« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

プレモル初摘みホップヌーボー2018の2本&鶏。

やっと週末。

今週も会議続きで疲れた・・。

もう鶏ですよ、これは。鶏いいいーーーっ!鶏をくれええーーっ!

0f1


やっぱHOSONOの焼き鳥です。これは絶品です。お持ち帰り焼き鳥で一番うまいです。

肉が違うのですよ。

ネギマしかないけど、そのこだわりが良い。いつものようにタレと塩を5本ずつ。1本110円也。

0f2

先週は大量注文が入っていて30分待ちといわれまして諦めましたが、今週末はオッケー。

おばちゃんに、日によって売れ行きがかなり違うそうで、いつもありがとうって。

毎週だって買いたいんですよ私は~。

さあ、鶏もゲットできたことですし、乾杯です。

今週も本社で社長との会議、支社で支社長との会議が続き、結果は厳しく、対策会議に追われヘロヘロ。

もうこの週末は何もせずに休みたい気分です。けど飲むことはできますから。

今回のビ-ルはこれだ。普段はロング缶1本ですが、週末だもんレギュラー缶2本で。

0f3

プレミアムモルツ・初摘みホップヌーボー・2018。

これもヌーボーよろしく年度バージョンなのか。

限定出荷ってことで、ノーマルと、香るエールで飲み比べ。

ぷはあああ!

0f4

爽やか~。

チェコ産の摘んだばかりのホップを空輸しているとか。

空輸とかボジョレーヌーボー並みですね。発売時期もボジョレー解禁に合わせてあるのだとか。ワインとは関係ないですけど。

いい香りです。普段のプレモルも香りがよろしいですが、こちらは爽やか系でしょうか。

口中に心地よい爽やかな風味と苦みが広がります。フレッシュな風味がいいですね。

これがまた焼き鳥に合う。

0f5


続いて香るエールの初摘みヌーボー2018です。

こちらはノーマルがアルコール度数5・5%に対して6%と高くなっています。

おっと、これもいいぞ。

香る系のビールはいろいろ出ていますが、華やかなフルーティーな香りが邪魔な感じがする私でも、こいつは香りに爽やかさがあって気にならない。

むしろこっちの方が香りが控えめな感じがするんですけど・・。

それは苦みが香りの上にあるんですね。

ノーマルよりも香りが突き抜けないで、むしろ苦味が効いています。この苦味がいいですね。香りとマッチして飲みごたえがありますよ。

このヌーボー2本。

香りは華やかよりも爽やか。苦味に特徴があるかな。苦いビール好きです。

美味しく頂きました。

|

2018年11月29日 (木)

PEラインを交換。

管釣り用のリールのPEラインを久しぶりに交換しました。

0g1


先日のWP長瀞釣行で、PEラインタックルでライントラブル。

スプールからラインが飛び出したので、ラインを引き出したら・・。

ダメですね。PEラインを引き出しちゃ。アウトです。元には戻りません。

編んである糸。釣り糸とは思えない、木綿糸みたいで全くコシが無い糸。

そういう時は重めのルアーを装着して遠投するのが一番解決に近いと思っていますが、今回失敗。

切って、リーダー繋ぎ直して、重目のミノーを遠投したら。WP長瀞の噴水を過ぎたあたりで、ラインが目いっぱい出てピーンとなって、そこでポちゃんと落ちた。こりゃだめだ。短すぎ。

随分こいつは長持ちしました。けどこれでお終い。

購入したのは、前回と同じく、バリバスのエリア用PEライン0・2号のイエロー。

0g2


これはいいと思う。強度もばっちり。トラブルも少なかった。PEはピンクも使ったことがあるけど黄色の方が自分は見やすい。

PEラインは、自分はミノーとボトムで使用。ボトムはラインを目視してアタリを取ったりするので視認性は重要です。

これからは大きな池での放流遠投スプーン用にも使おう。

お値段は高いです。管釣りラインでは長さ単価では一番高いと思う。けどね、すごく長持ちします。

これも数年変えてなかった。それでも大丈夫。

ナイロンやフロロは私は1カ月で替える。ナイロンは強度が落ちるし、フロロはよじれたり癖がついてトラブルが多くなる。

けどPEはものすごく長持ちするので、結果、一番安いラインなのです。

感度最高。伸びないから。けど浮くし風に弱いので使いどころは限られます。

伸びないので魚をバラしやすい。ショックを吸収し、擦れて切れないように、見た目カラーが派手なので魚に気がつかれないようにショックリーダーを接続します。

伸びないからの操作性や、沈めて感度が必要な釣りに使うので、私はフロロカーボンのリーダーを装着。

いままで3lbを使っていましたが、高価なミノーなどをロストしないように4Lbにしました。

0g3


これでよしと。

ついでにクランクも購入。

最近話題のウッサ。

0g4


クランクは巻くと沈んでいきます。けどこれは巻くと浮き上がるんです。沈みの良いシンキングを巻き上げて使う。スピードでレンジキープや巻き下げもスプーンのように可能。

ニョロ系とかトルネード系とか、あんまり奇抜なルアーとか露骨な豆系とかは、使っている自分の姿が自分の美学に反するので使わないのですが(笑)。

ウッサは釣れているという声を聴いて我慢できなくなり、遅まきながら・・。モカをひっくり返してあるんだけどね、よく考えるものですね。この発想は素晴らしいので導入。

グロー系を2個購入してお試しです。

さて、PEラインを巻きましょう。

現状がこれ。12ルビアス2004。ドラグ音がたまらないリールです。

ああ、もう下巻きが見えていますね。

0g5

PEラインを外すと・・。

下巻きはカラーラインで、グリーンのナイロンでした。

自分で巻いた記憶がよみがえる。


0g6

今回購入のPEラインは75メートル巻きと短め。その分お安いんでしょう。

下巻きが無いと長さが足りないかもしれないし、滑ってずれるのを防止できるので下巻きは必要。

新しいPEラインを巻きます。

おおお、輝いている!鮮やかなイエローです。やっぱ新品はいいね。

0g7

結構目いっぱい巻けました。

なんか上部が膨らんでいますが・・。リールに付属のワッシャーをどうにかして調整するって奴でしょうか。

まあ、めんどいので、重めのルアーを投げながら何とかしましょう。

何とかなるのか?

使えればまあいいっかってことで。

ガイドへの滑りが良くなって遠投できそう。

ああ、早く投げてみたい。

|

2018年11月28日 (水)

すだち酎、再び。

また、すだちを頂きました。今度は枝付き。

0h1

その方の家のお庭になっているのだそうで。以前も頂きまして、どうもありがとうございます。

早速焼酎割りで頂きます。

熟して黄色くなったスダチはこの辺りでは珍しいです。以前いただいたものより小ぶりです。

ぎゅうううっと、3個絞ってこれだけジュースが出来ました。

0h2

そこにスタンダードな、いいちこを注ぎます。

いい感じですね。皮からも香りが出るで半個投入。


0h3

いただきまーす。

おお、いい香りです。酸味がきゅっと来て、口中に香りが広がります。熟成しているからかほんのりと甘みも。

爽やかでおいしいです。

続いて、炭酸割りで。

0h4

これこそ爽やかー。いくらでも飲めちゃいそう。

セブンの強炭酸水は癖になっていて、そのままでも飲んでて一日2本は消費しています。

ふう、ほんと爽やかでいいな。

もっと、もっと濃厚にしたい・・。

2杯目は濃い目で行こうと欲を出した。皮からいい香りが出ているので、絞ってそのままグラスに投下します。贅沢うう・・・。

あれ?

0h5

こ、これは欲張りすぎましたあ。

ううう、飲みにくい・・。


0h6

隙間からちゅぱちゅぱ飲みますと。

旨ああいい。

こいつは焼酎にエキスを染み出させるように飲みましたぜ。

なんという贅沢。

焼酎そのまんまを継ぎ足しても香りは濃いままなので、さらに焼酎を継ぎ足し継ぎ足し飲んでいたら、

かなり酔っぱらいました・・。

|

2018年11月27日 (火)

