身のまわりのモノ達

2017年1月16日 (月)

通勤バックを替えた。

新年だからというわけでもないけど・・。

昨年末の丁度仕事納めの日という最後の出勤日に、愛用の通勤バックが壊れてしまったのです。

これが壊れたの。

カリマー・セクター18

3u1


もうよれよれ・・。

いつから使っているのか?とブログを探したら。なんと以前やっていたブログにまで遡った。

2009年の2月から使っている!

なんと8年間も使えました!物持ちが良いね~。

この頃、キャンプとか登山に凝っていたから、カリマーなんて本格登山ブランドにしたのだろうね。

黒だから汚れがわからなかったのかな?ロゴの刺繍が真っ黄色になっていますから、相当にバッチイ(笑)。けど全然壊れなくって。

最後はファスナーのかみ合わせがだめになりまして、金具が外れて全開から閉まらなくなった。

結構バックや服でも自分はファスナーから壊してしまうタイプなんだけど、これは良く持ちましたね。

で、今年から使い始める通勤バックはこれ。

ノースフェイス・パープルレーベル・ミディアムデイパック

3u2


なんか懐かしいデザイン。

随分以前に買ったのだけどね、カリマーがなかなか壊れないので出番が無かった。満を持して登場。

このブランドは、ノースフェイスとなんかショップのナナミカというところがコラボしたもの。アウトドアのノースフェイスをタウンユースにアレンジしているそうな。

ちなみにこのバックは「1970年代にTHE NORTH FACEで作られたデイパックのデザインをベースに、素材やディテールをアップデイトしました。中間部でセパレートして収納ができる二層式になったデザインです。生地はPARAクロスを採用しました。テントにも使われる素材で、撥水性も兼ね備えています。」

とのこと。

これを買った時の当ブログの記事はこちら。

うわ、これも2010年の9月に買ってお蔵入り。やっと日の目を見たのか。

当時は品薄だったけど、今は潤沢にあるみたいね。

そうそう、その記事に書いてあるけど、地元のスーパーで制服姿の女子高生がこいつのオリジナルのバックを背負っていたのがかっこよくて買っちゃったんだ。

女子高生の方じゃなくてバックに興味があったんだよ!

こういうデイパックっていうザック。私が浪人生やっていたころ凄く流行った。みんな背負っていた。

それまでリュックサックって言っていたんだけど(笑)、この頃以降デイパックとかザックっていうようになった気がするよ。

その時流行ったのがこれ。タウチェっていう日本のブランド。

3u3


懐かしいなあ。あの頃は赤が流行ったんだっけ?

これは下側が本革だけど、当時は今回のノースフェイスと同じスウェードだったような。どっちが本家かは・・。

このスウェード部分が黒くなっちゃうんで、今回のは汚れが目立って長持ちしないかも・・。

このタウチェは復刻版で今も売っているよう。次はこれにするかな?

当時の私はお金がなくてこれが買えず。大学に入学してから生協で似たようなナイキのザックを買った気がします。

こういうザックを片側のストラップだけで肩に掛けるスタイルで背負った。今も私はそうして使いたいので、こういうザックばかり使っています。

今時そんな背負い方ダサいよね・・。

ちゃんと両側肩に掛けるよね。女子高生なんてそれをお尻の方にずり下げて背負うよね。

片側ならワンショルダーのバックがあるし。

今、女子高生はOUTDOORって書いてあるアウトドアプロダクツというブランドのザックを背負っているよねって、よく見ているなあ・・。

で、今回のバックはクラシックなデザイン。

2室に区切られて1室にもできるのだけど、主室が狭くて使えない・・。けどスマホや鍵を入れる小室も欲しいのでそのままで使っています。

内部にポケットが無い・・。これも中がごちゃごちゃになってしまう。

引っ掛けるループが無いんだよね。ビラビラと革バンドが出ているけど使えないし。

サイドにポケットが無いのでペットボトルも入れられない。

以前のカリマーよりかなり使い勝手が落ちるのだけど、

デザインで・・。

長く使おうと思っています。

|

2016年9月14日 (水)

JINSで8本目。メガネネット通販購入の落とし穴。

この夏、メガネショップのJINSさんで3回買い物をしました。

何故かというと・・。

以前JINSで買ったお気に入りのメガネが、レンズの劣化で見難くなってしまった。同じものを新品で買い替えようとしたら既に生産完了。

ではとJINSショップに行って、似たようなフレームのメガネを買いましたが、やはり似ていない、イマイチ気に入らない。

ここまではこのカテゴリーで以前書きました。

で、その後どうしたかというと。

JINSの通販サイトで似たようなフレームを探しまして、このように購入しました。

0d1

夏にオンラインショップキャンペーンをやっていまして。店舗で購入した後にオンラインショップでさらに購入すると30%オフになるという。購入の際のレシートについている度数コードをキャンペーンページで入力する。


0d2

そうするとお会計は30%オフ。期間ギリギリで発注できました。

梱包箱が以前と変わりましたかね?


0d3

スッキリと納まっています。

で買ったメガネがこれ。 ん?


0d4

イメージはお気に入りのフレームと似ています。形はオッケー。けどな・・。

0d5

な、なんか、大きすぎる!

右が以前からのお気に入り。左が今回オンラインで買ったやつ。


0d6

デッカアアアアアアアーーーーーーッ!!

うぎゃあああ!イメージ同じ姿のまま、でっかくなっとるうううう!

そのまま巨大化!

圧倒的にでっかくなってしまたあああ・・。

これがネットショップの恐ろしさか・・。

ネット画像で見てフレームデザインが似てると思ってしまった。

いやサイズも寸法画面で確認したはず。何ミリか大きいけど、そんなに変わらないだろう?と思ったのですが・・。

でかああああーーーーいいっ!!

さらに、直前に買ったフレームとは・・。

うーん。


0d7

大きい。びっくりしたわ。

右のフレーム、店のおねいさんに、お気に入りのフレームと似ている奴を探してもらったのだが、サイズを合わせてくれたんだよね。それは正解だったのですよ。

レンズの小ささに着目して、形のイメージは違うんだけどね・・。やっぱサイズは大事。

さて。

レンズがこれだけ大きいとなると、どんなことが起こるというとね、

これナイロールというフレームの下側が無くてね、レンズがもろに見えちゃうわけ。

レンズってのは真ん中が一番薄くて周辺に行くほど厚くなるわけで・・。


0d8

左が今回ネットで買ったやつ。なんてぶ厚いレンズなんだ・・。

やっぱネットで買うのは冒険だよな、メガネ。

これで似たようなメガネ3個が集まってしまった。


0d9

真ん中がお気に入り。上が今回の。下が店舗で買ったの。

結局、一番下のを使用して、違和感も無くなりました。この顔でいいか・・。

最新のは予備機。

メガネを通販で買う時の落とし穴。サイズ。

数ミリ違っても全然違う。形だけで購入すると失敗します。

はああ。どうしよう?

やっぱ、なあ。

お気に入りのメガネを使いたい。

え?うそ?

