« 真夏の昼食事情。 | トップページ | 川場田園プラザ(道の駅・川場村)の山賊焼。 »

2018年8月 2日 (木)

夏休み・川場FP・イブニング釣りは・・・

夏休み第一弾!

1日目の夏休みが取れました。平日に休めるなんて久しぶりですね。

ならば、休日には混雑している釣り場に行ってみましょう。

沼田の先、川場村の川場FPさんです。

3j1

吊り橋がトレードマーク。

いつ来ても良く釣れる管理釣り場ですが、真夏はどうなのかな・・・。

7月30日の釣行です。

台風が過ぎて、また猛暑が戻ってきたこの日。


3j2

高崎の自宅から高速で1時間ほどで行けるところです。

午後からのんびり出発。途中川場の道の駅で食事したりして。出発時の高崎は37度の猛暑。沼田は32度と少し涼しいです。

釣りをするには暑過ぎますが・・。

15時到着。平日は日没頃の19時までできるのでそこまでやりたい。中途半端な時間なので釣り券はどうしよう。

1時間券1500円にイブニング券2000円を足すのかな?と悩んでいたら受付のおねいさんに、

「4時間ですね」とあっさり。

15:00~19:00の時間券4時間3000円で、夕方イブニングに期待です。

ポンプは稼働していますが、流れ込みが活性が高いだろうと、川側の流れ込みやや下流です。この辺。


3j3

もう首筋が焼けるほど暑い。

まずは活性を見ましょう。

クロノタクト60SULにナイロン3lb。


3j4

これにノア1・5グラムのクロキンで、放流残存魚がいないかなあと。

表層から下げていきますが当たらないか?

流れ込み方向が空いたのでそちらにキャスト。

開始3分で1匹目。良く引きますね。元気は良さそう。


3j5

ノアクロキン(ノブカラー)。


3j6

やはりこの流れ込みを露骨に攻めたほうが良い?

3j7

そっちは結構混雑しているのでなかなか狙えませんが。

目の前を攻めるもアタリが無い。

重めのスプーンは諦め、マイクロスプーンを展開するもだめ。やや濁りがありましたが、表層に見えている魚たちはスプーンを避けていきますから。

ベリーズ1・0→ベリーズ0・7→ハント0・7と展開するもカスラない。

これはやはり暑さで活性が低そう。

ちょっと写真を撮るのでハントをボトムに置いておいたら喰った。すぐにばれましたが・・。

ボトムに元気なのがいるの?真夏にボトムとは今までやってこなかったので困惑。この照り付ける日差しを避けて底に魚がいる?

ならばPEタックルに持ち替えてシャインライドでボトムを。


3j8

シャインライド、マットチョコグローで。

開始20分で真夏にまさかのボトム展開。

ボトムタックルは、ダーインスレイブ・エクスドライバー62VLにPE。


3j9

その後も結構かかりますが、バラシが連発。何せ引きが強いし走る。ジャンプ一発で外れたり・・。

30分後にようやくキャッチ。


3j10

外れちゃったが、シャインライド、マット芋ようかん。

ボトムの反応が薄くなったので、またマイクロスプーン展開。

アタリがわからないのでフロロタックル。

Tコネクション60ULにフロロ1・5lb。


3j11

いかん・・・。ダメだ・・。これはきっと猛暑の所為だ。もうBF0・5グラムでスローに行っても追ってこない。距離が遠いどころかスプーンを何を投げても追ってこない・・。

クランクだな。トップよりやや下目な感じ。

クロノタクトのナイロンタックルで。

3j12

チビパニクラSR、ショボクレグロー。

3j13

連発。


3j14

クランクパターンなのか?

けど止まる・・。開始2時間経過。

モカSR-SS、マイクロクラピーMR不発。

タナはチビパニクラSRがあっているのかな?しかしこれカラーはこの一個しか持っていません・・。

何とかマイクロスプーン展開に持っていきたいなあ。

やっと来た。外れちゃったけど。

3j15

ベリーズ1・0・グリーンパンプキン。

3j16

しかしその後は、スプーンを引いても虚しいばかり。

このポイントに見切りをつけて、ツリウマグループが帰った後の対岸駐車場側を攻めるも。

こっちは水が死んでるわ・・。

沖のポンプには魚がついていそうですが、手前はノロが溜まっていて水にトロミがある雰囲気。岸際には死魚が沢山・・。

やめました。やはり川側の方が水が生きています。元の場所に戻ります。

やっぱボトムか?