キットカット幻、しょうゆ風味&みそ風味。

キットカットです。ノーマルと大人の甘さ。の2種類を購入。

0i1


なんと、今だけ限定復活ということで。

0i2


しょうゆ風味とみそ風味が3個ずつ入っているのです。

どうやら過去に地方限定で発売されたものを復刻し、1袋3個のみ入れてあるようです。

調べますと、これらはご当地土産用として販売されていた。

キットカットしょうゆ風味は、古い記事だと2008年に、東京限定で発売。

みそ風味は、東海北陸限定で、2010年ころに記事が多くあったのでその頃デビューでしょうか。

どちらとも幻っていうくらいだから既に廃盤したのでしょうか?今回おまけとして復刻したようです。

早速食べてみましょう。

まずノーマルキットカットに入っている、しょうゆ風味から。

0i3


うん、甘さの向こうに醤油らしい香ばしい風味が。中盤にほのかなしょっぱさ?あんまりわかんない?いや、後味がしょうゆっぽい。

これはあとを引くぞ、うまい。みたらし団子っぽいのかな。

0i4


香ばしい風味と少しの塩気と、余韻のしょうゆっぽさ。

しつこくなくさっぱりとした風味なので、何個でもイケそう、3個しかないけど。

続いて、大人の甘さ。キットカットに入っている、みそ風味。

0i5


うん、最初っから味噌っぽい。

ていうか味噌蔵っぽい香りが口に漂って、後味はコクのあるみそ風味。結構しょっぱみもあって、これはコクがある。濃厚です。

0i6


味が濃厚なので1個で満足しました。あと2個あるけど・・。

どちらも露骨に醤油や味噌を前面に出しているわけではなく、さりげなく隠し味って感じで、チョコの甘さを引き立てています。

どちらともいい香りで美味しく食べられますよ。醤油も味噌も古くからお菓子の素材として使われ、甘味との相性はいいのですよね。

調べると、キットカットには地方限定のご当地味が沢山出ているのですね。びっくりしました。

ワサビとか、信玄餅とか、あずきサンド、ラムレーズン、神戸プリン、温泉饅頭、もみじ饅頭、日本酒や梅酒、などなどお土産として多数あります。

温泉饅頭味は草津や有馬など全国21か所の有名温泉地で販売されているそうで、なかなかやりますね。

地方に行かなくても、ネスレの通販サイトで地方キットカットは買えるようです。詰め合わせアソートや、45周年記念限定で35種類詰め合わせも販売しています。

まあ、無理に集めて食べなくてもいいですけど。お土産には喜ばれそうなので、地方限定キットカットを旅先で見つけたら買ってみましょう。

|

2018年11月25日 (日)

WP長瀞の午後その2・やっぱイブニング編。

前回の続きです。

三連休初日、11月23日の午後に行ったWP長瀞での釣りです。

16時を過ぎてイブニングモード開始です。風下のここに魚が溜まっている?

12時~16時までに11匹と負けモードからの爆発なるのか?

0j1

まずは、前回に以前釣れたハイフロートミノーで噴水直下釣りを再現して釣れましたが。

今回はどうか?風が強いので大き目のダブルクラッチ60F1で。

んん?アタる、けど掛からん・・。

ゴーンとやっと。おおよく引く、これは大きめですね。この日一番のサイズ。

ヒレも立派で良く走ってくれました。


0j2

ダブルクラッチ60F1を今回はジャークでポーズ少な目。

カラーは好きなゴーストカニミソⅢというザッガーのコラボカラーなのかな。


0j3

その後、風で波だっている場所ならミノーに反応がありますが、残念なバラシ連発。その後ドラグを一瞬鳴らす触りになって終了。やはり前回よりミノーへの追いは少なめでした。

スプーンで。暗くなってきたので活性は上がったか。重めの波動大きめのスプーンで高活性魚を狙おう。

ノア1・8の強気で放流カラー。速めに巻いて。

0j4

白地にチャート飛ばしというさっきのキシリトールと似た色ですが裏面はゴールド。シグネーチャーの松本カラー。

0j5

このイブニングは放流並に活性が上がる感じになったか、表層下中層の間の早巻きでアタります。

大きいのが来た。日中はスプーンに見向きもしなかったこういうのが喰ってくる夕暮れ。


0j6

ノア1・8とこのカラー、強気が上手くはまりました。

0j7

残り時間僅か。もう暗い。ナイターモードでノア1・8の黒は不発。照明の無いここでは黒は効かないのか。

ならばグローで。シルエットを下げてスピードは変えず。ノアjr1・4のグローで。

表層を竿を立ててゴーンと。


0j8

いい感じです。このままグローで釣れ続くのか?表層の活性が高い。これで最後までいっけええーーーっ。


0j9

しかし、ここでアワセがすっぽ抜け、飛んで来たルアーでラインがティップに絡まった。暗くて見えなーい、ほどけない・・。

ロッド交代、マイクロタックルに準備してあった今日のアタリルアーのキシリトールを投入。フックは中盤より細軸SP-11に交換し掛かりやすくなってます。

1投1匹状態に。


0j10

白っぽいスプーンが暗くなって当たっています。


0j11

やはり本日キシリトールが一つの正解。


0j12

ワンキャストワンヒットですが、いちいち写真を撮って、これまた暗くてピントが合わずに手間取って。

この最終ラッシュは手返し悪く6分で4匹という結果。


0j13

これで時間終了の上がり鱒。

やはり暗くなってからの活性は楽しかった。魚は入っているんですよね。


0j14

暗くならないと魚が口を使ってくれない長瀞でした。もう夕暮れだけの時間券でもいいかな?

日中きつかったけど、やっぱ最後が楽しいと気持ち良いですね。

本日のタックル。

スプーン巻き、クランク:峰岸クロノタクト60SULアイランド 14プレッソ2025C ナイロン3lb

0j15

マイクロスプーン:ダーインスレイブ・REv-A 61L 14プレッソ2025C フロロ1・5lb

久しぶりに使ってみたREV-A。やっぱこれいいよ。

柔軟なティップで食わせてベリーで受け止めてフッキング。感度も良くて微細なアタリも取れたし、くーっとティップを抑えるアタリも乗せて、グーンと来るのはオートマチックで。


0j16

ボトム&ミノー:ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号 フロロリーダ3lb


0j17

今回の釣果は、12:00~17:00の5時間で21匹でした。前回よりもよかったですが、もうちょっと釣れて欲しいところ。

WP長瀞の午後は結構難しいです。

釣れたルアー。

0j18

ベリーズ1・0アイスマンで1匹、アキュラシー0・9キシリトールで10匹。

ノア1・8松本2018で3匹、ノアjr1・4グローで2匹

ダブルクラッチ60F1ゴーストカニミソⅢで1匹、ディープクラピー・ヨウラハラゲビッチで1匹。

モカDR-SS・KF3で3匹。

アタリルアーはこれ、アキュラシー09のキシリトールです。これには助けられました。


0j19

塗装剥げて来た。

長瀞は、グリメタ、チャート、グローが自分的には鉄板になってきたか。

暗くなってテントサイトに火が灯る。焚火も流行っていますね。

0j20

炭火焼きやらいい匂いが漂います。うらやましい。キャンプやりたくなってきたぞ。

友人は管釣りはやらないがキャンプ好きが多いから、ここにキャンプに誘って、管釣りの道に引きずり込むという作戦はどうだろうか?

ちっとも友人たちは管釣りに興味を持ってくれませんので・・。

けど、皆さんゲリラキャンプ派だから、テント張るのに金は払わねえって奴らばかり。この作戦は無理か。

ならばこのコテージは?トレーラーハウスはどうよ。軒先のBBQ場所はカーテンがついて保温されるのね。


0j21

これは快適そう。大人数で泊まれば安くなりそうだし、そして管釣りを絡めれば・・。

この日は釣場よりキャンプ場が大賑わいでした。

|

2018年11月24日 (土)

WP長瀞の午後その1・やっぱ悶絶編。

3連休初日の11月23日、勤労感謝の日ですから自分への感謝ということで、前回同様午後からノコノコとウォーターパーク長瀞さんに釣りに行きました。

紅葉がピークですね。長瀞渋滞を回避して山周りで、高崎から1時間10分で到着。

0k1

連休という事もあり、キャンプ場は賑やかです。

それに対して釣り池は、かなり空いています。


0k2

この日は、群馬県内でトラキンの地方予選だっけ、競技系のツリウマグループさんはそちらに行ったのかな?

それでも大会に行かないツリウマさん達が人気のアウトレットに入っているので、前回同様空いていたインレットに入ります。


0k3

11時半からできる午後券でちょっと遅刻して12時スタートです。

やはり午後からの長瀞は、活性が落ちている感じ。前回より秋が深まり水温は下がったようですが。

ノア1・8グリメタチャートから入り、ノア1・5まで触りなし。

ノアjrからハント、ベリーズと展開するも、これは厳しい昼下がり、殆どアタリません。

事故的に1匹。ベリーズ1・0gアイスマンで。


0k4

あまりにも反応は薄いので、魚影が薄いのかな?お昼で皆さん引き上げて無人になったサブポンドの様子を見てみます。


0k5

こう見るとメインポンド空いています。祝日なのにガラガラ。やはりここは競技系の人が支えているのか・・。

人気のアウトレットもツリウマさんが帰った後はデイキャンプの家族連れに交代です。


0k6

サブポンドは、まったく触りも無い。浮いている魚もほとんど見えないし、魚影がかなり薄いようです。


0k7

諦めて、メインポンドのもとのインレットに戻ります。

ボトムをやってみますがシャインライドでいくつか掛けるもバラシ。食いが浅い感じです。

クランクの様子を見ます。

クーガ、クーガS不発するもグロー系で触りアリ。アタルもすぐ離す高速バイトや軽く触れるアタリばかりで掛けられない。

動きを抑えて深場狙いで久しぶりのモカDR-SS投入。一投目で。


0k8

これだったのか?カラーもグローで。KF3というクリアのレッドグロー。


0k9

中層を漂わす感じで。


0k10

これもアタらなくなって休憩。

いつものカレーパン。

0k11

スプーンに戻して。カラーは強めでも動きはやや抑えるか。スローにアキュラシー09を引いて。


0k12

前回最後に反応が良かったカラー。

アキュラシー09キシリトール。


0k13

グリメタに裏がチャートの飛ばし。


0k14

グリメタとチャートが長瀞は鉄板の様ですか。

これもすぐ飽きられたので、またクランクへ。

久しぶりのディープクラピー。沈めて。


0k15

カラーは宮城AVオリカラのヨウラハラゲビッチ。マッディーな宮城で好調なカラーなので長瀞でもどうかなと思ったら釣れた。

0k16

けど単発でした。

木枯らしがこの日は強かった。冷たい北風です。前回暑かったので、パーカーにダウンベストでしたが風が吹くと寒い。車にコートを取りに行きます。

休憩。

オートキャンプのチェックイン時間が過ぎるとキャンプ場は大盛況です。


0k17

いいですね、キャンプ。また今キャンプブームなんですかね?