JINSで買ったメガネなら有料でレンズの交換だけも出来るんだ・・。

フレームとレンズのセットがあれだけ安いので、あまりやる人もいないだろうレンズ交換。

レンズ交換やって来ました。

これはまた後日。

|

2016年7月24日 (日)

JINSでメガネ7本目・久しぶり店舗購入。

久しぶりにJINSでメガネを購入しました。最近はネットで注文して購入していましたが、久しぶりなJINSの店での購入です。

0y1


何故手提げ袋のデザインがこんなに渋い画像なんだろうか?若者ターゲットなのに落ち着きすぎなデザイン・・。まさか群馬発祥の店なので妙義山だとか?

今回のメガネ購入の目的は、今使っているお気に入りのメガネに似ているフレームを探す、です。

これが今使っているメガネ。レンズの傷がひどくて見え難くなってしまったのです。

0y2


黒のメタルフレームで細身のレンズを下側ナイロンの糸で吊ってあるナイロールというタイプ。

このタイプだとフレームの存在感が希薄になって、もともと知的な私の顔がさらに知的に見える(笑)。

お気に入りでこれが同じの2個目。前のは傷が酷くなったし度が合わなくなった。他の店で1本買った時にちゃんと検眼してもらって、そのデータを入力してネット購入。5900円也。ちなみにJINSで買った手持ちフレームにレンズ両眼交換だけで5000円也。

プラス900円でフレームも新しくなるならフレームごと買っちゃえと。

しかし安いよなJINS。

以前は十数年もメガネのパ○○○で購入していたがいつも4万円以上した!あそこはブルジョア向きです。レンズも1年で傷だらけになるので、レンズのみ両眼で2万5千円ほど。

それに比べればJINSは5900円前後ですもの、消耗品感覚で買い替えてしまいますよ・・。

で、今回も同じフレームでネット購入しようとしたら・・。

無い。

同じフレームがもう生産終了です!最後3900円で叩き売ったみたいで、在庫もない!

くううう・・。

メガネは顔の一部なんですよ!

イメージチェンジで追加で買うことがあっても、やはり同じメガネを掛け続けてイメージを保ちたいっていうのもあるんですよ!

だから、JINSさん・・、もっと商品サイクル長くしてよ。売り切るのなら言ってよ。

サイトでいろいろな商品を比べて見たけど同じっぽいのが無いなあ・・。

なので、近所のイオンモールにあるリアル店舗に行って似ているフレームを探すことにしました。

店はやはり休日の午後で激混みです。

けど以前よりスタッフさんが増えていて、おねいさんが店でメガネを拭いていて声を掛けられるのです。

「こ、ここここれと同じフレームはあああありますかあああ?」

と聞いたのですが、やはり無いとのこと。

じゃあと自分で探してみますが、似ているけどなんか違う。

なのでまたおねいさんに「こ、ここここれと似ているフレームはどどどどどれでしょうか?」

と聞いてみたところ選んでくれました。

購入!

それがこれです。

0y3


んんー・・・。

んんんっ?

似ている気がしないでもないが、なんか違ううううーーっ!

実は、私がこれが似ているかな?と思ったフレームがあって、それはメガネ上部の黒い部分の角度とかそこのイメージが似ているものでした。

けど、おねいさんは「細長いレンズですね」とレンズの大きさに着目しました。

なるほど、以前のレンズと大きさ的にはほぼ同じです。さすがはプロのおねいさん、これぞ似た大きさのフレームでした。

けどイメージが変わってしまった。

これだとメタルフレームっぽいんですよ。

0y4


フレーム上部が以前のはメタルなんだけどセルっぽい幅があった。これは完全にメタルなイメージ。

むうう、知的な感じは増幅されましたが、遊び感が少なくなったなあ・・。

けど、慣れるかなあ?

レンズ込みで税込み6372円でした。安いね!

あ、今回気が付きましたが、店舗でのメガネ購入がスムーズになっていましたよ!

この店も改装してディスプレーも変わっていましたが、一番変わったのはスタッフさんが増員されていて窓口が増えていました。

以前は、なんか紙に自分でいろいろ書いていましたが、もうそういう個人情報の受け渡しは名前以外一切なし。データも店には保存せずお客さんが持っていてくださいって感じで、凄くシンプルでスムーズ。

今回のJINSでの購入方法。

1)フレームを選ぶ。まあカップルじゃなければ自分で選べ。

2)受付窓口にフレームを持っていく。並ぶ場合もあるけど、2~3名のスタッフさんがいるのですぐ順番が来た。フレームを渡し、名前を伝える。

「検眼しますか」と聞かれる。検眼してもいいけど、若い男女だらけで恥ずかしいし時間もかかるので、「このメガネと同じ度で作ってください」と伝える。

ではメガネをお預かりしますと、おねいさんは私のメガネを受け付け脇の機械に乗せて、数十秒で終了。度数データが出てきます。

レンズの色は?」「無色透明で」

色付きだと取り寄せの場合もあるようですね。私はレンズ1年以内にダメにするんで透明で結構。

おねいさんはそのデータを持ってバックヤードに行く。「レンズの在庫がありましたので本日中にお渡しできます。お会計に進みますのでお待ちください」

とのこと。

レンズはJINSでは客は選べません。メガネの○リ○○の時は屈折率とメーカーを選べた。2万5千円だから。最初ニコンで次にペンタックスにしたな、カメラ好きだから。高いけどカールツアイスまであったな。屈折率も相当薄くできたが薄くするほど光源がにじむのでほどほどが良いよ。

で、JINSだと受付のスタッフさんが、度に合わせてピッタリのレンズを選ぶ。

私の場合、おねいさんが選んだレンズがこれだ。

0y5

もうJINSブランドのレンズなのね・・。

屈折率1・70のアスフェリカル(非球面)レンズです。ド近眼なんでね、このくらいのレンズじゃないとダメなのよ。おねいさんわかっているね。これ高いよ。軽い近眼の人はもっと安いレンズになると思われ。

東海光学のプロメッサ1・70ASってやつ。まあ自分の場合レンズは完全に消耗品なので見えればよろしい。

変な乱視も入っているけど、ちゃんと店に在庫があるのが偉いね。

掛けてみて、自分が手入力していた度数と同じなんだけど、瞳の中心の間隔が微妙に違っていた。なので最初は違和感がありましたがもう慣れました。

3)しばらくして名前を呼ばれる。お支払いカウンターへ。フレームとレンズが用意されてある。カードで支払い。

引き渡し証をもらう。30分ほどでできちゃう。本屋行ったりして。

4)時間になったらお引渡しカウンターへ。現物が間違っていないか確認。

付け心地、見え具合を確認。幅とかいろいろおねいさんが調整してくれました。

出来上がりと。

窓口が3か所になって、手続きがスムーズになりましたね。

保証もあって、6か月間有効。フレームの商品不備での破損、レンズの度が合わない場合は2回まで交換してくれるという手厚さ。すばらしい。セール品はダメみたいだけどさ。

と、いうわけで、

まあ、新しい眼鏡のデザインも慣れました。結構男前・・。あのおねいさんが選んでくれたんだしな。知的さアップさ。

むうう、けど、あの店で自分が選んだフレームも気になる。

買った時の袋にはオンライン購入の奨めのチラシが入っていました。

0y6


店的にはそれでいいの?

