかかれないフレッシュフォアグラのポワレです。素晴らしい・・。


J14

和栗スープとパンも来ました。Y君も来ました・・。


J15

そしてケーキの入刀です。盛り上がっています。みんな撮ってます。


J16

タワーとは関係ない所に刃が入っております・・。

ロブスターのワイン蒸、魚のソテー。

J17

もうゴージャスな空間です。演出も凝っていて盛り上がっております。


J18

私は料理に盛り上がっております。シャーベットの御口直しの後に出たのが本日のメイン。

特選牛フィレ肉のグリエ・黒トリュフソースであります。


J19

んー、至福・・。

デザートはお二人が選んだという、ロールケーキ、さっきのマカロン、ほうじ茶のアイス、フルーツのお皿。

J20

旨かった~。

感動がありました。おっさん泣いちゃったよ・・。

会場も演出も素晴らしかったです。

幸せなお二人を感激の祝福です。

外に出ますと代行さんが待っていてくれました。

イルミネーションが素敵。


J21

こちら良い式場ですよ。凝った演出に対応してくれそう。今回はサプライズが凄かったんです。

式場選びは色々廻って見積もりもらってね。


J22

S君、T女史、ご結婚おめでとう。末永くお幸せに。

また一緒に飲もうね。

|

« もう切ないとは言わせない。 | トップページ | WRC第6戦ポルトガル・ヤリス5位&映画OVER DRIVE。 »

カメラ」カテゴリの記事

食べたもの・食べた店」カテゴリの記事