けど寒いだろうなあ夜は。

ここで釣り&キャンプをやってみたいですね。


0k18

やっぱアキュラシー09キシリトールでポツポツ。


0k19

裏のカラーはこんな感じ。グリメタとこれの組み合わせがいいのかな?これしか反応がありません。

0k20

ん?15時も過ぎて、アウトレットポイントの家族連れがお帰りになっても、ツリウマさんが入りませんね・・。

ううう、長瀞一級ポイントに入るチャンス。

ああ、アウトレットです。エキスパートなツリウマのみが許される聖域です(笑)。

0k21

それ程魚影が濃いわけでもないようですが、他より活性が高いですね。寒くなってきて水温がここは高いのかな。


0k22

やはりアキュラシー09キシリトールでポツポツ。アタリは多いですがなかなかフッキングしない。


0k23

バラシながらも池全体が沈黙の中で掛けたので、対岸からツリウマさん達がやってきました。

椅子に座りながらまったりとクランクで。さっきのKF3。


0k24

この辺りよりもう少し噴水寄りが良さそうでしたが、やはり活性の高いポイントでした。

0k25

ツリウマさん達が釣れ出したので、レジャー系の私は最早このポイントでは場違い。インレットに戻って静かにレジャー釣りをすることにします。

いや、この日の風はアウトレットからインレット方向に強め。ならばこのインレットに魚が溜まっているのでは?と判断。

16時、ここまで11匹と前回よりはいい感じですが、このまま終わったら惨敗です。

前回同様、イブニングモードからナイターモードでの爆発に賭けてみます。

続きはまた次回です。

|

2018年11月21日 (水)

冬が始まるよ。

寒うううっ。

今朝は冷え込みましたね。

車に乗り込み温度計を見ると・・。

1度!

0l1

ここ高崎も、この季節一番の冷え込みになりました。

ん?

前が見えなーい!

ガラスが凍結しています。


0l2

いよいよこんな季節になりましたか・・。

ガラス凍結は2週間ほど前にも一度ありましたが、今朝のはもう冬モードでガチガチです。

解氷スプレーをまだ用意していなかったので、タオルでごしごし。

遅刻しちゃいそうでしたよ。

いよいよ冬が始まりましたね。

我が家もストーブを出しました。昨年の灯油があったので助かった。

ああ、温かいよ・・。

この冷え切った心を癒してくれるのはストーブと、

やっぱ、

0l3

今夜もKFCですね。

ビールの次は、熱燗いっちゃおう。

|

2018年11月20日 (火)

セブンで年賀状(喪中はがき)を注文。

来月になったら年賀状が気になりますね。

11月の今に年賀状を書いている人はいないと思いますが・・。

私、すっかり忘れていましたが、今年は喪中なんですね。母が亡くなったのが1月なんで、もうずいぶん時間が経った気がして。

家にも他の人からの喪中はがきが届いて、はっと気が付いて、慌てて喪中はがきを注文しました。

昨年買った年賀はがき作成ソフトCDROM付の本を出して、プリンターで作ろうとしましたが、あまり時間もないし、官製はがきを買ってくるのも面倒なんで、パッと目に付いたコレ。

セブンイレブンの店頭にあった、年賀状印刷パンフレット。

0m1


この時期に頼むと早割で10%安くなる(超早割20%引きは11月5日で終わってしまっていた)。

さらになんと、ネットで注文すると20%割引だという!

0m2


この中に喪中はがきの頁がある。結構デザインが沢山あって選べます。

ハガキも料額印部分が胡蝶蘭のを用意してくれるという。

もっと面倒くさい人なら住所録データを添付すれば宛名まで印刷してくれるという、もうポストに入れるだけ状態で仕上がる。流石にそこまでは頼みませんけど・・。

なのでネットでサクッと発注。

0m3

この画面から入ってあっという間にハガキデザインが完成。

個人情報登録がちょっと手間だが、普通に出来た。

注文して4日で仕上がった。速いね。

受け取り場所はセブンイレブン店舗が指定できます。

いつも行っている地元のセブンに指定して受け取ってきました。

しかもナナコで支払ったよ。

0m4


シックでいい感じ。母の好きな花が描いてあるデザインにした。

気になるお値段ですが。

60枚注文。

印刷代が4720円。

それの早割プラスネット注文割りで30%割引で3304円。

官製はがき代が3720円

合計で7024円。

はがき代は必ずかかるので、印刷代が高いかどうかの判断でしょう。

インクジェットプリンターのインクって高いよね~。その値段と比べてどうかでしょう。

あとは自分でプリントする手間とか、年賀状ソフト本の代金とか・・。

早割り10%引きは12月3日までなので、それまででネットで注文すればいい勝負かな?

今年プリンターのインクを新しく買うとか、プリンターのノズルが詰まってきれいに印刷できないとかの人にはお勧めでしょう。

さて、日付を11月にしちゃったので早く宛名を印刷しなくちゃ。

ん?ああああ!

そういえば、以前パソコンが動かなくなった時、初期化しちゃって昨年までの住所録データを吹っ飛ばしてしまったのだあああ!

一から手入力しなくては・・。

ふおおーっ。間に合うのか。頑張ります。

喪中はがきは、ちょっとしたコメントも入れちゃマナー上いけないらしいので、近況報告はありませんけど、その辺はこのブログをご覧いただいて・・。

知り合いの皆さま、私今年は喪中ですから、喪中はがきが遅れたら、よろしくお願いします~。

|

2018年11月19日 (月)

WRC最終戦オーストラリア・ヤリス優勝・トヨタがメーカー総合優勝。

うおおお、トヨタがやってくれました。

WRC(世界ラリー選手権)最終13戦・オーストラリアで、トヨタヤリス(日本名ヴィッツ)が優勝し今季5勝目。

これでトヨタは、今シーズンのマニュファクチャラーズタイトルを獲得。メーカーワークスチームのチャンピオンになりました。

連勝の同僚タナクに対して不調気味だったラトバラが今季初優勝。2008年以降WRCでラトバラは毎シーズン優勝しています。

0n1

WRC復帰2年目でトヨタはマニュファクチャラーズタイトルを獲得しました。凄い。

1999年以来の4度目となるトヨタのメーカーチームとしてのWRC優勝です。おめでとう。

ドライバーズチャンピオンはフォードに乗る絶対王者オジエが6年連続の優勝を飾りました。

そのオジエと、ヒュンダイに乗るヌービル、トヨタのタナクと3人のドライバーズタイトル争いはこの最終戦までもつれ込みましたが・・。

2日目までタナクがトップを走る。しかし最終3日目にコースアウトでリタイヤしてしまった。今シーズンのタナクは第5戦、8戦、9戦、10戦と優勝し、このままチャンピオンかと思われましたが、最後の3戦で序盤リードしながらの後半失速、不運です。現在最も速いラリードライバーはタナクと思うよ。

ヌービルもリタイヤし、オジエの総合優勝が決定。

そんな中、今季なかなか勝てなかったラトバラ。最終戦で勝てて良かった。来季シトロエンに移籍するラッピも4位に入賞、今季も3位3回他多数入賞しマニュファクチャラーズタイトル獲得に貢献してくれました。

2018年ドライバースランキング。

1位オジエ(フォード)、2位ヌービル(ヒュンダイ)、3位タナク(トヨタ)、4位ラトバラ(トヨタ)5位ラッピ(トヨタ)

2018年マニュファクチャラーズランキング

1位トヨタ、2位ヒュンダイ、3位フォード、4位シトロエン

最終オーストラリア戦動画。

やっぱ画像が綺麗なミシュランのダイジェスト動画。


ヤリスをたっぷり観るならトヨタGAZOO公式最終日動画。感動の表彰台。

やっぱラリーの詳細はWRC公式ダイジェスト動画。


うーん、やはりトヨタは凄いね。

日産、三菱、スバル、トヨタと過去のWRCでの活躍はシビレていましたが、まさか復帰2年で優勝とは。

他のメーカーもまた復帰して欲しいですね。スズキやダイハツも参戦していましたし。

日産も今夜のゴーン会長逮捕で経営陣が日本人に戻ったら、WRC復活をしてほしいですね。

で、愛車フィットのホンダは?今何やってるのかな、ホンダ・・。

|

2018年11月18日 (日)