何か店のスタッフバイト募集に「一切ノルマはありません」って書いてあったけど、店の売り上げは関係ないのかな?会社がもうかればよいっていうシステムか?あれだけ飛ぶように売れていれば、買うのはどこでもいいから買ってみてって感じなんでしょう会社は。

しかも今月いっぱい、店で買った人はオンラインで買うと1本まで30%オフになるっていうクーポン券が入っていました。

なので、あの店で自分が見つけた似ているフレームを探してみたら、あった・・。

やはり、おねいさんが言うようにレンズが大き目。けど見た目は一番近い。

それを30%引きでポチッとしてしまいました・・。

さあ、そのメガネは以前の眼鏡に似ていたのか?

続きます・・。

|

2016年6月27日 (月)

おっさんスマホ購入記・その2。

以前、ドコモショップに行ってスマホの購入を検討、店内で詳しい説明を頂いて機種を決定したところまで書きましたが。その続き。

店内にて、長い待ち時間の間に検討した結果購入を決定した機種は、

ソニー・XPERIA・Z5のコンパクトモデルSO-02Hです。

1g2


やっと購入の順番が来て、カウンターに座ります。制服姿のおねいさんの前には、これのブラックが既にスタンバイ。

うーん、コンパクトで使いやすそう・・。

電話するなら、このくらいの小ささじゃないと使いにくいだろうと思ったわけで。

けど、おねいさんと契約プランの話をしているうちに、

私って殆ど携帯を電話として使っていないわけで。携帯のプランの通話料金をいつも大幅に余らせていたわけです。

やっぱメールが主体なのです。そしてスマホに期待するのはネット環境。

おねいさんは言いました。

「ネットをメインにお使いならば大画面の方が良いかと。動画とか見やすいですよ。私なら絶対大画面です」

ええーーー!そうなのお?

まあ、おねいさんの言うことには素直に従うタイプの私。制服姿なら、もう服従です。

まあ、大きいほうが、メールを打つ時に画面に出でてくるキーボードのボタンが大きくて押しやすいのかな?と。

うーん、検討している時には板チョコみたいで、でかすぎる、胸ポケットからはみ出る、と却下していたZ5・SO-01H。

変更!

1g3


無難な黒に。

少し値段も上がってしまいましたが・・。

大きいけど、初めてのスマホだから、スマホらしく使ってやろうと大画面をチョイス。

契約プランは、大雑把に言えば2つしか選べません・・。

電話主体なのかネット主体なのかの2プラン。

私はネットメインで行きます。携帯の時よりかなり毎月の値段が上がってしまったよ・・。

設定はもう、おねいさんが全部やってくれました。ありがとう!ドコモショップで買ってよかったよ。全然わからないもの・・。

いろいろ何とか補償だの、何とかプランだの入っちゃったけどさ、おねいさんがセットで入った方が得だっていうから・・。要らなくなったら解約を個々にしようか。

携帯の時に入っていたプランはみんな解約してくれました。

過去のデータもみんな移動できたし。携帯の時に設定したパスワードは忘れちゃだめだよ。データ移動にはパスが必要ですから。

これで私のスマホは使えるようになりました。

全ての購入価格や契約プランについてはまた後日書くつもり。

さて、同時に購入したオプションの数々。

1g5

家電量販店で探した方が安いと思いますが、もうここまでの商談でヘロヘロに疲れて、もうおねいさんにお任せです。金に糸目は付けないから、全部揃えてくれい!

おねいさんがお奨めの物を購入します。向こうはプロだから使えるものも知っているだろうし・・。

購入した画面フィルムは画像に無いのは貼ったから。保護フィルム、やっぱあった方が良いでしょうってことで。売り場にでっかく「保護フィルムはご自分で貼ってください」て書いてあったけど。

私そういうの不器用だから・・。て言ったら、おねいさんは「契約までお時間がかかってしまったので、サービスで保護フィルムは貼らせていただきます」と、おねいさんがフィルムを貼ってくれたよ!生の指で、制服姿で!

むう、ピッタリ貼ってありますから。

アダプターはこんなの。コードが巻けるタイプがコンパクトで良いでしょう。この機種はスタンドがついていいないしね。


1g6

ピンクと水色からしか選べなかったのでこの色・・。

ここに挿入する。ジャックに蓋が無いけど防水なんだからすごいよね。


1g7

それとアンドロイドの強みで、マイクロSDカードに外部記憶が出来ます。

これも量販店の方が安いけど、本体にどうやって挿入するかもわからないので、おねいさんに挿入してもらおうと同時購入。

おねいさんは、本体記憶容量と同じ容量のSDカードがおすすめですって言っていたけど、バックアップはクラウドとか出来るんじゃあ?最初はPCとの連絡用に使おうと小さ目でいいやと16GBを。

おねいさんに、そ、挿入してもらう・・。あああ!そこでそれを装着してから挿入するんだ。こりゃわからなかったわい。おねいさんに手で導いて挿入してもらってよかったよ、制服姿で。

あとケース。

これポケットにも入らないし。なんか巾着袋にでも入れてバックに入れようかな?とか考えていたんだけど。さっと使いたいし。本体をケースで覆ってそのものをバック化するって考えで、ごついケースを購入。

革製でお洒落。カードケースも装備。背面はハード仕様です。これも、おねいさんが「挿入てもいいですか?」というのでハメてもらいます。

おねいさんは結構これが硬くて、挿入るのがキツそうで大変そうでしたが、最後は真上からぐっと力で押し込みました。


1g8

その後、このケースを私が外そうとしてもキツくて本体が折れそうなんで、もうずっとこのまま使うしかありません。

いろいろと、おねいさんにサービスしてもらってうれしかったです。ドコモショップはやっぱいいですね。

まあ、オプションだけでも1万円近く掛かってしまいましたが・・。けど、ドコモポイントなるものが結構貯まっていまして安くなりましたよ。

さらに、なんかもらった景品。


1g9

来店するともらえる奴、契約するともらえる奴、なんかのプランに入るともらえる奴とかで、こんなに・・。

で、その後スマホをおっさんは使っているわけですが。

その、使い心地やら、何をやっているやらはまた後日。

|

2016年6月12日 (日)

おっさん・ドコモショップでスマホ購入記・その1。

もう私、おっさんになって以来、最近のデジタル機器には全く置いていかれています。興味も薄れています。

20代の頃に、某社で最先端の電子機器を扱う仕事をしていたのがウソのようです・・。

なので今回、以前書いた理由によってそれ程必要じゃないかなー?って思っていたスマートフォンを購入するにあたって、もう訳が分からないので一応勉強してみました。

私と同じようなおっさん達がスマホを買う時の参考にチョットはなるかな?と思って購入記を書いてみます。

恥ずかしながら、こんな本を読んでしまいました・・。

1g1


NHKのEテレ趣味講座のテキスト。妻が何故か2冊買ってあったのを借りて読みました。

妻はこのところEテレの講座番組にハマっており、勉強しないのに英語講座や中国語講座をダラダラ観ていたり、料理講座や俳句などをテキストを買って真剣に観ていたり、うちのテレビはEテレ率が非常に高い。

このスマホ講座も、妻はいまだに携帯ユーザーだが、将来を考えて観ていたようです。芸能人がいろいろスマホの設定やら使い方を覚えていく番組。

基本的なことはこれで良くわかりました。

スマホには、iPhoneとアンドロイドの2種類があるらしい、ってそこからかよ!

iPhoneがアップルので良く知っているが、アンドロイドは全く分からん。ギャラクシーが作ったOSだと思っていたがグーグルが作っていたのね(笑)。

この2種類からどちらかを選ぶ所から始めます。

実際いじってみて、店の人に話を聞こうじゃないか!