ダートラン、タップダンサーとやったけどやはりこれ。

シャインライド、マットチョコグロー。


3j17

かなり激しく引きます。フック外れた。食いも浅いのか、ボトムもアタリが判り難く難しい合わせ。

川場の魚凄く引きます。なかなか食ってくれないけど、食ったら元気。走る走る。

サイズの割にパワーがあります。良くジャンプする奴もいるし。

凄く走って、40センチオーバー?と思ったら30センチちょい。それでも反転ダッシュでフックアウト。

いや、フックが伸びちゃってますよ。

3j18

凄いパワフルで、普通サイズでも釣れた魚はなかなか寄ってきません。楽しいですけど、特にPEタックルだとバラしを連発、トホホ・・。

さらにマイクロ展開すると、夕暮れが近づき、やっとスプーンを追ってくるように。まだ魚との距離は遠いですけど・・。

18時半を過ぎてようやくイブニングっぽくなってきた。夏の陽は長いぜ。

3j19

いきなりポンプが止まってしまったが・・。

それでも沖の流れでナブラが発生。

魚が溜まっていそう。ただマイクロでは辛い距離。

ならば重めで遠投、恐らくペレット待ち?ペレットカラーで、薄暗くなってきたのでシルエット大き目からやろう。

ジキル1・8g。

3j20

これも引いて。フック外れたがジキル1・8g・福田02.

3j21

もうナブラ狙いで表層を早めに引けば。


3j22

連発。


3j23

さっきまでがウソのように活性が上がった。まあ当たるけどなかなかフッキングには持ち込めない。

残り5分。

やっとこれぞイブニングって感じに。

黒カラーで。

3j24

ノア1・8グラムの黒。


3j25

ナブラ狙いで表層。フック外れちゃったけど。これでタイムオーバー。上がり鱒。


3j26

くうう、あと10分あればなあ・・。

平日はナイターやっていないようですか。

この時期のイブニングタイムは18時半から19時半て感じでしょうか。

9月下旬頃の陽が短くなって来たらスーパー午後券で楽しめそう。その頃は平日は休めませんけどね。


3j27

まあ、苦戦でした。やはり真夏の猛暑日です。川場といえども午後からの猛暑には敵わなかったか。夕方も気温が下がってくれません。

夏場に管釣りはやってこなかったので、真夏の引き出しが少ない私には無理でした・・。

くうう、15:00~19:00の4時間で12匹です・・。惨敗。


3j28

イブニングタイムとボトムが効かなかったらもっと悲惨なことに。

やっぱ真夏は難しい。

川場さんの魚は凄く引きが強いので釣れれば楽しいですよ。釣れれば。

タックルはこの3本。


3j29

この釣果では説明もいらないね・・。久しぶりの3本セット。

ただPEセッティングのボトムタックルを持っていって良かったよ。本当はミノー用途で持ってきたのですがそっちはさっぱり。

釣ったルアーは。


3j30

ノア1・8gの黒で2匹、ノア1・5gクロキンで1匹。ジキル1・8g福田02で3匹、ベリーズ1・0gグリーンパンプキンで1匹。

シャインライド・マットチョコグローで2匹、芋ようかんで1匹。

チビパニクラSR・ショボクレグローで2匹、でした。

やっぱ真夏は釣りも体も辛い。沼田でも記録的な猛暑が続いています。


3j31

夏にやるならあとはナイターか、もっと標高を上げるしかないか。

真夏の管釣りは難しいね。まだ夏休みはあるぞ、さらにチャレンジか・・。

|

« 真夏の昼食事情。 | トップページ | 川場田園プラザ(道の駅・川場村)の山賊焼。 »

釣り・川場FP」カテゴリの記事