パタゴニア・ダウン・セーター。

今回のパタゴニアは、冬場に重宝するダウンジャケットです。

0o1


パタゴニアダウンセーター。

0o2


パタゴニアのウェブサイトのダウンカテゴリーで一番最初に掲載されているので、主要アイテムなのでしょう。

セーターとありますが、ニットじゃないです(笑)。セーターのようにインナーダウンとしても着れますよってことかな?軽快に着れるよって意味かも。

これがお気に入りでして、このモデルはもう4~5年前のですかね。冬場はアウターのメインです。

ショートジャケットタイプです。カラーはネイビーでこの年のモデルは裏地が派手なオレンジでした。

0o3


ちょっと小さ目でぴったりと着れば、こういうモコモコ系ダウンタイプの中ではモコモコした感じが少なく、スッキリと着れますね。

インナーとしては・・・、かなりの寒冷地ならありかもしれませんが、そこまでは薄くないかな?ユニクロのウルトラライトダウンベストよりは厚いです。

インナーとして出来ないことも無いけどアウターには何を着るの、やっぱダウンなのかな?悪天候時にゴアのレインジャケットの下に着るのはアリですね。

ちょっと大きめサイズを選べばコートっぽく着ることも出来そうです。

バングラデシュ製ですか。いろいろなところで作っていますね。

0o4

生地は薄めのナイロンですが、割と耐久性はありました。

良く見ると生地に細かい格子模様があります。そういう生地なんでしょう。

ファスナーは裏地と同じオレンジでアクセントに。


0o5

サイドポケットもファスナー付きでモノを入れられます。

裾にドローコードがあり、キュッと締めればさらにショートジャケットっぽく着こなせますし、暖かさを逃がしません。大きめサイズを選んでもジャケットぽく着たいならここを締めればショートジャケットっぽく着れます。


0o6

裏側左にポケットアリ。サイドポケットは手を突っ込んでいるので物はこちらに入れることが多いですね。


0o7

裏地はツルッツルで、フリースとかもスムーズに着られます。

フード付きのモデルもありますが、私は下にパーカーやフード付きのフリースを着ることが多いのでこのジャケットタイプの方がスッキリと着られます。

デザイン的にはそれ程ボリュームは無いのでモコモコしなく、タイトに着ればスマートなデザインでかっこいいです。

その機能ですが。

非常に軽いです。薄手なのに暖かい。

羽毛が800フィルパワーとなかなか高性能。タウン用のダウンジャケットは600フィルパワー前後ですから、山で使える高性能。

関東以西の平野都市部ではこれで冬は乗り切れちゃう暖かさでしょう。

寒冷地だと1~2月はきついかなあ?撥水性はありますが生地が薄いので積雪地ではアウターにレインジャケットが必要。

雪山登山の人はインナーとして使えるんじゃないでしょうか。

群馬県在住の私は、冬はほぼ手放せないし、インナーで調節します。

1月までくらいならインナーにフリースを着れば大丈夫。

早朝や、寒波が来たり、空っ風が強い時はやはり冷たさが伝わってくることもあるので、もっとモコモコしたダウンを着ますけど。

所有のパタゴニアのモコモコダウンを厳冬期には着ます。

右はビビーダウンジャケット、もうすぐ廃盤かな。昔ながらの普通のダウンジャケットというシルエット。600フィルパワーで重いのですがダウンの量が多いので暖かいです。風には強い感じ。この2つを比べれば左のダウンセーターのすっきり感がわかりますね。


0o8

この2着で調節して真冬を乗り切ります。

長年愛用していたのですが、昨シーズンとうとう穴が開いてしまった。

思い当たることも無くいつの間に・・。


0o9

小さい穴ですが、胸の目立つ位置。修理も考えますが、もう随分永いこと着たし、引退してもらって、冬場の釣り用ジャケットにします。結構釣りは汚れるから。

で、やはり好きなモデルです。無いと困ります。

なので今シーズンは、今年のモデルを購入しました。

0o10

同じネイビーですが、裏地が鮮やかなブルーです。表からほとんど見えませんが。

ファスナーとかも同色なので前の裏オレンジより少し落ち着いた感じになりました。

カラーも少し違って以前のネイビーよりも明るく見えますが実際はダークになってます。


0o11

生地の格子柄も目立たなくなっています。

さて、気になるサイズ感ですが。

171cm、77キロ(少しやせた?)のややメタボ体形。ジャパンサイズはXLを着ますが、

何度も書きましたがパタゴニアだとMが着れます。そういうサイズなんです。

しかし、アウターはゆったり目が好きなんで、これはLを着ています。これはお好みだと思います。

今回、今年モデルを買う時にショップで試着したのですが。

Mが着れます。ぴっちりしてかっこいいです。しかし下に薄手のパーカーを着ていましたがファスナーを締めるとタイトです。ぴっちりです。お腹が出ます。ボンレスハムっぽいです。

見た目を気にしなければMでいいのです。着丈も袖の長さもいいし。ファスナーを開けてれば丁度いいです。

下はタウンファッションでダウンを着こなすように長袖のカットソーや薄手のトレーナー1枚でファスナー開けでMジャスト。

けど、冬はファスナー締めるよな。空っ風のシーズンになれば下に厚手のパーカーやフリース着たいもの。

Lだとちょっと丈が長いですが、コートっぽく着るってことで、裾のコードを締めれば丈はちょっと短くなるし、袖も長いですが手首が伸縮素材で締まっているので手の甲が隠れるという事はない。

よって、下に着こむ寒い場所に住んでいる私はLにしました。本来のシルエットは出ないけどね・・。

普通体形の人はMで、,痩せ型の人はSでもイケそう。

こいつも必ず試着ですよ。そして下に何を着るかで変わりますからね。

0o12

来年に財布の余裕があったらMも買っちゃうか。12月3月はMで1月と2月はLでどうだ?

余裕ないか・・。

大雑把にまとめますと。

デザイン☆☆☆☆★ (アウトドアをイメージしながら街っぽさ。着こなしに要センス)

機能性 ☆☆☆☆★ (暖かくて軽快な着心地。強風や荒天、厳寒期はちょっと不安)

実用性 ☆☆☆☆☆ (冬場は手放せない、脱いでも軽いし、インナー工夫で万能)

お気に入り度☆☆☆☆☆ (快適な冬アウター。軽いのは正義、凄く重宝)

おすすめ度☆☆☆☆★ (サイズは使い方を決めて試着を。大事にしたくなる一着。他にもっと安いのはあるけど)

こういうモコモコタイプじゃないダウンジャケットも欲しい所ですが。モンベルのダウンパーカが手持ちであるが、もっとタウンっぽいやつ。

「ナンガ」のダウンパーカ、買っちゃいました。見た目がダウンっぽくなくてタウンっぽくていいぞ。このパタゴニアとローテして楽しめそう。

今年の冬は暖かいアウターが充実して寒さ対策はばっちり。

暖冬になったりして。

|

2018年11月17日 (土)

風邪っぴき。

週末休み。いろいろ出掛ける予定を立てていましたが。

洗濯3回終わって、なんかだるい・・。

そういえば、最近くしゃみを連発し、こんな時期に花粉か?と思っていたら鼻はずるずるに。

朝起きると喉が痛かったし。

また一段と寒くなったのに、まだ秋もの重ね着の薄着で過ごしてしまった1週間。いや日中は暖かいからと。

まあ、ちょっと無理をしたか、ストレスかもね・・。

熱を測ったら、36・8度。平熱が低い人なんで、このくらいでだるいです。

風邪っぴき決定。しばらく風邪をひいてなかったなあ、と薬箱をカサゴソ。これを見つけた。

0p1


今の症状にぴったり。鼻に効いて、喉のハレにトラネキサム酸、熱は微熱なのでアセトアミノフェンで十分。

鼻は治ってきましたが、まだ喉が痛いよ。

けど、夜は飲んじゃうのね。それほど飲みたくはないけど、飲まないとやっていられない。

マイブームの塩レモンサワー。

お腹には来ていないので、連日の焼き鶏だああ。

0p2


今日は、地元の登利平さんです。

ここのイチオシは手羽中串です。こいつは旨いぜ。

0p3


ぷはあああ。

風邪薬服用時の飲酒はいけませんよ!特にアセトアミノフェンとアルコールは相性が悪い。

ちゃんと時間差で飲んでいるから(笑)。

けど体が冷えたね。熱燗にしておけばよかったか。フリースにダウンベストを着て部屋で過ごしていますが、なんか肌寒いし。

就寝前には生姜入りの風邪用ドリンクを飲む。

0p4


微熱が下がらないから、ドラッグストアに行ってイブプロフェン入りのもうちょっとパワーのある風邪薬を買って来るかなあ。

この休日はおとなしく過ごします。

|

2018年11月16日 (金)

ボジョレー・鶏・ヌーボー。

鶏いい!鶏いいいいーーーっ!