1)まず、スマホの通信会社を選ぶ。

私の携帯はドコモで、もう15年ほど継続中。違う会社のスマホにすると、電話番号は継続されますが、メールアドレスが変わってしまう。それって知人に通知するのも面倒なので、ドコモのスマホにすることに決定。継続の割引もあるようだし。ドコモは通信費とか値段が高いイメージがあるが、おっさんなので面倒くさいことは移行のスムーズさを優先。

この辺は、買う人の事情や好き好きでしょう。値段で決めていく人は念入りに調べれば良し。

ドコモは携帯当時から、山奥とか人里離れたところでも通話できるっていうエリアの広さが売りだったが今はどうなんでしょうね?

おっさんは、電電公社世代なんで、その後NTTになってからのドコモにしておけば安心っていうのもありますよね・・。

あの学生時代に7~8万円で買った固定電話の権利って何処へ行っちゃったんでしょうかね?今の自宅の電話がそうなのかなあ?もうわからない昔のこと。学生の自分がその金をどう工面したかも思い出せないなあ。暑かった真夏のアパートへ工事に来た人にサイダーを出したことを憶えているよ・・。

2)販売店を選ぶ。

家電量販店とかでも売っているが、じっくり時間をかけて説明してもらいたいし、初期設定までお願いしたいので、親切なサービスを期待してドコモショップに出かけました。

ただ、窓口で待たされるので、予約ができるらしい。私は急に買うことにしたので飛び込みで行きましたが・・。

3)ドコモショップの例、入店すると。

携帯でお付き合いが長く、ショップからメールも届く実家のある町のドコモショップに行きました。日曜日の昼で客は7~8人。

窓口は5か所くらい?

入り口を入ると、銀行みたいに案内役のスタッフさんがいます。若いお兄さんですが売り場を仕切っています。「本日はどのようなご用件で」と聞いてくるので、「ス、ススス、スマホを買おうかなあああ、ななななんて・・・」

「機種変更ですか?」「いや、ドコモの携帯をスススススマホに替えたいんですうう!」

ではとお兄さんはこれも銀行のような整理券を発券機から出して渡してくれます。窓口は新規購入と機種変更やプラン変更と故障修理に対応が分かれているようです。

発券番号は数人の後でしたが、ここからが長かった。1時間以上待たされましたよ・・。待てない人は予約しましょう。

けど、この待ち時間にいろいろな機種を触れたので良かった。

商品棚はやはりiPhoneとアンドロイドに分かれている。いろいろ触ってみる。モックアップと実際に電源が入っているのがある。

あのお兄さんが近づいてきて「もう機種はお決まりですか?」と聞いてくるので、まだ何もと答える。

4)iPhoneとアンドロイドの違い。

まずは、iPhoneとアンドロイドのどちらが良いかお兄さんに聞いてみる。

*iPhoneはスマホの元祖、アプリが豊富、動きが良い。

*アンドロイドはiPhoneに後れを取っていたが最近作動スピードでは追い付いて遜色はない。

とのこと。あとはお好みの問題です・・。ただし、操作方法は両者で異なるので、どちらかを継続して使った方が楽。初心者はこの辺最初に買うので問題なし。

iPhoneはアップルのおしゃれなイメージがあります。

アンドロイドはiPhoneに無い機能が豊富です。

iPhoneに無くてアンドロイドにある機能として、

*防水・防塵機能。

*TVがワンセグやフルセグで見られる。

*マイクロSDカードにデータを記憶出来る(iPhoneは内部記憶なので、記憶容量の違うモデルがある)。

*お財布ケータイが出来る。

初心者のおっさんが気になるのはこの辺でしょうかね・・。PCとの連動とかは気にならないし。アプリも入れる気はないし。

お財布携帯は使わないが、私が一番気に入ったのは防水機能。釣りに持っていくので必須です。TVも観られないより観られた方がいいか。PCとの連動はSDカードが馴染んでいるし。

これだけでもうアンドロイドに決定かな?

あとね、昔ipodを使っていたことがあってね。あの時、修理は店で出来なくてアップルに送る、電池交換もできないアップルに送る。その際再生品が帰って来るという・・。そんなアップル商法をえ?って思いましたが、店のお兄さんに聞いたら現在でも修理や電池交換はショップではできなくてアップルに送るという。

それってなんか嫌。アップルのイメージは好きだが、アップル商法はおっさんの気分的に馴染めません。

よってアンドロイドに決定。

5)機種選び。

ドコモのスマホ機種、メーカーって意外に少ないのね。

ソニーのXperia、シャープのAQUOS、富士通のarrows。あと韓国メーカー。

おっさんは日本好きなので、国内メーカーの3社から選ぶことに。あとは大きいか小さいかですかね(笑)。

arrowsが持った感じしっくりきたな。サイズ感がちょうどよい。Xperiaは大きいのは大き過ぎ、小さいのは小さすぎな感じがしますが・・。AQUOSは携帯で使っていたので馴染みがあるが、今回は別メーカーにしたい。

んー、この店で一番売れているのはXperiaだそうで人気があるという。ソニーは私ウオークマン世代だし、VAIOを何台も使って来たしイメージが良い。音楽プレーヤーの音も期待できそう・・。指紋認証も出来るという。

なんとなく・・・、Xperiaに決定。

値段はすっごく高いです!普段使っているDELLのパソコンより高いよ・・。分割払いで買えそうな感じになっているけどね。

6)大きさ選び。

でかい。スマホデカイ!こんなに大きいとは思わなかった。

人気1位のXperia Z5 SO-01Hはかなりデカイ。明治の板チョコかと思ったよ・・。

1g3

店のお兄さん曰く、スマホは元はこのサイズなんです。最近ようやくコンパクトなサイズが出て来たのだという。うーむこんなでかいの電話しにくいじゃろ?

胸ポケットに入らないよなあ。なんか薄いし折れそうだし。

ならばコンパクトモデル。SO-02H

1g2

これは小さい。これなら電話しやすい。片手でメールも打てそうだし。持ち歩き出来そう。

あ、メールで思い出した。ガラケーはシャープのキーボードがカチャっと出てくるモデルを愛用。あれはメールを打つとき非常に便利でした。これが便利でガラケーを手放せなかったのだが、スマホにも期待する文字入力。

お兄さんに実演してもらったが、ちゃんと画面にキーボードが出て来てローマ字入力ができる。これで安心。タッチパネルが敏感でサクサク打てる。敏感過ぎてミスタッチでまくりですが・・。

親切なお兄さんのおかげで機種選びが出来ました。家電量販店だとメーカーのヘルパーさんがいて特定のメーカーを押し付けてくる場合もあるしね、おっさんドコモショップで良かったよ。

ここでようやく順番が来ました・・。

案内された窓口には制服のおねいさんが・・。カウンターにはお兄さんに告げていた決定モデル「XperiaZ5 compactSO-02H・黒色」が既に置いてあります!

