« イワナセンターの午後・その3・全池で釣り上げの野望!編。 | トップページ | 久保田 生原酒 吟醸。 »

2018年8月24日 (金)

イワナセンターの午後・その4・全池釣り制覇は夢なのか?編。

イワナセンター初釣行シリーズの最終話です。

圧倒的な魚影を誇る釣り場ですが、お盆休みでかなり叩かれた直後で、なかなか難しい状況です。

平日の午後でお客も4~5名なので、どうやら放流も無さそうです。ZERO号池第3エリアにてマイペースでポツポツ釣り続けていましたが。

全部でルアー池が13か所もあるスケールの大きな釣り場です。5時間券の残り1時間ちょいのところで、全部の池で釣り上げたい・・・、という野望を抱いてしまいました。

最奥の10号池から釣り上げ始め、9号池、8号池と順調に釣り上げていきましたが・・。

7号池!

2n21

こ、これは・・。コンパクト過ぎるだろう?釣り場の遊び心なのか。ウケる~、とか言っている場合じゃありません。

釣り池と呼んでいいのか・・。フライなら釣れそうですが、ルアーはどうしたもんだか。

とりあえず真ん中から下流側に魚が溜まっているので、ハント07をキャスト。普通に投げたらどこかに飛んでいきそう。

この位置からサイドハンドでふわっと。

短い距離で魚を誘えるハントでもさすがに・・。

ゆっくり誘えるならクランクは?プチモカFをスローに。無視されます。

ボトムは、ってマイクロスプーンとシャロークランクしかウェストバックに入っていません。手持ちの一番重いノアjr1・2のペレットカラーをバンピングやずる引きしますが無視・・。

視点を変えて下流側に廻り。8号池でやったように落ち込みに落として流れに乗せ、餌待ちの魚を狙うと。渓流釣りみたいになってきたぞ。

来たあああーーーっ!


2n22

釣ったどおお!

これは嬉しい。ふはははっと高笑いしてしまいました。

ハント07カーシー。これなら餌と思っただろう。


2n23

よっしゃあ。これで全池制覇の実現が見えて来たぜ。この池で釣れればもう怖いものはないぞ!

行っけええーーい。

次!

6号池、カモーンっ!

・・・。

はいい?

ナニコレキタコレエエーーーっ!!

2n24

これアカンやつやん!

2n25

これが6号池。池じゃないやん・・。

流れ、ですね、これ。

ウケ狙いで作りました?わ、笑うところですよね?

チャレンジあるのみ!


2n26

白泡の中、左の流れにルアーを何度か通してみましたが・・、

魚、いないみたいです・・。


2n27

全池制覇、失敗~・・・。

お手上げです。

スコップでもうちょっと掘っていただいて魚を1~2匹入れて頂ければ、またリベンジします!

全池での釣り上げが夢となってしまいました。残りの池をチェックします。

5号池。静かな佇まい。雰囲気がいいですね。

2n28

魚影も濃厚です。

2n29

活性が高いのを狙って。

ハント09ゴブランで、サクッと釣れました。


2n30

時間が無いぞ、次!

4号池まで戻ってきました。

この池は広めで釣りやすそう。


2n31

すぐにヒット。

ここの魚はホント良く引いてくれます。


2n32

同じくハント09ゴブランでサクッと。

ニジ系ですが色が濃厚で綺麗な魚でした。

2n33

ここで16:50。5時間券が終了です。8号池、7号池で手間取ってしまったか・・。

全池制覇はできませんでしたが、イワナセンターの全容が理解できたので良しとしましょう。

結局釣り上げたのは、ZERO号池第2エリア、第3エリア。10号、9号、8号、7号、5号、4号池でした。

餌釣り池と勘違いしていて入らなかった池も見ていきます。

3号池。

2n34

2号池。

2n35

1号池。

2n36

管理棟の真下にある1号池は広めで釣りやすそうでした。

次回は釣り上げられなかった池に挑戦したいですね。ZERO号池第1エリア、3号池、2号池、1号池です。

あ、6号池もお魚を入れてもらえればリベンジしたいです。

管理棟は山小屋風でいい感じです。

自販機がここにあるのでCCレモンを買って帰路につきます。


2n37

山の中、って感じが素敵な釣り場でした。


2n38

後半のタックルはクロノタクト60SUL/アイランドオリジナルにSVGナイロン3lbの1本です。

2n39

電線は養殖池上の電柱で終点。ここで電線が終わっています。この奥には人家がもう無いってことですね。


2n40

このZERO号池第1エリアも今回は入りませんでした。先客が2名いたからという贅沢な空き具合。連休明けの平日とはいえ、各池ほとんど一人占め状態の専用釣り場感覚で楽しめました。

2n41

今回の釣果は、11:50~16:50の午後5時間で

ジャスト30匹。


2n42

池の魚影を見た瞬間には50匹以上行けるんじゃね?と思いましたがそんなに簡単ではなく。

放流も無かったので活性が高そうなのを拾っていきました。夏場の午後お昼過ぎからで、これだけ釣れれば満足です。楽しかった。

持ち込んだクランクが効かなかったのも誤算です。マイクロスプーンでスピードを変えるローテでポツポツ釣っていきました。

釣れたルアーはラインブレイクによるロストが多くて、残っているのはこれだけ・・。カラーはオオツカのサイトとかで確認してみてください。

2n43

ハント07はドラスポ2匹(ロスト)、マスパニ1匹(ロスト)、マッチャブ1匹(ロスト)、ゴブラン2匹(ロスト)、カーシー2匹。

ハント09はドラスポ5匹(ロスト)、マスパニ1匹、ゴブラン7匹。

BFはナラヤマインパクトで、05が1匹(ロスト)、09が6匹。

シャインライド・W神楽2匹。

ハントの使い方が少しわかってきたような。性格の違うBFとのローテで釣れてくれるのが面白かった。クリアポンドはレンジキープの練習になります。サイトでの合わせのタイミングも練習中。

マッディー好きでしたがクリアも面白いですね。

イワナセンターの魚は元気でいいですね。魚影は濃すぎですが・・。

ラインは太目でいった方がいいですかね。次回は新しいラインを巻いていきます(笑)。マイクロとのバランスだとナイロン3lbが良かったです。そんなに飛ばさなくてもいいんで、やり取り重視です。

また行きたい釣り場ですね。真冬は運転に自信が持てませんが、秋は紅葉も綺麗でしょうね。またお願いします。

|

« イワナセンターの午後・その3・全池で釣り上げの野望!編。 | トップページ | 久保田 生原酒 吟醸。 »

釣り・イワナセンター」カテゴリの記事