やっと週末。もう鶏じゃなければダメな状態。

いつものHOSONOを無事にゲットできました。

0q1


木曜日にボジョレーヌーボーが解禁になりましたが。気が付かなかった・・。

最近はコンビニやスーパーでもあまり派手に売っていないし。

急いで作った新酒なのでお味はそれなりですが、さすがに以前飲んだルロアやパカレ、ルーデュモンは旨かった。3000円以上出せば旨いボジョレーがあります。

今年はそういうの飲もうかと近所の酒屋に行こうとしたが、週末疲れでたどり着けず。手前のコンビニでゲット。

冷蔵庫で冷やしてあったハーフボトルを。最近はペットボトルやめたのね?

0q2

名前が長い。ヴィラージュだが、アッサンブラージュ、すなわちいろいろな原酒をブレンドしてある。

0q3

一応ボジョレーもブルゴーニュワインの一種だが単一畑モノとはいかない。そもそもピノノワールではなくガメイという葡萄品種。

以前のコンビニボジョレーは、ガメイっぽさ全開のジャムやフルーツガムのような香りとベタッとした甘さがあるものが多かった気がするが、最近のはしっかりと酸があるワインだと思う。

さあ、ボジョレーヌーボと焼き鳥のマリアージュはどうかな?


0q4

酸も程よく、フルーティーさは少なめですが、バランスがいいです。冷やして飲むのにいい感じのフレッシュさ。渋くないので飲みやすいんです。酸っぱくないし、変に甘くもないのでぐいぐい飲めちゃう。

0q5

お値段は空輸代込なので、お味に対してお高いですけどね、季節ものですから。

ブルゴーニュグラスだと香りがグラスに負けちゃうのでボルドーグラスで。

焼き鳥をガブリと。

たまら~ん。


0q6

塩は肉の味を引き立たせワインが進みます。タレのコクはワインが溶け込むよう。

サッカー代表戦をTV観戦しながら飲むという、素晴らしい金曜の夜です。

この1週間はキツカッタし・・。

火曜日に本社の社長との会議。相変わらず社長は不在だが、副社長と本部長との折衝。

木曜日は支社の社長との会議。支社長は事業所で上司だったこともあるので突っ込んだ話し合いになった。

資料作りに2週間掛かって何度も部内打ち合わせをして臨んだが、疲れた・・。プレゼンは上手く行ったが、果たして。再来週には結果が出て再度会議。

もうヘロヘロで、疲れがどっと出ています・・。

|

2018年11月14日 (水)

サッポロ・塩レモンサワー。

セブンイレブンで見つけた缶サワー。

サッポロの塩レモンサワーです。

0r1


セブン&アイグループの限定のようです。

レギュラー缶とロング缶があります。けど、近所のセブンでは最近ロング缶ばかりになった。売れているのかな?

0r2


アルコール分6%と通常のビールより若干高め。

最近流行りのストロングタイプの缶チューハイは、甘さ控えめなのはいいんだけど、アルコール度数がやや高過ぎて、すぐ酔っ払っちゃうし。

それって甘くないというよりかは苦いと感じて、ちょっと果実感も足りないかなあ・・。

もっとちょうどいいアルコール度数で果実っぽいのは無いかと探してこれがよかった。

居酒屋とかレモンサワーが流行っているそうですが。飲み屋さんで、自分で絞るタイプの生レモンサワーを除けば、チェーン店系のレモンサワーって薬臭くておいしくないよ・・。

けど、夏に行ったお洒落な飲み屋さんの瀬戸内レモンサワーは旨かった。

レモン自体が甘いのですよ。レモンの良い香りに続いて酸味と同時にほんのりと甘いという。瀬戸内産のレモンの甘味なんです。

そしてその店にあった塩レモンサワー。グラスの縁に塩を纏ったスノースタイルなんだけど、塩気と酸味とのハーモニー。もう忘れられない美味しさで。

で、今回のサッポロ塩レモンサワー。これはどうでしょうか?

アテは最近マイブームのセブンのピクルス。

0r3

お手軽で結構おいしいです。丁度良い甘酸っぱさ。

ちょっとしたおつまみが欲しい時に重宝しております。

0r4


さあ、塩レモンサワーを飲みます。

ぷはあああ!

0r5


旨いです。

レモンの果実感、爽やかな酸味とほんのりとした甘さ。程よい炭酸のピリピリが消えたあたりから塩気を感じて、後口に塩と酸味の余韻。

さっぱりとした飲み口ですね。

アルコール度数もそんなに高くないし、果実感もあるよ。

糖類が入っているのでちょっとだけ甘いんだけど、塩との関係でいいバランス。むしろレモンの甘味を演出する効果がありますよね。

ちょっと香料がわざとらしいかな?香料無しでも良かったかもね。

なかなか爽やかです。ちょいっとリピート中です。限定なんだけど、いつまで売っているのかな?

|

2018年11月12日 (月)

午後からWP長瀞その2・イブニング編。

前回の続きです。

再オープン後の初WP長瀞釣行、後半です。

悶絶しています。お昼過ぎからのこのこ出掛けて、初冬とは思えない暖かさの中、釣れません・・。

ここまで3時間半が経過し、釣果は8匹という惨敗モードです。打開策が見つからないまま、夕方を迎えます。イブニングモードに期待するしかありません。終了まで残り40分程。

陽が沈もうとしています。

0s1

かなりライズしています。こいつらが釣れてくれれば・・。

0s2

トップでミッツドライを試すが出るけど掛からない。

イブニングモードに何か秘策があれば・・。

以前、ここ長瀞で夕方に釣れた実績は・・。

釣り場で似た状況で過去と同じことが起こるとは限りません。競技主体のトーナメンターな人ならば、過去の釣れた釣りを再現するよりもその日その時の最上の方法を模索するのでしょう。

しかし私はレクリエーション、前に釣れた釣り方でまた釣れたら面白いじゃーんというノリです。

いつだったか、多分この紅葉の時期です。夕方薄暗くなってから噴水の波だっているとこへザッガー50F1を投入して連発した記憶が蘇ります。


0s3

この噴水周りの円形の波から波の切れ目まで。

PEタックルにザッガー50F1でキャスト。

来たああっ。

0s4

このパターンを再現か。

0s5

ハイフロートミノーを1回トィッチしてポーズするやつです。

波の中に入れて1~3回くらいまでのトィッチが勝負。表層で喰ってきます。


0s6

ザッガー50F1・ゴーストカニミソⅢ。

ザッガーF1で一番のお気に入りのカラーです。

0s7

やはり波から外れて手前ではあまり喰ってきません。波の中勝負です。

ただ、飛距離が足りず波際ギリギリまでしか飛ばない。もっと噴水の奥まで入れたいが。以前は少し大きいザッガー65F1を投入して奥まで入れて釣れ続いた気がしますが。ちょっとアレだと潜り過ぎるか?表層近くがいい感じ。50F1で続けます。


0s8

やはりザッガーパターンはあったか。嬉しい再現性です。

ガツンとくる感じがいいですね。しかしミノーの釣り、ガツンと掛けられ魚もびっくりするのか?それとも活性の高い魚が釣れてくるのか、魚が走る飛ぶで無茶苦茶引きまして、バラシも連発・・。

カケアガリにいた黒い大きいのがさっきからじゃれついて来るのでサイトで掛けるもバラシ・・。

陽が完全に沈んでこのパターンは終了。

0s9

ここからはナイターモードか?