なかなか良い店の連携ですね。なんか無線でやり取りしていたようです。

おねいさんとお話していくと、ま、まさかの購入機種の変更となりました・・。

そしておっさんに最適なプランは?

続きは、後日・・。いつ書くんだろう?

|

2016年5月 8日 (日)

さよならSH-04A、スマホXPERIA・Z5へ。

GW最大のお楽しみ。スマホを買ってしまいました。

それまで使っていたガラケー、まだ使えたのですがね・・、携帯電話としては。

今回終了したのはドコモのSH-04Aです。プロシリーズとか言ったか。

さよなら~。今までありがとうね。

1m1


タッチパネルの最初の方ですよね。スマホがまだ出たての頃だったか。

このブログの「身のまわりのモノ達」カテゴリーの最初の方に登場します。09年の春に購入だそうで、7年間使いましたか!

お世話になったよ。かなり役には立ったなあ、私の持ち物の中では。

なんでこのモデルを選んだかというと、当時は二つ折の携帯が真っ盛りだったのですが、あれ電話する時には倍の長さになるじゃないですか?それが嫌で、電話する時もコンパクトなままが良い、と思って調べたらSH-04Aはこのサイズのまま電話出来るんですね。それが気に入った。

そしてこれ。キーボードが出てくる!ボタンになっているんだよ。

1m2


これは自分の中ではヒットだったよなあ。メールが凄く打ちやすかったのです。このキー配列じゃないとダメなんですよ。ボタンにバックライトがついているし。

これでメール打っているとゲームやっているように見えるけどね。

ここ数年、見なくなってね、これを取り出すと「うわー懐かしい、これ友達が持っていたよ」「私使ったことある~」とかそんな言われよう。結構知っている人は多かった。けど操作性は他の携帯と全く違っていたようで、ドコモショップのおねいさんも戸惑うくらいだ。

で、ここ数年はこのタッチパネルを操作していると「ずいぶん小さなスマホですね?」って言われるように・・。

1m3


「いや、これガラケーで」となかなか言い出せなくてね・・。

指でピッピってスライドさせる当時は先進の操作系だったタッチパネルなんだけど、タッチの感度が最悪でレスポンスが悪い。電話番号ミスタッチしまくりです。

それなんで、タッチパネルのスマホの導入に躊躇していましたが、いやはや今のタッチパネルは別物ですよ。今回購入のはサクサク動くもんね。

ただ、当時としては大画面の液晶です。iモード上でネットも出来るんだけど、恐ろしくパケット代が掛かるんだよ。

メールと電話としては普通にまだイけたんだけどね。ネットはPCでやってるし・・。

ところがだ・・。

職場が異動になって、新たに職員連絡網に接続しようとしたところ。

え?繋がらない?

1m4


SSL通信が無効ですって。なんだかドコモが昨年の夏頃から暗号通信のやり方を変えたようで。対策を調べたんだが、このSH-04Aは対応していない機種とのことで。端末の機種を変えないと接続できないという。

困った・・。

またガラケーを買うかなあ?と思ったが、いつまでもFOMAあるのかな?いっそスマホかな?

電話ってあまり使わないんだけど、ネットなら使うよ。今は天気予報を見るにもいちいちPCを立ちあげているのも面倒だし。外出先での情報やら、旅先でブログのアップも出来るかなあ・・。と気持ちはスマホへ。

買っちゃいました。

はあ?手帳っすか?

1m5


いや、もうあまりにも大きくってね、これポケットに入らないし、バックに入れるしかない。けど傷つきそうだし、もう携帯不可能ならそのものをバック化しては?と思ってね。

専用ケースを一緒に買って、カウンターのドコモおねいさんにケースに入れてもらったら、もう外れなくって(笑)。おねいさんどうやって入れたのよ?

ドコモの XPERIA/Z5 SO-01H、ソニーのスマホです。

1m6

グラファイトブラックって色。地味にしてみたよ。

本当はこれの02コンパクトっていう、最近出て来た小さ目のモデルにしようと思って商談していたんだけど、ドコモおねいさんと話しているうちにデカイ方になってしまった!

これ完全に板チョコサイズだよ。折れるよこれ。なのでしっかりと板がついてるケースに入れてみました。

SH-04Aとサイズ比較。

1m7


でかっ!

携帯はやっぱ不可能だな。夏場はポーチかヒップバックが必要だな。冬場はコートのポケットなら入る。

結局、サイズが大きくなったのは、電話よりネットの方を選んだってことです。

けどね、薄いんですよ。SH-04Aとの比較。まああちらはキーボードがついていますけど。

1m8


もうほんと、板チョコサイズ・・。コンパクトモデルよりかなり薄いので握れますけどね。

SH-04Aからのデータ移動と初期設定はドコモおねいさんにやってもらったけど、自分で他の設定をやっていた、もたもたと。

あ、そういえば、職場のメール配信システム登録しなくちゃ、と思ったら、あれ?ダメ?

・・・うそ、何のためにスマホを買ったのだ、頼む。

あ・・・、登録のIDとパスの有効期限が前日で切れていました・・・・。

しまったーっ!もたもたし過ぎ!

どうなるんだいったい?

1m9


この板チョコ、まだ全然使い方がわかりませんけど・・。

だって取説無いし・・。調べながらやっています。

ぼちぼちと長い目で使っていこうと思っています。

詳細などは、もうチョット使い込んでからね。

さあ、GWが終わった。また怒涛の日々が始まるのか・・・。

|

2016年5月 5日 (木)

おっさん、スマホを購入。

GW後半三連休最終日。

このGWの最大のテーマは、スマホを購入するでした(笑)。

今まで使っていたガラケーでも全く問題なかったのですが・・、新たな職場で機能的に使えない部分が出てしまった。機種ならではの問題です。

なので、いろいろ今後を考えて、えーい、スマホを買っちゃえと。

おっさんなのでスマホのことはさっぱりわからん。いろいろ悩みましたが、ドコモショップで親切に対応していただき、購入できました。

iPhoneと悩んだんだけどね。

これに決定!

