« ノースフェイスのロゴTシャツ・6枚。 | トップページ | 新型CRーV・登場。 »

2018年7月 5日 (木)

映像研には手を出すな!1~3巻。

漫画レビューです。

最近、自分の漫画の読み方が、スマホで「~話まで無料公開」ってので読み始めて、そのままハマってしまい続きを有料配信で読んで、結局コミックスを買ってしまう、というパターンになっています。

これもそれ。

アニメの制作に興味のある方はハマると思うよ。

映像研には手を出すな!1~3巻。

4h1

大童 澄瞳著。 小学館 税抜き552円。

あらすじ:

湖の水上に建つ芝浜高校に入学した浅草みどり。幼いころからアニメを作りたくてアニメ研に入部したかったが人見知りが激しく、友人の金儲けが大好きな金森さやかを誘う。アニメ研見学中に、同じく新入生でアニメーター志望のカリスマ読者モデルの水崎ツバメと出会う。水崎ツバメは映画俳優の両親から俳優になることを希望されアニメ研入部は禁止されたという。アニメ制作で浅草と水崎は意気投合し、金森は有名人の水崎がアニメを作れば金になると思いアニメ部の設立を企画する。すでにアニメ研があるので映像系の部活とウソをつき「映像研究同好会」映像研を作って活動を開始した。

この漫画、何が面白いかというと、妄想と現実がごちゃ混ぜになるところ。

浅草がアニメの設定を思いつき妄想を始めると、いつの間にか装備を身に着け、考えたメカに乗ってアニメの世界を走り回るのです。

その境界があいまいでいつの間にかアニメの世界の中に入ってしまうところが見事。登場人物も皆装備を身に着け一緒にアニメの世界で動くのです。

絵もキャラクターはサクッと描いていますが、背景やメカはフリーハンドで緻密に描かれます。以前のジブリのアニメを見ているような線で描かれ、温かみのある味のある絵です。

この3人が主要登場人物。

4h2

手前の浅草は設定。妄想から緻密な設定を行い、背景やメカの絵が得意。

左の水崎は動画。人物画が得意で、緻密な動きに拘りがある。

長身な金森はプロデューサー。理論派で理屈で交渉、計算が速く金儲けのセンスがある。

浅草が考えた設定から、いきなり場面が戦場や宇宙、水中都市などになる。装着する装備の数々。

これは「プロペラスカート」


4h3

与えられた倉庫の部室で、屋根が開く妄想を開始し、エンジンを背負い腰のローターを回転させ、浅草は「飛べる!」

しかし金森に「飛べませんよ。プロペラと逆方向に体が回転しますよ!」と言われ落下。

なるほど・・。

背負ったリュックから設定を考え細かく解説がつくのです。部室の場面がこの妄想から飛んで落下するところまで違和感なく漫画が進行してしまうのです。

これは読まないとわからない面白さです。

細かい設定が凄い。アニメには設定が大切なのです。

自分の高校生の時、初めてアニメ好きな人と出会いました。同級生のE君はいつもアニメを熱っぽく語り、E君がこれは見て欲しいといったアニメで私もハマった。

それは最初の機動戦士ガンダム。再放送じゃなくリアルタイムで見ていました。私もこれは凄いと思いましたよ。E君の影響でアニメの雑誌を読んだり設定本を買ったりしましたから。

E君は設定本を読みながら「こんな設定じゃあこのメカ動かないよ!」と突然絶叫するのです・・。

その後E君はアニメ制作の世界に入り、ナウシカだったかラピュタだったかジブリ作品のエンドロールでスタッフとして名前を見つけて嬉しかったよ。E君はその後どうしているのかな。元気ですか?

アニメの設定を考える人はホント頭の中が設定だらけなんでしょう。

3巻まで出ています。


4h4

映像研を部活として認めさせ予算をもらうために、生徒会主催の予算審議委員会に挑む3人。そこで上映するプロモーションアニメの制作を始めます。やっと作品を完成させたが生徒会と対峙する映像研、何とか上映するが・・。

果たして初アニメは成功するのか?

「なんだか知らんが、面白くなってきやがった」が1巻最後のセリフ。

アニメ好き、ジブリ好きな人なら読んでみてください。セリフ回しやテンポが良くて楽しめます。

|

« ノースフェイスのロゴTシャツ・6枚。 | トップページ | 新型CRーV・登場。 »

読んだマンガ」カテゴリの記事