それならまずは黒のスプーンです。意外と黒のスプーンって持っていないのよ。

表層を巻いてきます。

0s10

目に付いた黒いスプーン、ノアjr0・9gのブラック。

0s11

これが合ったのか連発。


0s12

うう、さっきまでがウソのように釣れてくれます。


0s13

さらに暗くなって、グローへ。グローもあんまり持っていない。

ノア1・8gグローで1匹掛けるも大物、横走されてプッツン。

んー、アキュラシーのグリメタ裏チャート飛ばしのキシリトール。

0s14

これでアガリ鱒、気持よく釣れたところで、BGMが流れて終了です。

アキュラシーはもっと使ってみたかったですね。

0s15

本日のタックルは、

スプーン巻き、クランク:峰岸クロノタクト60SULアイランド 14プレッソ2025C ナイロン3lb

マイクロスプーン:ワイルドキャット・ヴュルガーF608 14プレッソ2025C フロロ1・5lb

ボトム&ミノー:ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号 フロロリーダ3lb


0s16

本日の釣果は・・・。

12時30分~17時の4時間30分で、16匹でした。トホホ。

夕暮れモードが無かったら悲惨でしたが、最後の最後で楽しめました。

釣ったルアー。

ノア1・8グリメタ裏チャート1匹、アキュラシー0・9g成金2匹(ロスト)、キシリトール1匹。

ハント0・7g2丁目1匹、ベリーズ1・0gグリーンパンプキン1匹、ノアjr0・9g黒3匹。

ザッガー50F1ゴーストカニミソⅢ4匹、シャインライド・マットチョコグロー1匹、クーガ・W神楽2匹。

0s17

タナがもっと深くなったらリベンジしたいっす・・。

魚は入っていそうなのでコンディションが上がればきっと釣れるんだ、いや私の腕が上がれば・・。

キャンプいいなあ。帰りはテントサイドにランタンが灯りいい雰囲気。炭火の香りもいいですね。


0s18

キャンプしたい気分になって、帰路につきました。

|

2018年11月11日 (日)

午後からWP長瀞その1・昼下がりの悶絶編。

日曜日の今日、久しぶりにウォーターパーク長瀞さんへ釣りに行きました。

0t1

このところ高速道で沼田方面へ行くことが楽でして、高崎から1時間ほどで川場など行けてしまう。

なので下道山越えで行く長瀞さんは、遠いかな?という感じであまり行かなくなるかも。と思っていました。

以前この時期、長瀞は観光地なので紅葉を見に来た行楽渋滞にハマったこともありまして。

今回は、峠2つ超え、ぐるっと裏側から山を回り込んで長瀞の街を避けて来たので、高崎から1時間ちょいでしたね。

高速で沼田へ行くのと変わらないですが、山道なんでちょっと大変ですけど。

さて、日曜日の今日、朝は前夜セルフ飲みで飲み過ぎ、起きたら9時でした・・。さらにタックルを仕込もうと思ったら、前回の後片付けがしていなくてルアーがしっちゃかめっちゃか。整理していたら11時過ぎに・・。

長瀞の午後券は11時半から入れますが、午後券すら遅刻の12時半スタートです・・。

おお、空いていますね。


0t2

今日は、群馬県内で大きな大会があるので、ツリウマさん達はそちらに行ったのか、長瀞は最近トーナメンターさんが多くいらっしゃるので、空いたのでしょうか。

一番釣れるというアウトレット周辺は、やはりツリウマ系のグループさんが陣取ります。きっと朝一番でいらしたのでしょう。

重役出勤の私はコソコソと一番奥へ。

インレットが空いていたので入ります。

0t3

魚は割と浮いていますかね。この日も暑かった。もうパーカーを脱いで半袖Tシャツですよ。11月なのに16時前まで半袖で過ごしましたから。今シーズンの管釣り釣行はなかなか寒くなりません。

ではまだ、夏モード?表層近くなんでしょうか?

水質はいつもの長瀞ですが、なんか泡立っていて水があまり良くない感じ・・。周りも見てもまったりモードです。

オープン4週間目でかなり落ち着いてきましたかね。魚は表層には良く見えてはいますが。

様子見で、水色に合わせてグリーン系の強めカラーです。ノア1・5のメタグリ赤ラメ裏チャート。表層ちょい下で、一投目からゴーンと当たってブツーンと切れました・・。

結束甘かったね・・。

1・5で1投目で当たるなら1・8でもいけるだろ?と同じカラーで。タナをサーチして。

下から巻き上げて中層くらいで1匹目。やっぱ長瀞は白っぽい魚。

0t4

ノア1・8グラムのこのカラー。


0t5

こりゃ簡単な日なんじゃね?いけるかも・・。

とノア1・8でカラーローテ。あ?もう当たらない?1・5に落としても当たらない。

ティアロ1・6から1・3.当たってもごつんと大きめで来るがすぐ離しちゃって掛からない。

下目なのかな?ボトムを。

シャインライド・マットチョコグローで。


0t6

ボトムだったのか?

けど続かない。タップダンサー、ダートランとやるが、アタリが小さ目で速い。掛からん。

ベリーズ、ハント不発で、ロール系かなあ?

アキュラシー0・9で。


0t7

アキュラシー0・9成金というカラー。


0t8

これでもう1匹。

0t9

アキュラシーが反応良かった。けど速いバイトに悩まされる。

その後完全な沈黙へ・・。

やっぱお昼からは厳しいです・・。昼下がりは激渋ですか。

トイレ休憩。

オートサイトも紅葉中。帰りには結構テントが張られていました。

0t10

日曜の夜でも賑やかですね。車をここに入れて横にテントを張るパターンです。

やってみようかな?釣り&キャンプ。朝寝坊しなくなるだろうし。

もうテントは寒いでしょうけど。

昼食はカレーパンです。

0t11

風も無く、穏やかな日です。もう11月も中盤になるのに暖かいですね。こういう季節はいきなり寒くなって冬が来るんでしょうね。中間がもっと欲しいよ、秋という。


0t12

今日の長瀞は静かでのんびりとしています。

チーズパンも食べたらお腹がいっぱいに。しばらく休憩。

椅子に座ったままで横着な釣りを展開。ボトムが不発だったのでクランクを出す。

上目を狙ってみますか。クーガで。

結構デカく当たるがこれまたかからないんだよね。

クーガ、W神楽。


0t13

もう1匹。


0t14

クランクはそんなにやる気が無かったので、スプーン合間にこれだけ投げていました。

持って来るスプーンも随分と種類を絞ってしまった。今後は中心として頑張ってもらいたいベリーズ。

ベリーズ1・0グリーンパンプキン。

0t15

これも止まって。

もうスプーンもお手上げかな・・。

ボトムもなんだか曖昧だし、クランクもゴーンと来て心臓に悪いのに掛からないし・・。

ラインも一月前と同じでちょっとヨレて来たのかライントラブルが頻発。

スプーンクランクのナイロンタックルはミネギシ・クロノタクト60SUL。


0t16

マイクロ用のフロロタックルは久しぶりのワイルドキャット・ビュルガー。ソリッドティップで食い込みが良くて、クーってティップを抑えるアタリが取れた。


0t17

ラインはもう取り換えなくちゃね。

PEタックルはボトム、ミノー用。ダーインスレイブ62VLエクスドライバー。


0t18

このPEラインも長く使っている。久しぶりにライントラブルで大幅にカット。下巻きが見えたので買い替えなくちゃ。とんだ出費・・。

BFが全く駄目で、やっぱここは波動強めがいいのかな。

ハントでいろいろやってみて

蛍光ピンクで1匹を絞り出す。

ハント0・72丁目。


0t19

開始3時間が経過。

いくら昼過ぎとはいえ悶絶中。タナもスピードも絞れません。釣れてくるのがバラバラ・・。

カラーも動きも、パターンが見えてこないよ。もう敗色濃厚。

ここまで8匹です・・・。かなり難しい状況。こういう時に引き出しが少ない私。

陽が陰ってきました。イブニングモードです。

ここでイブニングパターンを見つけられるか?

それとも、ツ抜けも出来ない大惨敗なのかあああ?

残りあと40分。

もう飲んじゃったので、続きはまた次回です。

|

2018年11月 8日 (木)

0次会・キリンシティ(高崎)・ちょっと間ひとり飲み。

土曜日の飲み会、本番前に高崎駅東口1階のキリンシティにて一人で練習飲みをしました。

こちらは、おねいさんが丁寧に注いでくれる生ビールがとてもおいしいお店です。

0u7

土曜日の飲み会記事は既に書きましたが、18時半スタートです。なのに高崎駅西口付近のいつもの駐車場到着が17時40分・・。

微妙に時間があります。どうしよう?


0u8

とりあえず高崎駅に行き、飲み会のお店のある東口方面へ。

むう、17時50分。ちょっと店に行くには早過ぎるし。

今夜の飲み会メンバーはかなり濃いのですよ。スタートダッシュが肝心なので、ちょっと練習して、勢いを付けたほうが良いな・・。

微妙な時間しかありませんが、一杯くらいならと、チョイとの間のひとり飲みを敢行します!

東口で一人飲みならここ。すでに過去何度か飲み会前に練習飲みをやっています、キリンシティE'site高崎店さん。

入り口を入ると、笑顔の素敵なおねいさんが案内してくれます。一人なんでカウンターです。

ビールを注ぐブースを囲むように円形のカウンターがあります。おひとり様はこちらです。

ビールのメニューを見て、今夜は一杯だけだぞ、ならば一番コクのあるやつを。


0u2

ブラウマイスターに決定。

5分ほどお待ちください、と。

こちらのビール、ものすごいこだわりで、注ぎ方にもかなり作法があるのですよ。

ご馳走ビールという事で、3回注ぎで時間を掛けて一杯一杯丁寧に注ぐという。

まずは勢いよく注いで泡いっぱいにする。

それを待って落ち着かせる。

これが待っている状態のビール達。


0u3

2回ほど継ぎ足して泡を盛り上げる。

来たあああーーーっ!

0u4

クリーミーなとろ泡が盛り上がっております。

0u5

ぷはああーー!

旨ああああーーーーっ!