1o1_2


ソニーのXPERIA Z5 SO-01H に決めました。

今じゃ端末0円なんてやっていないので、これ本体が10万円近くする(!)。自分のディスクトップPCより高いぜ。けどいろいろ割引があって、そこそこお安く買えました。

以前からお世話になった実家の街のドコモショップで購入。オンラインショップが安いそうだが、おっさんは何もわからないのでお金がかかっても手取り足取り教えてもらえる方が良い。

しかし、購入まで待ち時間含めて4時間以上かかった・・。午前からネットなどで下調べをして、1日仕事になってしまったよ。データ移動から基本設定、オプション装着まですぐに使えるようにしてくれたから親切でした。

まあ、買えてよかった。おっさんとして早く使いこなしたい。料金プランは一番安いのにしたのに、ガラケーの3倍になってしまったが、価値は使って決まるのだ。

今後はぼちぼちこのスマホについて書きます。

1)愛用のガラケーがだめになってしまった理由。

2)iPhoneとアンドロイドのおっさん的な比較。

3)大画面とコンパクトモデルの比較。

4)料金プランと購入金額。

5)ドコモショップでのおっさんの作法。

6)買ったオプション。

7)おっさん的にどうスマホをつかうのか。

などなど書いていきたいと思います。

楽しみにしていなくてもお楽しみに~。

|

2016年2月 1日 (月)

防寒ブーツ・リバレイ・RLカナディアンブーツ15。

前回書きましたが、結局買っちゃいました、防寒ブーツを。

3e1

あれから出掛けまして、近所のアウトドアショップで散々迷って購入。

防寒ブーツは釣りと雪かきで活躍。ここ高崎は雪国ではないので普段履きはしませんが、管理釣り場とかワカサギ釣りに必要。足元から寒いんだよ・・。降雪後は濡れるので完全防水じゃないとダメ。

最近雪もよく積もるので、雪かきでも活躍します。

今まで愛用の防寒ブーツが、ソールとの接合部から水漏れ。シンサレート入りで暖かかったのですが買い替えを決断。売り場へと。

防寒ブーツではソレルっていうのが有名ですが・・。かっこいいよ。けど革製のは高価で手入れも大変そう。

高価なソレルでも結構お求めやすいモデルもあって、しかも冬物処分セール中で20%オフになっていた。

うーん。でも、安いソレルは外側がナイロン製で、それはお洒落なんだけど縫い目からとか浸水しそうで完全防水ではなさそう。またナイロン側だとワカサギ釣りの針がひっかかりそうだし。色が綺麗なんで雪かきでドロドロにしそうだし、もったいないからやめました。

雪国で生活しているならおしゃれ着としてソレル買ったかもね。

もっと安くて実用的なのを探す。

これにしました。


3e2

9980円の定価なら買わなかったが(ソレルが同じくらいの値段であった・・・)、セールで安くなっていた!

3e3

これなら数年でダメになっても納得がいくかな?

試着してLLに決定。普段スニーカーは26・5ですが、LLの27・5でもちょっときつめです。幅が狭いかな?厚手の靴下だとキツそう。28・0くらいがよさそうだが、これより大きいのが設定自体無いのでこれで行こう。

色は黒と茶色があった。ゴム製でブーツっていうよりかは長靴です。黒だとリアルな長靴にしか見えないので茶色にしました。


3e4

長靴ですね(笑)。ブーツとは言えないなあ・・。ただ、防水性は期待できますよね。

同じメーカーで1000円ほどお安いナイロン製もあったが、より防水性を求めてこれ。雪かきやるからね。

-15度まで対応か。ソレルは-40度って書いてあったけどな・・。

でもインナーは結構ぶ厚くていろいろ機能があるらしい。


3e5

リバレイ・RLカナディアンブーツ15。


3e6

この長靴スタイルならば完全防水を期待。まさか水の中には入らないですが、雪かきでズボって雪にひざ下が埋まるくらい最近は積もるからね・・。

この紐の裏側に隙間があったらクルブシ辺りまでの防水性しかないんじゃない?と店頭で覗いてみましたが紐の裏は袋状になっていて水は入らない設計。

メーカーによると

「保温力が高く、湿度を適度に吸収するウールフェルトをインナーに採用。インナー外側はアルミラミネート仕様により断熱性がUP。保温力を追求したリバレイ独自の防寒インナー「メタルフットウォーマー」を装着。
ソールは固めに設計されているため足裏の突き上げを軽減。厳冬期に差が出る防寒ブーツ。」とのこと。

このソールとの貼り付け面から浸水するんだよなあ・・

3e7

全体に貼り付け箇所が多いから、経年劣化で、水漏れが始まるだろうけど、それまでもってくれれば良いや。

入り口はボア、中はふっくらです。

3e8

釣りや雪かきで活躍してくれそうです。

3e9

お買い得で良かった。

これで2月は釣りに行けるか・・?

|

2015年11月18日 (水)

新冷蔵庫が届く・日立R-S4200F(XT)。

週末に、購入した新しい冷蔵庫が届きました。

0r1


日立R-S4200Fのクリスタルブラウンです。

おお、濃厚な茶色が美しい。

0r3


以前の場所にすっぽりと入りました。

購入時の話は以前書きましたが、大変でしたよ・・。

最初注文した観音開きモデルは、配達員さんに下見に来てもらったら幅が広すぎて、玄関から台所まで通れないことが判明。

再度、幅600mmモデルに変更しました。

以前のサンヨー冷蔵庫はもう壊れる寸前。ドアが凍結して開かなくなった冷凍庫を開ける作戦を。納品と同時に引き取ってもらっての廃棄です。納品3日前に電源を落とす。下に新聞紙を敷き詰めて、毎日びしょ濡れ。

しかし、前日になっても冷凍庫は開きません。結構緩くなってきただろうと、横から下からバールを差し込んでぐりぐり。最後はパワー勝負で。開きました。

うおおお、中は口一杯に凍っているう!この水はどこから来たんだろうか?

全力で抱きかかえて風呂場へ直行。温水シャワーを浴びせて溶かす作戦です。

これで半分くらい溶けた頃でしょうか・・。

0r2

中からは忘れていたウオッカと水枕、保冷材やらガリガリ君が発見されましたよ・・。

冷凍室周りの氷を砕いて、溶けた冷凍庫を収めて完成。

さて翌日。障害となる台所入り口の米びつレンジ台を撤去。腰が・・・。冷蔵庫の中の食べられそうなものを移動して配達を待ちます。

雨の中お二人の作業員さんが配達してくれました。やはり通路が狭く作業は困難を極めます。以前の冷蔵庫が出たところですかさず設置場所を掃除。掃除機をかけて壁と床を拭き掃除。

新しい冷蔵庫の搬入は、途中幅ぎりぎりの5か所のコーナーを直角に曲がるという困難さ。ドアの新聞受けを外し、トイレのドアノブも外して、毛布に乗った冷蔵庫は進む・・。

ほんと狭くてすんません・・。見ていて申し訳なくなりましたよ。かなりの時間が掛かってしまいました。お礼にペットボトルのお茶4本と心ばかりの謝礼を。

新しい冷蔵庫だ、バンザーイ!

