« WP長瀞釣り・2019年初釣り・またまた昼から。 | トップページ | 明日は命日。 »

2019年1月17日 (木)

寒い夜だからお燗・群馬泉。

寒ううう。

正月から寒い日が続いていますが。

今週も寒くて、もう元気がありません・・。

今朝はここ高崎はマイナス4度ほどと冷え込みましたが、日中は空っ風もおさまり、穏やかな日になりました。

おかげで、気になっていた現場、年末から突如現れた問題含みの現場に手を付けてしまった・・。

もう少し引っ張ろうと思っていたのだが、やり始めたので仕方ない。結構苦労して完成。この現場には今年は苦しめられそう・・。

一応完成したのでほっとしました。

なので、セルフ打ち上げ。週末じゃないけど鶏でお祝い。

4z1


真冬だってKFCにビールだぜ。

・・・。

ノーーー!ノオオオーーーーッ!

む、無理・・。寒さが倍増します。

一応チキンは食べましたけど。

やっぱり冬は芋焼酎のお湯割りか、日本酒のお燗です。

芋焼酎は先日知り合いから激ウマのを頂いたので連日飲んでいます。いつかレビューします。

日本酒は正月に飲んだ綺麗系がまだ残っていますが・・。お燗で楽しめるのはそんな綺麗なやつじゃない。

もっと昔ながらの酒の旨みと酸味とクラシックな香りのあるやつだ。

帰りに2本、お燗でイケてるのを買ってきました。

4z2


大七のきもと純米はお燗酒のチャンピオンです。

4z3


もうお燗の為にあるというクラシカルな造りです。

詳しくは以前この記事でレビューしました。

最近流行の甘くてしゅわっとしたお酒が好きな方々にはちょっと受け入れにくい酒質だと思います。けどそれを卒業してのん兵衛になってお燗酒に目覚めたらぜひ飲んでいただきたい。

冷やでは慣れない人は、んん?となると思いますが、お燗すればもう絶品です。

で、これは飲んだことあるので今回は初飲みのコチラ。

群馬泉・超特選純米。

4z4


群馬泉は以前、山廃もと純米を飲んでお燗でとろけるほどうまかったので、リピートしようと地元の酒屋さんに行きましたが1升瓶しかなく、4合瓶があったこちらを購入。

群馬泉は山廃専門でクラシカルな造りがメイン。群馬の地酒でお燗するならここと決めています。

この超特選純米はやはり山廃造り。酒米は群馬若水を50%まで磨いた純米。その割にはお買い得。

熟成されています。

酔っぱらっていますのでざっとレビューですが。

冷やは似合わないだろうから常温で。

4z5


香りは薄っすらフルーティさと熟成香か。

以前飲んだ「山廃もと純米」よりも酒質は綺麗でクリア。柔らかい口当たりの後、ほんのりと甘さ、熟成香、とろっとした旨み。酸味が出て、最後は辛くキレる。濃厚な旨み。

常温でもイケますね。冷やだと癖が強くなるかな。

さあ、お燗です。

4z6


この冬もお燗器にはお世話になっています。簡単便利。

4z7


器にお湯を入れて、お酒を入れた専用徳利を沈めます。湯煎できるのです。

好みの温度を探してください。熱湯を入れると熱燗になるので早めに引き上げてぬる燗。もしくは熱燗から燗冷ましで温度変化を楽しむ。

ぬる燗で。

4z8


沁みるう。ぐっと甘味が出て、旨みが凄く膨らむ。熟成香とそして特徴的な酸がしっかり。これだよお燗は。それでいて全体は引き締まり切れる。濃厚。

ぬる燗で酒盗系を舐めていれば盃は止まらないでしょう。

群馬泉、お燗で最強です。大七から乗り換えちゃうか、郷土愛もあるし。

本醸造からお燗向きなラインナップなので一通り飲んでから一気にレビューします。

こういうお燗向きの酒は、最近の繊細な生酒の様に冷蔵じゃなくてもいいから、冬場は部屋の涼しい所に置いて、すっと瓶をつかんで常温で飲めるのも良いね。

お燗好きなのん兵衛ならば、群馬泉は要チェックです。群馬の山廃がすごい。懐かしい昔ながらの日本酒の姿です。

町田酒造や巌、水芭蕉が人気の群馬の地酒ですが、群馬泉は昔ながらの酒好きに愛されるでしょう。知る人ぞ知る感じで、楽しませてもらいます。

生酒を卒業したらこういうお燗酒も美味しいよ。特に寒い夜にはね・・。

|

« WP長瀞釣り・2019年初釣り・またまた昼から。 | トップページ | 明日は命日。 »

飲んだ日本酒」カテゴリの記事