ビールって旨いんだなあ、って感じる一杯です。

これはもうたまらん。アテも欲しいよね。

おねいさんが側に来たので、すんません、早くできるおつまみってなんすか?

と聞くと、冷製のタパスが速いとのこと。

うーん、季節のタパス盛り合わせ5種がソソったが、食っている時間が無いので単品タパスで。

ミートローフを注文。

速っ!これは早かった。時間を気にする私に気を使ってくれたのか、あっという間に出て来た。素晴らしい。

0u6

旨あ。これはビールに合いますね。マスタードを付けて。

いやあ、満足。

もう一杯、黒生と一番搾りを黄金比でブレンドしたという達人ブレンドが飲みたかったが、もう時間が無い・・。

後ろ髪をひかれる思いで、店を後に・・。

キリンシティ、ビールがホント旨いよ。


0u1

気軽にビールそのものを味わえるので、飲み会前のちょっとの間に軽く一杯に最適。

しかし、いつかはじっくりとこの旨いビールを堪能したい。

時間を掛けて、全ビールを飲んでやる~。

|

2018年11月 7日 (水)

2次会・大庄水産・東口店(高崎)。

土曜日の飲み会、1次会で食べ過ぎ飲み過ぎの後の2次会です。

高崎駅東口周辺で飲んでいます。2次会は駅に近くてサクッと入れるところでという事で。

大庄水産の東口店さんです。

0v1

水産系のチェーン居酒屋さんです。

店の外は漁港のイメージか?店内に入っても漁港っぽい香りが・・。

2次会は8名で入店。もう11時近くです。

個室っぽい区画のテーブル席へ。

店内は天井に漁網っぽい装飾、漁具も飾られ、漁師小屋のイメージ?壁は魚箱っぽい感じです。
もう、ぽいっぽい、ぽぽいぽーい!


0v2

レトロなキリンビールのポスターも貼られ昭和な感じ?

あれ?このコースターに見覚えが?

0v3

ああ、以前入ったことがある西口にも同じ店があるんですね。駅の両側に店を出すとは。

乾杯~。

塩レモンサワーを。ちょっとこれは・・。


0v4

もう、腹いっぱいで。さっぱりしたものしか入らんだろうと、I女史がオーダーしてくれたさっぱりしたもの。

きゅうりのウニ味噌。


0v5

これはお通し。煮物。


0v6

味が染みていて、良いお通しですね。

葱焼き。


0v7

卵焼き。

0v8

え?

水産系居酒屋に来て、魚介類を注文しませんでした・・。

もう呑めません食べられません状態だったもので、すみません。

0v9

いつかは1次会で来てみたいです。

魚でも焼きながら一杯やりたいなあ・・。

ラストオーダーまで話が尽きなくて、盛り上がった夜です。

12時近くの高崎駅東口。人があまりいない。


0v10

西口連絡通路。以前は駅構内が通れなかったので、西口との唯一の通路だったが、今は改札前が通り抜け出来るようになったので、人がいない。


0v11

誰もいないよ・・。

車を駐車したサウスパークに行くと、代行さんがずらりと並んでいました。

運転手さんからまた景気が悪いねえと話を聞いて、祝日の土曜日は客が少ないそうで、そろそろ上がるそうです。

日にちを越えて、無事帰宅しました。

|

2018年11月 6日 (火)

パタゴニア・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー。

前回と同じ記事に見えますが、前回の続きです。

パタゴニア・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー。

0v12


前回書いたシンチラ・スナップTに対して、同じようなザインでフリース生地がやや薄手になっています。

それ以外にもかなり違っているので、比較して書いてみます。

グレーと黒の2着を所有しています。

0x2

両方とも地味目ですが・・。職場で着用しているので、あまり派手なのはNGですから、落ち着きのあるこのカラーを選びました。

お出かけ用に着るならもっと派手なのを選びましたけどね、色々使いまわしは良さそうな色目です。

まずはグレーから見てみましょう。

これは現行モデルでもあるカラーですが。


0x3

これは旧モデル。胸のロゴがわき腹寄りに付いていますね。現行モデルではもっとみぞおち寄りに付いています。

これでロゴ位置は、前回のシンチラスナップTの旧モデルより真ん中寄りですが、胸板が厚い私が着ると脇の下側に傾てしまうよ。

グレー生地にネイビーのサシ色が地味な中にくっきりとアクセント。赤い部分も鮮やかですが着るとほとんど見えませんけど・・。


0x4

ホックを止めないで胸元を開けばちらっと赤が見えて地味の中で微妙なアクセントに・・。

ニカラグア製です。

フリース生地は標準的かな。起毛もそれほど高くありません。


0x5

スナップを全部止めれば、襟が高く防寒能力を発揮。けどジップの方が風が入らないだろうに。デザイン優先かな。


0x6

ただ襟が高過ぎで、部屋着だとホックを2つ外してもやや襟が邪魔。やっぱジッパーにして・・。

明るめのグレーで、コーディネートしやすい感じです。


0x7

次に黒。

これは地味ですね。


0x8

ポケットなどのアクセントもグレーで、地味に地味重ねて沈んだ色合いです。


0x9

まあ、落ち着いているし目立たない。職場で着るには良い感じですが。

お出かけ用には、アウターに明るい色を着たいですね。

0x10

さて、ライトウェイトの着心地ですが。

まずはサイズ感。

Mサイズを購入。

身長172cm78キロのややメタボ体形です、ユニクロXLの私がM着用のサイズ感です。

これはレギュラーフィットで、前回のシンチラスナップTのリラックスフィットよりかはタイトですが、やはりゆったり目です。

胸とお腹周りは結構ゆったり、袖は長め、肩も結構落ちます。

ピッタリ目に着るならSサイズでも着れそう。

下には薄手のパーカーが着れるほどで(シンチラスナップTは厚手のパーカーが着れた。)、初冬までならアウターとしても着れそう。ただこいつも脇にポケットが無いのでアウターとしていまいち。

インナーとしては上にダウンジャケットを着てもごわつかなさそう。

アウターとしては下にネルシャツや薄手のパーカーを着て。

暖かさは丁度いい感じ。部屋着なら下にTシャツで程よく、シンチラスナップTほど暑くない。やや大きめサイズでゆったり着て、ソフトな着心地でリラックスできる。

前回書いたシンチラスナップTとの比較。


0x11

同じMサイズですが、ライトウェイトは一回り小さく感じます。袖も若干すっきりとしています。

生地は起毛というより生地自体の厚みが違う。ライトウェイトくらいがインナー・アウターと着回しが良さそう。


0x12

主観でまとめますと。

デザイン☆☆☆☆★ (王道デザイン、パタゴニアと一目でわかる)

機能性 ☆☆☆☆★ (丁度良い暖かさ。サイドポケットが欲しい)

実用性 ☆☆☆☆★ (いろいろな状況で使える。胸ポケットは使えないが)

お気に入り度☆☆☆☆★ (冬場に一番稼働率が高い、けどジッパーの方が・・)

おすすめ度☆☆☆☆★ (パタゴニア入門に是非。けど試着をしてから。スナップで良ければおすすめ)

0x13

通常のシンチラスナップTはちょっと使いにくいと自分は思いますが、ライトトウェイトは着やすい。様々な状況で着回しが出来ます。

パタゴニアの中では、テクニカルフリース系のRシリーズがありますが、あれはタイトフィットなのでメタボな自分にはお腹がタイトで着られない。やはりカジュアルフリースシリーズのレギュラーフィットがメタボな私にはお似合いです。

シンチラ・スナップTシリーズ、サイズ感が独特で結構大きめなので、必ず試着をしてからの購入を。

他社のほうが機能的でお求めやすく着やすいフリースががあるけど、これはこれでパタゴニアらしくてお気に入りです。

|

2018年11月 5日 (月)

パタゴニア シンチラ・スナップT・プルオーバー。

めっきり朝晩冷え込むようになってきましたね。

そろそろフリースの出番でしょうか。日中はフリースベストを今年は愛用していますが、もう一月もすればフリースジャケットが手放せなくなるでしょう。

以前、パタゴニアのモコモコ系フリースを記事に書きましたが、その続き。もう少し薄手のタイプで日常使いが可能なフリースです。

パタゴニア・シンチラ・スナップT・プルオーバー。

これは良く見掛けるパタゴニアの人気モデル。フリースの中でもかなり暖かい厚手のモデル。冬場によさそうですが、結構欠点もあるんですよ・・。

0y1

パタゴニアではフリースはシンチラと言いますね。

プルオーバーはいわゆる被るタイプ。フロントがフルに開かない被り系。自分は前が開く方が好きですが、米国人って結構被り系が好きと思いますね。


0y2

以前からあるパタゴニアの伝統的なフリースです。

これは現行モデルと微妙に違っている旧モデルですかね。

スナップの名は、開口部がジップじゃなくってスナップ。ホックっていうところでしょうか。ジッパーの方が風が入り難いとは思いますが、ホックとめも米国人は好きなのか・・。


0y3

私が購入したのは地味なブラウンですが、パーツ部分が派手なコバルトブルーになっていて、結構綺麗目な色です。

パタゴニアは地味な全体の中に派手なサシ色を持って来るところが私は好きです。

ニカラグア製とはパタゴニアいろいろなところで作ってます。


0y4

この胸のスナップどめの蓋付きポケットがアイコン。一目でパタゴニアのフリースってわかります。他社で真似したデザインも良く見かけますが・・。

0y5

このシンチラ、とても厚手です。レトロXのように派手に起毛はしていませんが結構むくむくしています。そして生地自体がかなり厚い。


0y6

これだけ厚手ですと、かなり暖かいです。

真冬に重宝するかな?と購入しましたが・・。

問題の方が多かった。

まずはサイズ感。Mサイズを購入。

パタゴニアは大きいと以前から書いていますが。私は172センチの78キロのややメタボ体形・ユニクロはXLを着ますが、パタゴニアはインナー系はMサイズ、アウターは下に着こんでゆったりと着たいのでLを着ています。

このモデルもMを購入しましたが、他のモデルよりもデカイ!