ドア表面は強化ガラスです。ディスプレイがその中に表示され、そこがタッチパネルになっています。冷蔵庫もお洒落になったもんですな。

0r4

ECOモードがあって、消費電力の少なさを期待です。

ドアは冷蔵室の下に、左が製氷室、右が冷凍室(小)。です。この右の小部屋は以前のサンヨーでは冷凍室と冷蔵室に切り替えが出来まして、私のビールや肴置き場になっていたのですが・・。

0r5

今回の日立は冷凍室のみの機能です。アルミのシートが敷いてあって急速冷凍室として使うようですが、いまだに使い道が見つかりませんよ・・。使えねえぞ、ここ・・。

その下が冷凍室(大)。一番下は野菜室。妻は野菜室は上の方が良いと言っていましたが・・。そういうモデルは製氷室も下になってしまうので、氷を多用する我が家はこれでいいと思うのですがね・・。

冷蔵室のドアを開けると。


0r6

妻はドア側のポケットに調味料を入れ始めます。しかし、以前のサンヨーに比べるとポケットの仕切りが少ないという。確かにカラシのチューブなどが立てて納まらないし。意外とサンヨーは考えられていたんだな。仕切りを取っておけばよかったと後悔。百均でなんか仕切りを買ってくるそうです。

容量もちょっと少ないかな?私のビールを入れておきたかったが、もう調味料でいっぱいになってしまったよ・・。

そして、これが噂の真空チルドルームです。まあ完全な真空にはならないようなんで効果の程はわかりませんが・・。


0r7

ここ専用のLEDライトが装備だがいらないだろうそれは。照らしてどうする。

レバーを解除すると、プッシューと音が。


0r8

楽しくてついプッシューってやってしまいます・・。楽しければいいや。ここに何を入れるのやら。案外狭いです・・。

野菜室のプラチナ触媒。これと加湿機能のおかげで野菜の鮮度が保てるらしいが、これはお楽しみです。全体に長いものを入れ難いので手前のポケットにアイスコーヒーとかのリッターペットボトルを入れることに。


0r9

けどここはあまり冷えないらしい・・。夏場はペットボトルの入れ場所を考えないと。

一番上にLED照明。ただここに物を入れ過ぎると全体が暗くなる。三段目あたりにもう一か所照明が欲しかったかも。

奥のはドアポケット用の冷気吹き出し口。それ以外になんか付帯しているのはどうやらダミー(笑)。飾りのようです。


0r10

その下にあるのが各段にある冷気吹き出し口。

ただ一番上の段の仕切りを一区切り上げたら一番上の段の冷気吹き出し口は二段目用になってしまった。

これは狙ってやったのだが。

そう、一番上の段が私専用の酒置き場として認めてもらいましたあ!妻よありがとう。

自分のスペースがもらえてうれしい・・。


0r11

早速、酒置き場に~。生酒やらビールやら。

これでもよく冷えてるし、むしろ日本酒やワインの冷やし過ぎを防げると思う。ドア用の冷気吹き出し口はふさがないように使おう。妻に怒られるからね・・。

ドア面はガラスなんで磁石がくっ付きません。側面は金属なんでそちらに磁石を。

以前使っていたのをそっくりそのまま。

0r12

賑やかになりましたね。買い物メモもこちらに貼ろう。

さて使い始めましたが。いまだに肉と野菜が入っていないな。酒とつまみがメインです。今度の週末はスーパーへ買い出しですね。冷凍食品がメインか・・。

もっと早く買い替えていればなあ。
しばらく冷凍室が使えない暮らしをしていたもので、生活が一気に便利になりました~。

|

2015年11月11日 (水)

冷蔵庫悶絶購入記・幅600mmの攻防・日立VS三菱。

我が家の冷蔵庫が、かなり壊れてきました。

ここに引っ越してきた時に購入してから15年使っています。

今は無き、サンヨーの冷蔵庫。

0u1


きっと安かったんだと思うが、15年動いてくれたので納得です。冷蔵庫は10年くらいが寿命?電気屋さんに聞いたらメーカー的には10年だが12年くらいは動く。15年はもった方だそうで。

そのサンヨー冷蔵庫ですが、冷凍室から壊れて行って、霜がつくようになった。その霜が冷凍室の外側に回って、とうとう冷凍庫が開かなくなってしまった!

それが昨年の夏だったか(笑)私はアイスとか冷凍食品とか使うし、釣った魚を凍らしたりクーラーボックス用の保冷剤を凍らしたりと冷凍庫を使うので、即座に買い替えを妻に提案。今の冷蔵庫の方が電気代は掛からないらしいし。

しかし却下・・。

妻は、家電というのは大切に使えば何十年でも使えるという感覚の持ち主。妻よ、形ある物は何時かは壊れるだぞよ・・。

妻は冷凍庫を使わないようで、まだこの冷蔵庫は使えると判断したのです。マジかー?

なので私は昨年はあまりワカサギ釣りに行けませんでした・・。

で、我が家の冷蔵庫で一番使うのは製氷室。氷使い夫婦なのです。妻は冬でも氷水を飲むし、私は酒に入れてるから使用頻度が高い。ここね。

0u2

この製氷室が数カ月前に壊れてしまった!

氷を作ってくれないのです。

けど保冷機能は残っていたので、店でロックアイスを購入してこの中に入れていました。

その行為は、妻にとっては不経済。私は良質の大きい氷でシングルモルトのオンザロックが楽しめるので大歓迎でしたが。まあ、新しい冷蔵庫を釣りのために欲しい私は、ロックアイスを購入し忘れしたりして、氷の無い不便さを味わった妻は冷蔵庫購入を決断したのでありました!

私には決定権も選択権もないしね・・。

お金は妻が持っているし。

なんか、妻は地元のヤ○ダ電機に冷蔵庫の下見に行ったそうです。

けどああいうところの売り場はね、売り場にいるのは大手家電メーカーの社員なのね。応援販売員なのですよ。

私も若い頃、都内で電機メーカーのサラリーマンをやっていた時は、本社の企画職でしたがイベントの時は販売応援に行かされましたよ・・。

クリスマスイブの秋葉原でキーボードを一晩100台売りさばいたのは良い思い出です。バブルに向かう時代、店にヤ○ハのキーボードをクリスマスプレゼントで買いに来た客に、こっちの方が音が全然良いですよ!と売ってしまいまして・・。売れた売れた!事実あの時はうちの方が音は出たてのデジタルサンプリングでいい音だったのだから。ピアノ音色がな。あの年、シェアで我が社はヤ○ハに勝ったんだよね。Mさん、あの時は楽しかったねえ・・。

神戸に出張して、ダ○エーの新店オープンの売り場造りに行かされた時は、予定の人数が来なかったT芝の社員さんがダ○エーの社員さんに無茶苦茶怒鳴られていたなあ。メーカーは店に対して弱いのよ・・。

で、妻もまんまとメーカーの社員に誘導されてね、もう購入モデルを決めてきてしまったのです。

三菱のMRWX53Yっての。

0u3

今月の週末に妻とヤ○ダ電機に行きまして売り場で見てみました。

今は家電芸人とかいるし、家電のスペックにこだわる人がいるようですけど、私は全然興味が無いのです。

趣味の遊び道具のスペックに自分は必要以上に恐ろしくこだわりますけどね。生活必需品はメーカーが全力で作っているからどれも凄いのだろうと。お任せなんです。

メーカーの販売員さんも妻を覚えていて話はスムーズに進みます。

まあ、売り場でびっくりしたよ!

今の冷蔵庫、高けえええーーーーっ!!

なんか、みんな20~30万円とか平気でしてるよ!

私、昔の感覚で5~10万円くらいだと想像していたので、妻が購入を躊躇しているわけがわかったよ。これはでかい買い物です・・。

右側のブラウンのモデルが妻が気に入ったようです。

観音開きで、私もかちょええと思いましたよ。

表面が鋼板ではなくガラスドアなんですね。磁石がくっ付かないのでメモとか貼るのには不便ですけど側面に貼ればよいし。見た目高級感があるし、スイッチとか表示がガラス面のタッチパネルに出ますし。

三菱の売りの機能としては、

冷凍庫が温度別に細かく分かれているってことですね。冷凍庫以外にも冷蔵庫内と冷凍ルームが別にあるのね。

で、まあカチンコチンに凍らせずに、一歩手前の冷凍にして、1週間後に食べるなら氷点下ストッカーなる場所に入れ、


0u4

2~3週間後に食べるなら、切れちゃう瞬冷凍室に入れとけば、解凍しないでそのまま切れるという。

0u5

私はきっちり凍らして忘れたころに食べるタイプなんで必要ないんですけどね・・。

妻も凍らすと忘れちゃうからっていう理由であまり冷凍に興味が無いのですが。販売員に押されてそれに決めそう。

もうニューモデルが出るということで。定価は30万円くらいするのだそうだが、店頭在庫処分ってことで21万円ほどに。

その後ヤ○ダ電機の社員さんが来て、タブレットを操作し、19万円になりました!

値段ってあって無いようなもの・・。相場制なのか?

じゃあ、これに決めようか?

けど、なんかモヤモヤします・・。

そうだ!これって?妻よ、うちの台所に入るの?

妻は、平気、今の冷蔵庫と同じ幅だと思うよ。今の冷蔵庫の幅はね、あれ?メモ書き忘れちゃったよ・・。けど今の冷蔵庫と同じくらいだよ・・。

うーん、なんかこの買った冷蔵庫の方が幅が広い気もするが・・。こいつの幅は650mmです。

そっか、そうだよな、今の冷蔵庫の周りは10センチ以上空いているし、ちょっと大きくても入るよな・・。

妻が下見をしたんだし信頼しよう。

私には選択権も決定権も無いしな・・。けどなんかモヤモヤするのはなぜだろう?

そのやり取りを見たヤ○ダの社員さんは、では、下見をしましょう。うちの配送社員が下見に事前にお伺いしますから、その時に入るかどうかウチの社員が判断します。とのこと。

おお、流石、それなら安心ですね!

でお会計と。処分特価なのでポイントは付かなかったけど、上の階のレストラン街の3店舗で2000円分の食事券を頂きました。

帰り、妻とレストラン街に行きましたが、その食券が使えない店で食事をして(笑)帰宅しました・・。

で、帰宅後。ええ、測ってみたら確かに冷蔵庫は台所に余裕で置けますよ。

けどね、台所の入り口に入らんのじゃあああーーーーっ!!

0u6

カウンターキッチンの出っ張りがあってね・・。

ここの幅が640mmですよ・・。

幅650mmの冷蔵庫なんか入りやしないぜ、はははははーーーーっ!

もう妻と大喧嘩でしたよ・・。

なんで入り口を測らないんじゃあ!

あんたなんか下見にも来ないし傍観していただけじゃんか!

だってこっちには決定権がないんだからお前が決めろやあああ!

はあはあ。険悪な雰囲気になりましたよ。

今のサンヨー冷蔵庫の幅は600mmじゃないか。くそう。

それだって、購入時の搬入でこの場所で運送屋さんが苦労していたのを思い出しました。それでモヤモヤしたんだ。

3日後、ヤ○ダ電機の搬送社員さんがやって来ました。ああ、入らないですねー。購入した650mmの冷蔵庫はキャンセルとなりますよ・・。

しかも玄関ドア部分もきつく。その下の幅620mmモデルもやめた方が良いとのこと。幅600ミリ以下のモデルじゃないと無理と、プロの方に判断してもらいました。

翌週末、険悪な雰囲気のまま、再度ヤ○ダ電機に二人で行きました。

三菱の600mmモデルを検討しましたが、今一つピンと来ない。東芝のは安かったが、このクラスだと中国製なのです。中国とは国同士でいろいろあるから買う気にならんな。やはり日本製で。

そこに、前回のヤ○ダ電機社員さん登場。もう配送社員さんからすべての話が伝わっていまして商談はスムーズに移行。幅600ミリのお奨めモデルも検討してくれていたようで助かる。この辺の流れは流石です。

いろいろ見てみたが、その社員さんの超プッシュモデルに決定。新モデルで機能が充実。

日立RS4200F

幅は600mmですよ!


0u7

出たばかりのモデルです。妻も下見でこの上位機種を検討したそうだが、これは前モデルでは劣っていた機能がこの新モデルで上位機種と同じになって幅が狭いだけだという。

私は観音開きが気になっていたが、この600ミリ幅の観音開きはドアポケットが狭くて2リットルペットボトル1本くらいしか置けないので不便。1枚ドアの方が使いやすそうです。

いつの間にか日立で検討・・・。

日立冷蔵庫の特徴はというと。

野菜や乳製品、食肉加工品の保存に優れているのです。

真空チルド。真空に近い気圧に下げて乾燥しないで鮮度を保つという。

ほんとか?


0u8

けど、サンプルのチーズとハムがパリパリになっていないのを見せられる。

しかも真空チルドのドアを解除するときにプッシュウーと音がするのだ。おお真空!と訳も分からず感動する。

プラチナ触媒。なんかプラチナのおかげで野菜から出る鮮度を損なうガスを分解して鮮度を守る炭酸ガスにするという。

ほんとか?

0u9

サンプルのチンゲン菜が乾燥していないのを見せられる。

おお、凄い素晴らしい。

ホントかな~という思いもあるが、こういうギミック嫌いじゃないぜ・・。

野菜室がいろいろあるのも妻は気に入ったようです。

私は冷凍室が野菜室の上にあるのがいいと思うよ。妻は野菜が取り出しやすい逆が良いそうだが。私は冷凍食品が取り出しやすいほうが良いし、また以前のように霜が下に回ることが無いような気がするし。

そのほうが製氷室が高い位置にあるので、氷食いのこの夫婦にはこの位置がよいであろう。

消費電力は気にしない。大手メーカーが全力で作った商品だ、どれも良いだろうし、差があっても以前の冷蔵庫よりは良くなるだろうし。

まあ、壊れないのが一番ですけどね・・。

さて、これのブラウンに決定。

だがお値段が高い。定価は30万くらいするし、新製品なんであまり値引かず26万円の値札が・・。これは買えないかなあ・・。

社員さんは例のタブレットを操作。21万円になりました!

値段はその場のノリ次第なのか?あって無いようなもの。最初からその値札付けてよ・・。

前回より高くなってしまったが、こちらはポイントがいろいろついて9000ポイントゲットです。

設置が終わったらポイントが使えるそうなので、また二人で店に行って9000円分何か家電を買って、レストラン街で食券使って食事しようと約束。

で、この日はまた食券が使えない店で食事をして帰宅(笑)。

まあ、仲直りできましたよ・・・。めでたしめでたし。

それで現在配送待ちですが。

サンヨーの冷蔵庫の固着した冷凍庫のドアを開けるべく、先程電源を落としました。下に水漏れ対策でびっしり新聞紙を敷き詰めましたが、どうなることやらです。

無事に冷蔵庫が届きますように・・。

|

より以前の記事一覧