リラックスフィットという系列。

パタゴニアのカジュアルモデルのラインナップはほとんどがレギュラーフィットですが、こいつはよりゆったりとしたリラックスフィットです。これはこれ以外であまり見ないフィット。

サイズ以上にシルエット的にデカいのです。

特に袖の太さが特徴。上腕部に腕がもう1本入りそうなくらい太い。ここに財布でも入れとこうか(笑)。

肩も大幅に落ちてしまう。

これはSサイズで正解だった。普段XLを着ている私がSサイズとは、どういうサイズ感・・。ファットな米国人が家でのんびり着る時向けのシルエットなのでしょう。

ただ、この大ぶりなデザイン。インナーではなくアウターとして着たらどうか?下にパーカーくらいなら平気で着れます。下にウィンドブロックパーカーを着れば風も防げそうです。けど、アウターとして着るならサイドにポケットが欲しいけど無い。

このモデル、ライトウェイトというのも存在しますが、そちらの方がすっきりしたシルエットです。

そして次に、オーバースペック。

生地がかなり厚い。暖かいのは確かですが、部屋着としてはやり過ぎ。下が半袖のTシャツでも暖房の効いた部屋では暑いでしょう。しかもモコモコしていて部屋着としてはなんかウザイ着心地・・。

これもライトウェイトの方が部屋着でもイケそうです。

デザインもどう見ても胸のロゴバッチ、わき腹方向に寄り過ぎでは?他のモデルではもっとみぞおち寄りに付いていますから(ロゴの位置は現行モデルでは真ん中寄りに変更されています)。大き過ぎてシワシワ状態でロゴがわき腹に入ってしまうことも・・。

私の主観でまとめますと・・。

デザイン☆☆☆★★ (王道デザイン。しかしゆったりし過ぎるデザイン)

機能性☆☆☆★★  (寒い日にはとても暖かい。しかし部屋でリラックスするには暑すぎ)

実用性☆☆★★★  (下にパーカーを着てアウターとしてはアリ)

お気に入り度☆★★★★(ゆったりし過ぎて着こなしが難しい)

おすすめ度☆☆★★★(必ず試着を。3サイズくらい下でタイトに着たほうが良い)

0y7

これは、小さ目を着るべし。肩が落ちないレベルを試着で確認を。アウターとしては下に着こめる。

これを選ぶなら、おすすめはライトウェイトシンチラ・Tスナップ・プルオーバーの方です。これはまた次回に書きますね。

|

2018年11月 4日 (日)

紋次郎(高崎)で宴会・博多コース。

土曜日は久しぶりの宴会であります。

会場はこれまた久しぶりに高崎駅東口方面へ。

初めて訪問しました居酒屋さん、「知覧どりの黒焼き牛もつ鍋の店・紋次郎・高崎店」さんです。

0w1

東口から北側に歩いてすぐ。ガストの裏側くらい。ビルの1階です。

鹿児島薩摩とありますね。知覧どりの黒焼きが名物とか。牛もつ鍋も看板メニュー。


0w2

ビルの横の通路を入ります。

0w3

今回の飲み会。職場の元副所長さんが企画してくれました。今は支社の偉いさんですが、副所長時代のメンバーを集めての飲み会。

4年前の現職場メンバーですが、私は3年前からの所属なのに、お騒がせ要員として特別に呼んでもらえました・・。

全部で13名の宴会。今職場にいるのは4名だけで、懐かしい皆さんと再会です。

今回は宴会メニュー博多コース。180分の飲み放題がつくというゴージャスさ。

4500円に飲み放題をプレミアムという生ビールも飲めるセットにして、5000円のコースです。

3時間も飲み放題とは・・。

お通しは生キャベツ。味噌をつけて。

0w4

早速名物の牛もつ鍋に点火です。

0w5

かんぱーい!

生ビールで乾杯です。ぷはああーーっ!

懐かしい皆さんと話がはずみます。

ううう、2年前に異動した20歳代のおねいさん。結婚していました・・。淡い思いを寄せていたのに、くうう(泣)。

新婚生活を下心満載で聞きだしていきます(笑)。盛り上がる~。

さあ、鍋が完成。

こりゃ旨いよ!いい出汁が出ています。野菜が甘い甘い。

知覧鶏のむねたたき、葱まみれ、です。


0w6

さっと炙ってあります。鮮度に自信ありと見た。

そして名物、知覧鶏の黒焼きです。

0w7

これも旨いですね。

昔、宮崎に行った時に食べた、じとっこの黒焼きに似ています。あれは旨くてまた食べたいと思っていました。

とてもしっかりした肉で鶏とは思えない噛み応え。旨みが凄い。

ちょっと硬くて・・。特に皮の部分が硬すぎたかな・・。

肉の部分は凄く旨いです。

さらに鶏三昧。鶏好きな私はもう狂喜です。

チキン南蛮。凄い盛ですよ。


0w8

1個が大きいのに山盛りとは。凄く食べさせる店ですね。

さらに、焼き鳥。これも旨いですね。


0w9

さらに〆の鍋に投入する雑炊セットです。

0w10

これも味が染みて旨いですね。割りしたがちょっとしょっぱかったですけど。さらに酒を飲んでしまうよ。

ふうう、食ったぜ。

と思ったらさらに。

博多明太子天ぷらです。エリンギなども。


0w11

このタイミングですか?もう〆ちゃったのに・・。食わせる店ですね!順番はどうかと思うけど、素晴らしいボリュームです。

明太子の天ぷらって初めて食べましたが、アリですね。

0w12

ただ味が濃いので、白いご飯をくれい、って感じですね。もう食べられないけど。

飲み放題も満喫です。

生ビール→ハイボール→ハイボール→梅酒ロック→芋焼酎ロック→梅酒ソーダ→梅酒ロック→芋焼酎ロック→梅酒ロックでした。

もう後半は梅酒パレードです。なんかこればかり飲んでますね。


0w13

いやー、よく食べて飲みました。


0w14

紋次郎、なかなか食べさせるお店です。店内も居酒屋って感じで、おっさんは気に入るはず。

鶏が旨いので、カウンターでしっぽり飲みたいですね。

|

2018年11月 3日 (土)

今週末の鶏。

と、ととと、鶏いいいーー!

鶏をください・・。

0z1


昨夜の週末鶏は赤い屋台の竜鳳さんの焼き鳥でした。

もう鶏しか、私を癒してくれません・・・。

今週末も仕事は不完全燃焼。目の前のことをやっつけているだけ。あの日以来やはり燃え尽きてしまったのか。

冬までに何とかしなくちゃ。

うん、まあ冬にやればいっか・・。

公私ともにやることやりたいことがいっぱいありますが、のんびりと日々過ごしております。

さあ、週末鶏。帰りが遅くなり、もう選択肢はKFCか竜鳳か。

いつものオジサンの竜鳳屋台に吸い寄せられる。もう時間も遅いので、在庫もほとんど並んでいないよ。

手羽塩串が無くなって以来、お気に入りだった「にんにく串」も在庫無し。定番のネギ間すらないので、どうすりゃいいの?

もも串があったので助かった。もも串のタレ塩2本ずつ、ナンコツ2本につくね2本。

0z2

うん、このタレはタレ自体が旨い。このタレは何か入っているよな。

肉質はこれはこれでアリだが、やはり解凍モノなのかな、フレッシュではないな。

焼き鳥はやっぱHOSONOだなあ・・。

今夜は日本酒を合わせます。

黒龍の純吟と黒龍の日常酒バーション九頭竜の純米。

0z3


くうう、沁みる・・。綺麗な酒質にほんのりとした旨みが見事。美しい。

でしゃばらない、さりげない旨さで、昨年以来かなりのお気に入りの黒龍。

もう普通に通常価格で買えますから。この秋に5本まとめ買いしました。日常酒3本と秋上がりの2本です。

いつかまとめてレビューしますね。

さて、これから飲み会なのです。最近土曜の飲み会が続いてます。

いってきま~す。

|

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »