釣り・川場FP

2018年10月10日 (水)

川場FPの平日、その2・リゾート気分ですから・・。

前回の続きです。川場FPにて平日釣行です。

前半は悶絶モード。11時に昼食をとってリセットです。

今回は振替休暇の平日休み。もう気分はリゾートですから、ちゃんとご飯が食べられる釣り場を選んだのですよ。

このカツカレー、カツが決め手です。揚げたてなんですよ。衣がさっくりで熱熱なんですよ~。

1o19

ごちそう様でした。これでもう満足ですから!

さて、川側の釣り座に戻りまして、11時半に後半の開始です。

流石にお腹がいっぱいなので、椅子に座りながらの横着釣りです。なのでボトムですかね。ボトムの釣りは椅子に座って太ももにひじを乗せロッドを固定したほうが釣りやすいと自分では思っていますし。

シャインライド。神楽で。


1o20

その後はメタルバイブを試してみてハビー不発。ボトムスプーンで久しぶりにペンタを使うも不発・・。

まあ、お腹がきつくてバンピングが面倒くさくなってデジ巻きでやってました。ずる引きで少し反応がありましたがやっぱダメでした。

クランクはどうでしょう?ノアDR-SS不発。魚が浮いて来たので表層ちょい下がいいかな?

マイクロクラピーMRのなんだろうこの色、ウスミソピンクかな?


1o21

クランクは当たりますがフッキング率が低いなあ・・。この1匹でクランクは終了。

このままここで釣っていても数が伸びないと思うので、移動を決意。

12時に午前券のお客が帰ったので、どこかに入ろう・・。けど入りたい駐車場側はまだびっちりですね。

アウトレット側に入りました。真ん中の流れだしの左側。


1o22

前が広いので遠投が気持ちいいですね。

背後には吊り橋。ビギナー池は誰も釣っていませんが、鯉しか見えないな・・。


1o23

さて、管理棟に向かって真ん中あたりまでキャスト。遠浅なのかな、手前はちょっと浅いですかね。

けど、なんか魚が見えないのだけど。周りもあまり釣れていません。

こ、ここは・・。完全に悶絶状態です。

管理人さんとが常連さんの会話を聞いたら、風が吊り橋方向からなのと、また暑くなったのでインレット方面に魚が寄っている、ようです。

ここは、やめました・・。

元の場所に戻ります。さっきの所は人がいるのでそのやや上流。カケアガリに大石があって邪魔なのでさらに上流に。


1o24

やはりこちらは魚が見えます。

マイクロで。もう食わせカラーで行きます。

ハント07・ツッチー。


1o25

魚がかなり浮き気味。表層下あたりをサイトで。

BF05・ナラヤマインパクト。


1o26

やっぱこれは頼りになります、ナラヤマでもう1匹。


1o27

隣で、流れ込みを狙って連発していた方が管理棟へ行ったので、その隙に露骨に流れ込みを狙う。緑の網の手前。

マイクロじゃあ届かないので、クランク。

1o29

モカ・DR-SSのなんかスタッフさんカラー。


1o28

ガッツリ咥えています。こいつの反応がいいが次のドッカンアタリでライン切れ・・。悲しいロスト。

この釣り座の持ち主が帰ってきたので元の場所へ戻ります。

ふたたび悶絶モード。

結構暑い日になりまして、朝は3枚着ていましたが、早い段階で半袖Tシャツ1枚です。もう首筋が焼けて痛いです。

なんかクラクラしてきたぞ・・。疲れが取れていなかったかなあ。


1o30

もう釣れないし上がりましょうか?

そう、今日は平日なので、休日には行列ができるという、道の駅川場田園プラザの山賊焼を買ってお土産にしましょう。確か売っているミート工房のライブ山賊焼コーナーは平日3時半まで。

もうそっちの方が魅力に思えて、夕マズメも待たずに、一日券ですが早上がりしました・・。

14時40分終了~。

折角平日に早起きしましたが、悶絶しましたね。惨敗です。

川場FPさんはウハウハ釣れるイメージしかなかったのですが、前回の真夏釣行と今回で2連敗です・・。

7:10~14:40で昼食30分の実釣7時間で、

あああああ、15匹・・・。やっちまったああああ!

1o31

川場FP的には大惨敗でした。時間あたりの数では川場FPに来た中で最低ですね。

周りもまったりしていましたね。

コンスタントに釣れていたのは、駐車場側のポンプ放水辺りと、インレットですかね。

川側だと流れが当たる辺りか。流れがあるところの方が良かったかなあ。

1o32

川場FPとしては全体として釣れなかった日だと思います。釣れる日の川場FPは凄いですから。やはり3連休明けの影響でしょうか。

まだ暑さの影響が残っているのかな。Tシャツ1枚で釣りが出来るのですから。

フリースを着る頃になったら調子が良くなるのかな・・・。

本日のタックル、はもういいか。一応書きますと、

1o33

スプーン・クランク:スタジオミネギシ・クロノタクト60SULアイランドコラボ・14プレッソ2025C・SVGナイロン3lb

マイクロスプーン:ティモン・Tコネクション60UL 14プレッソ2025C フロロ・R18LTD1・5lb

ミノー・ボトム・トップ:ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号フロロリーダー3lb

釣れたルアーは・・・、

釣れていないから省略。本文ご参照。スプーンではベリーズの良さがわかってきたのが収穫。

まあ、一仕事終わった後のご褒美釣行という事で、リゾート気分だけ味わってきました。


1o34

川場FPさんへの自分の中での絶対バカスカ釣れるという評価は音を立てて崩れましたが、こんな状況下での自分の腕の無さ、引き出しの少なさを痛感しました。

次回ここに来れるのは年末かなあ?その頃にはきっとコンディションも上向いて、自分の技術も向上していると信じたいものです。

今回は心が折れてしまったしね・・。

さて、川場田園プラザへGO!

釣り場のすぐ隣ですから。

ミート工房。おお空いているかな?

1o35

観光バスの団体さんが来ていてちょっと並びましたが、数分で買えました。

これこれ。今回はお持ち帰りです。だってこいつでビールを飲みたいんだもーん!


1o36

1個500円。妻の分もお土産で2個購入。

物産店で川場の地酒と、妻用の果物ジュースもたっぷり購入。

高速も空いていて帰路もジャスト1時間、下道の通勤ラッシュ前に無事帰宅できました。

そして、プシッ、ぷはあああーーー!

旨あああ。癒されるう。

例の大仕事も一段落して、ホント良かったです。ここからはちょっと落ち着きましょう。

|

2018年10月 9日 (火)

川場FPの平日その1・3連休明けは悶絶・・。

本日は、休日出勤の振り替えで仕事がお休み!

平日に休めるなんて、年に何度かしかありませんから。休日では混雑してしまうところに行きたいのです。

すると、ここですね。夏以来の管釣り釣行です。釣れると評判で、私も何度か良い思いをさせていただいております、沼田の先の川場村にある川場フィッシングプラザさんです。

吊り橋が目印。

1o1


夏に釣った時は悶絶したので、さすがの川場FPさんでもコンディションが悪かったあの時。今回は秋の気配がありますので大丈夫でしょう?

遊びのために早起きはしない性分なので、いつも通り午後から行こうと思いましたが折角なので。

いつも仕事に行く時に起床する時間に起きた。早起きして遊びに行くとわくわくする人が多いとは思いますが、私は休日なのになんでいつもの時間に起きてんだよと自分にぶつぶつ・・。

けど通勤ラッシュを避けられた。前橋ICから高速に乗って自宅から1時間で到着。

しかし、6時に自宅を出たので7時到着・・。川場さんは年間6時にオープンしていますので、1時間の遅刻です。

案の定平日なのに、もうぐるりと池の周りは人が釣っています。好評ポイントは埋まっている。出遅れたので仕方がありません。これ以上早く起きるのは無理・・。

やはり人気の川場FPさん、平日なのにこれだけお客がいるなんて。

入りたかった駐車場側は諦め、川側の真ん中よりちょいインレット寄り。

1o2


この位置です。

7時からですが午後もやりたいので一日券を購入。

1o3


もう陽も上っていますけど、

気持だけはオープンに来る予定だったので、セットしてあったノア2・1gオレ金をそっと外し・・。

まだ少しは活性が有るかな?とノア1・8gクロキンで、7時10分スタート!

触りも無いですね・・。あれ?

周りもまったりした感じです。あれれ?

も、もしやこれは・・?

3連休ですっかりプレッシャーが掛かってしまったのでは?

超絶人気の釣り場ですから、この3連休は酷い人混みだったのでは?

なんか、ダイワプレッソのイベントもあったみたいだし。

スレちゃったんじゃないのか。魚は全くルアーを追ってくれません。そっぽ向かれていますし。

くううう!折角の振替休暇がああ!年に数回の平日休みがああ!

いや、まあ、そんなもんですよ。人生なんてね・・。

ノア1・8→ノア1・5→ノアjr1・2と来て、無反応。今日はもうノアは無いかなと・・。

スプーンの展開を考える前にボトムを探る。

シャインライドで。

1o4

シャインライド・マットチョコグロー。

開始20分で1匹目。

ボトムには活きがいいのがいるのかな?

車に戻って折り畳み椅子を持って来る。どっかり腰を下ろしてボトム勝負。

裏に流れている、いい川ですね、薄根川。ヤマメの放流もある様なので、来季は利根漁協の年券買うかな?

ヤマメがドライフライで出そうですね、魚さえいれば、いればね・・。


1o5

シャインライドで展開するも2匹目は20分後。


1o6

テンポが悪いけど、唯一反応があるのがボトムとは・・。スプーンはバイトすらなかったが。

マイクロスプーンで展開。ハント→ジキルjrで反応無し。アキュラシーでバイトあり。

ベリーズ1gの反応が良かったが喰わず。ベリーズ0・7グラムで巻き下げて・・。

やっと。

1o7

ベリーズ0・7g・ジンクリアブルー。

あーだこーだカラーローテするも、決め手に欠く。タナがわからない。中層メインでタナを切っているんだけど。

周りの皆さんも、椅子の上や車に戻って寝ていますし・・。

8:40に放流です!待ってました。なんか放流に遭遇するのも久しぶりな感じ。午前中から釣りをしてよかったよ・・。


1o8

遠いのでしばらくは回ってこないだろう、と思っていたら。下流から泳いできた大量の魚集団、マイクロに飛びついて来る。フッキングしないけど。放流魚がもう流れに乗ろうとしている。

慌てて、ドーナ2gFS01を投げる。

どーん。

でか。走る走る、猛烈にドラグを出しながら対岸まで一直線。ポンプに絡まってぷっつん。

40センチくらいのがスレ掛かったかなあ?あああ、ドーナFS01の限定の裏ロイヤルゴールドをロスト・・。もう自分在庫無いかも。とほほ。

しかもスナップ結んでいる間に放流魚はどっかいっちゃったか。

やっとドーナ2g赤ラメ金で1匹。


1o9

ドーナを見切ってノア系派手カラーで探るも、放流は1匹で終了でした・・。

マイクロでさっき反応が良かったベリーズで展開。

赤色に反応が良いみたい。


1o10

ベリーズ1g・W・Oパール。で2匹。


1o11

すっかりタナを見失って、ボトムへ逃げると。

シャインライド・神楽。赤い斑点ありのブラウンかな?


1o12

ベリーズ、ハント、ウィーパー、アキュラシー。違うか~。

で、辿りつくのはBF。振替休暇でもやっぱBFなんすか?平日休みなんだからノアで釣れてよ~。


1o13

BF0・5g。いつでも調子良いナラヤマインパクトです。これは裏切らないよ。


1o14

さらにこのナラヤマで、どどーんと大きいの。散々走られてネットイン。40センチ切るくらいだが太い。ネットが重くて片手で持ち上がらん。

暴れて写真はこんなことに。折角この日最大の見せ場だったのに・・。

けど、魚の太さは表現できたかなあ。


1o15

写真にははちゃんと納まってくれませんでしたが、元気に帰って行きました。BF0・5って何気に大物を連れてきますよね。過去を振り返れば、特にこのナラヤマは。フックは伸びちゃいましたが。

ふう、大きいのがやっと釣れたので、ちょっと気分が良くなりました。

その後も悶絶モードが続く。どうしたんだ、川場・・。いや、私の腕か。

朝飯が早かったからお腹が空いたし。お昼にしますか。

ここまで9匹です・・。

11時ちょい過ぎに食堂に行きます。確か11時開店だったような。


1o16

誰もお客がいなかったので「やってますか?」と伺うと大丈夫とのこと。

今日は何にしようかな?川場FPは食堂もお楽しみですよね。折角の振替休暇、充実させるぜ。

カツカレーをオーダー。

自販機でノンアルコールビールを購入。


1o17

本当はビールでプシュっとやりたいところですが、車なんで我慢、気分だけで乾杯。

さあ、来ました、カツカレー!

1o18

サラダ付が嬉しいですね。

そして、このカツがサックサクの揚げたて。

釣りがイマイチでも飯で盛り上がろう。

さあ、後半戦。一日券があるんだから、久しぶりに早起きして釣りに来たんだから、一日が長いぜえええ・・。

ふうう。

帰宅後、道の駅の川場田園プラサで買って来た「山賊焼」を食べながらビールロング缶を飲んで、ハイボールを飲んで、これまた買って来た川場の地酒・谷川岳を飲みながらこれを書いていますが、もう、無理っす・・。

こんだけ飲んでよくここまで書けました、むしろ、凄いぞ酔っぱらい自分。

朝が早かったので酔っぱらってもう眠いので、続きはまた次回です。

|

2018年8月 2日 (木)

夏休み・川場FP・イブニング釣りは・・・

夏休み第一弾!

1日目の夏休みが取れました。平日に休めるなんて久しぶりですね。

ならば、休日には混雑している釣り場に行ってみましょう。

沼田の先、川場村の川場FPさんです。

3j1

吊り橋がトレードマーク。

いつ来ても良く釣れる管理釣り場ですが、真夏はどうなのかな・・・。

7月30日の釣行です。

台風が過ぎて、また猛暑が戻ってきたこの日。


3j2

高崎の自宅から高速で1時間ほどで行けるところです。

午後からのんびり出発。途中川場の道の駅で食事したりして。出発時の高崎は37度の猛暑。沼田は32度と少し涼しいです。

釣りをするには暑過ぎますが・・。

15時到着。平日は日没頃の19時までできるのでそこまでやりたい。中途半端な時間なので釣り券はどうしよう。

1時間券1500円にイブニング券2000円を足すのかな?と悩んでいたら受付のおねいさんに、

「4時間ですね」とあっさり。

15:00~19:00の時間券4時間3000円で、夕方イブニングに期待です。

ポンプは稼働していますが、流れ込みが活性が高いだろうと、川側の流れ込みやや下流です。この辺。


3j3

もう首筋が焼けるほど暑い。

まずは活性を見ましょう。

クロノタクト60SULにナイロン3lb。


3j4

これにノア1・5グラムのクロキンで、放流残存魚がいないかなあと。

表層から下げていきますが当たらないか?

流れ込み方向が空いたのでそちらにキャスト。

開始3分で1匹目。良く引きますね。元気は良さそう。


3j5

ノアクロキン(ノブカラー)。


3j6

やはりこの流れ込みを露骨に攻めたほうが良い?

3j7

そっちは結構混雑しているのでなかなか狙えませんが。

目の前を攻めるもアタリが無い。

重めのスプーンは諦め、マイクロスプーンを展開するもだめ。やや濁りがありましたが、表層に見えている魚たちはスプーンを避けていきますから。

ベリーズ1・0→ベリーズ0・7→ハント0・7と展開するもカスラない。

これはやはり暑さで活性が低そう。

ちょっと写真を撮るのでハントをボトムに置いておいたら喰った。すぐにばれましたが・・。

ボトムに元気なのがいるの?真夏にボトムとは今までやってこなかったので困惑。この照り付ける日差しを避けて底に魚がいる?

ならばPEタックルに持ち替えてシャインライドでボトムを。


3j8

シャインライド、マットチョコグローで。

開始20分で真夏にまさかのボトム展開。

ボトムタックルは、ダーインスレイブ・エクスドライバー62VLにPE。


3j9

その後も結構かかりますが、バラシが連発。何せ引きが強いし走る。ジャンプ一発で外れたり・・。

30分後にようやくキャッチ。


3j10

外れちゃったが、シャインライド、マット芋ようかん。

ボトムの反応が薄くなったので、またマイクロスプーン展開。

アタリがわからないのでフロロタックル。

Tコネクション60ULにフロロ1・5lb。


3j11

いかん・・・。ダメだ・・。これはきっと猛暑の所為だ。もうBF0・5グラムでスローに行っても追ってこない。距離が遠いどころかスプーンを何を投げても追ってこない・・。

クランクだな。トップよりやや下目な感じ。

クロノタクトのナイロンタックルで。

3j12

チビパニクラSR、ショボクレグロー。

3j13

連発。


3j14

クランクパターンなのか?

けど止まる・・。開始2時間経過。

モカSR-SS、マイクロクラピーMR不発。

タナはチビパニクラSRがあっているのかな?しかしこれカラーはこの一個しか持っていません・・。

何とかマイクロスプーン展開に持っていきたいなあ。

やっと来た。外れちゃったけど。

3j15

ベリーズ1・0・グリーンパンプキン。

3j16

しかしその後は、スプーンを引いても虚しいばかり。

このポイントに見切りをつけて、ツリウマグループが帰った後の対岸駐車場側を攻めるも。

こっちは水が死んでるわ・・。

沖のポンプには魚がついていそうですが、手前はノロが溜まっていて水にトロミがある雰囲気。岸際には死魚が沢山・・。

やめました。やはり川側の方が水が生きています。元の場所に戻ります。

やっぱボトムか?

ダートラン、タップダンサーとやったけどやはりこれ。

シャインライド、マットチョコグロー。


3j17

かなり激しく引きます。フック外れた。食いも浅いのか、ボトムもアタリが判り難く難しい合わせ。

川場の魚凄く引きます。なかなか食ってくれないけど、食ったら元気。走る走る。

サイズの割にパワーがあります。良くジャンプする奴もいるし。

凄く走って、40センチオーバー?と思ったら30センチちょい。それでも反転ダッシュでフックアウト。

いや、フックが伸びちゃってますよ。

3j18

凄いパワフルで、普通サイズでも釣れた魚はなかなか寄ってきません。楽しいですけど、特にPEタックルだとバラしを連発、トホホ・・。

さらにマイクロ展開すると、夕暮れが近づき、やっとスプーンを追ってくるように。まだ魚との距離は遠いですけど・・。

18時半を過ぎてようやくイブニングっぽくなってきた。夏の陽は長いぜ。

3j19

いきなりポンプが止まってしまったが・・。

それでも沖の流れでナブラが発生。

魚が溜まっていそう。ただマイクロでは辛い距離。

ならば重めで遠投、恐らくペレット待ち?ペレットカラーで、薄暗くなってきたのでシルエット大き目からやろう。

ジキル1・8g。

3j20

これも引いて。フック外れたがジキル1・8g・福田02.

3j21

もうナブラ狙いで表層を早めに引けば。


3j22

連発。


3j23

さっきまでがウソのように活性が上がった。まあ当たるけどなかなかフッキングには持ち込めない。

残り5分。

やっとこれぞイブニングって感じに。

黒カラーで。

3j24

ノア1・8グラムの黒。


3j25

ナブラ狙いで表層。フック外れちゃったけど。これでタイムオーバー。上がり鱒。


3j26

くうう、あと10分あればなあ・・。

平日はナイターやっていないようですか。

この時期のイブニングタイムは18時半から19時半て感じでしょうか。

9月下旬頃の陽が短くなって来たらスーパー午後券で楽しめそう。その頃は平日は休めませんけどね。


3j27

まあ、苦戦でした。やはり真夏の猛暑日です。川場といえども午後からの猛暑には敵わなかったか。夕方も気温が下がってくれません。

夏場に管釣りはやってこなかったので、真夏の引き出しが少ない私には無理でした・・。

くうう、15:00~19:00の4時間で12匹です・・。惨敗。


3j28

イブニングタイムとボトムが効かなかったらもっと悲惨なことに。

やっぱ真夏は難しい。

川場さんの魚は凄く引きが強いので釣れれば楽しいですよ。釣れれば。

タックルはこの3本。


3j29

この釣果では説明もいらないね・・。久しぶりの3本セット。

ただPEセッティングのボトムタックルを持っていって良かったよ。本当はミノー用途で持ってきたのですがそっちはさっぱり。

釣ったルアーは。


3j30

ノア1・8gの黒で2匹、ノア1・5gクロキンで1匹。ジキル1・8g福田02で3匹、ベリーズ1・0gグリーンパンプキンで1匹。

シャインライド・マットチョコグローで2匹、芋ようかんで1匹。

チビパニクラSR・ショボクレグローで2匹、でした。

やっぱ真夏は釣りも体も辛い。沼田でも記録的な猛暑が続いています。


3j31

夏にやるならあとはナイターか、もっと標高を上げるしかないか。

真夏の管釣りは難しいね。まだ夏休みはあるぞ、さらにチャレンジか・・。

|

2018年3月31日 (土)

川場FPの午後その2・ダブルクラッチ好調。


前回の続きです。

3月29日(木)、休暇を頂いての平日の管釣り川場FP午後釣行です。

12時スタート、13時10分まで11匹。食堂でご飯を食べて再スタート。

お腹がキツイ・・。天ぷらうどんが結構ボリュームがありました、今の私にとって・・。

なので椅子に座っての横着釣りです。お腹が落ち着くまでね。

0g1


このスタイルだとまずはボトムです。ボトムの反応はどうかな?中層から上の活性が高いけど、ボトムにも魚がいるかな?

タップダンサーで。

うん、いない。

反応ありませんね。

座ったままできる釣りは…、クランクですね。

座って投げやすいウェイトのあるやつって理由でディープクラピー。カラーはシルエット曖昧でシャーベット系かな。

これが正解。

最初にぐりぐり巻かずに、早めに巻いて巻き下げで行ってレンジを切っているのか当たる当たる。

けど3連続バラシ。座っての横着釣りではフッキングが甘いか?

立ってやります。

0g2

いいじゃないですか。久しぶりのクランクのゴーンと来るアタリです。


0g3

カフェオレシャーベットかと思ったら、これは何だっけ?

帰ってから調べたらオオツカオリカラの3DKってやつみたいですね。


0g4

管釣りを始めた頃はディープクラピーが人気でいろいろ集めました。

けど、低活性救済でクランクを使うことが多くなり、マイクロクラピーDRのウェートチューンになり、モカDR-SSで落ち着いた感じ。

こんなでかいクランクは釣れないだろう?ってしばらく出番が無く、今回もボックスに2個あっただけ。

ディープクラピーが今日はいいですね。

潜り過ぎるかな?と思いましたが。

表層から中層チョイ下まで散らばっている今日の魚たち。

最初のぐりぐり巻きをやらないで巻いて沈下させ、うー、中層くらいってところでロッドを立ててゆっくり巻いて巻き上げるイメージ。巻き下げと巻き上げで連続で広いレンジを探れていたと思います。

ディープクラピーというと深場狙いの感じがしますが、フローティングですからロッド位置や巻き方で中層も表層下も狙えるという、便利です。もっとちゃんと使えばよかったが、DR-SS系ばかり使ってきてしまった。春先パターンとして、自分の中で今日は復活、ディープクラピー研究をいまさら始めます。

立てたロッドにゴーンと当たると気持ち良いオートマチックフッキング。

0g5

これで20分で5匹。

これはまた後でやろう。

スプーンのパターンはまだ見えません。

Tコネクション60ULに持ち替え、フロロセッティングでマイクロへと。

まずはノアjr1・2gで様子見。カラーは最初反応の良かったクロキンで。

表層下でごおーんと当たるがラインブレイクでロスト・・。

うーん、カラーかな?

同じカラーがあったがウェイトが違う。ノアjr0・9gクロキンで。


0g6

ノアjr0・9gクロキン・松本カラー。


0g7

これも以前川場FPで良かった気がする。

けど、ちょっと軽すぎるか?速めに巻いているが、弾かれる。アタリはあるけど軽すぎるのかフッキングせずに弾かれてしまっている感じです。

ではノアjr1・2gのシルバー系に。あー、当たらん。

ふたたび0・9gのクロキンで。当たるけど掛からない、何とか1匹追加。


0g8

1・2グラムのクロキンがあったら正解だったかなあ?自宅に帰ったら予備が1個あったのでワレットに戻しとく。

その後も当たるけど掛からん状態で・・、

さっきのクランクに戻します。1匹追加。


0g9

午後はもうパーカー脱いで半袖Tシャツで釣っていました。もう3月の陽気じゃないよ5月過ぎな感じだよ。

けどこの頃から風が強くなった。寒くなっちゃった。車に戻ってパーカーの上からウィンドブレーカーを着ます。

強風で釣りにくい。活性も落ちちゃった?


0g10

スプーンのパターンを作りたかったが・・。

もう集中力があ。

花粉症の薬が効いてぼんやり。強風で花粉が増えて目が痒い~。

もうクランクでいいか。

最近買ったあれを試そう。

こんなクランクあったとは知らなかったよ。Tクランカップjrだって。


0g11

結構当たってきますよ。

このクランク、カラーに誘われて購入。オオツカオリカラのW神楽という人気オリカラ。

これを試してみたくて。ホント入手困難なカラーですが、このクランクだと入手できました(笑)。

お試しで1個だけ買ってみた。スローシンキングだって知らなくて使ってたし。


0g12

どんな動きでどんだけ潜るかもわからない状況。

けど当たるね。カラーかな?W神楽は噂通りの凄いカラー?それともこのクランクが凄いのか?


0g13

これも当たるけどなかなか掛からず。このクランクまだよくわからないので交代。

またボトムをやってみた。タップダンサー。なぜこれかというと石がごろごろしているのでロストしそうなんで、こいつなら尻が上がって立っているから大丈夫かなと・・。

ずる引きしているとヒット、ごんごんごんと大物感ある振動。ジッと動かずから底をいきなり走り出した!

ぎゅわーんとドラグを鳴らして恐ろしい勢いでラインが出て行きます。

これヤバ!池を一周コース?!と思ったらふっと軽くなってフックアウトでバラシ。

重量感は凄かったが鱒っぽい走りじゃない?うろうろ泳いでいるお掃除屋の巨大な鯉の尻尾にスレ掛したのでしょうか。

いやイトウっぽかった気もするんだけどなあ。惜しい。

波立って気温も下がり活性も落ちたか。リアクション系で釣るしかないかな。

0g30

ダブルクラッチ60F1で。これは風に負けないね。

カラーはマーブルブラウンを試す。

0g31

これで2匹。


0g32

そんなに連発はしないか。

評判良いトッピングフードも試したけど、反応良くなかったな。

やっぱこのカラーが当たりです。


0g33

トィッチからのポーズ。長めのポーズが良くなってきた。

0g14

ダブルクラッチ60F1 ゴーストカニミソⅢ.

やっぱこいつはいい。

0g15

ポーズで浮上している時に喰ってくれば次のトィッチでフッキング。

0g16

けど、やっぱミノーを横に飛ばしたいのでトィッチ直後にちょっとラインを緩めるその時に喰ってくるとタイミングが合わなかったりで、なかなかフッキングが難しい。ラインは張り気味の方がいいかも。

今日はミノーへの反応がいいですね。


0g17

だたミノーはスレますね。真正面の反応が悪くなってきた。

左側の人たちがお帰りになったので、左方向へキャスト。

放水ポンプの横に魚が溜まっていました。こいつらは今までミノーを見ていないので高活性。

0g18

1投1匹状態へ。徐々に沖へ投げるもそこも高活性な魚がいました。

25分間でこのパターン8匹と好調!

やっぱミノーは楽しいね。ダブルクラッチがアタリでしたね。

かなり波だって来てそこにライズも増えたので、トップもやってみました。

ミッツドライをやってみましたが出なかった・・。

ハコスチ?

引きが強いという魚。入っているの?旗があるもの。

0g20

どれどれ?あの引きが強いブルーバックの?

スタッフさんブログを見たらこれから放流するみたいでした。まだいないのか?

釣ってみたいものです。

けど今回の川場の魚は引きが強かった。とても楽しめます。レギュラーサイズもやや大きめでぷりぷりな感じ。ヒレも綺麗だしフレッシュな魚ですね。背中が青いのはとてもきれいな魚が多かったですね。

本日は大モノは釣れませんでしたが・・。

時間が迫って。スプーンで何とかしたいなあと。さっきのノア0・9gクロキンで1匹追加。


0g21

曇って暗くなりました。


0g22

波の中に大きな魚体が見えてきました。

向かい風気味なんで魚が寄って来たか?赤っぽい大きな魚が何匹も通り過ぎていきます。ロックトラウトかな?

ミノーを投げますが。

このサイズで上がり鱒でした。


0g23

最後もこれです。今日はダブルクラッチの日でしたかね。


0g24

本日の釣果は。

12:00~17:00で昼食休憩30分の実釣4時間半で、

33匹でした。

0g25

急に暑くなって魚もびっくりしたという日。昼間のまったりタイムから、リアクション系で引きずり出しましたか。

3カ月近くぶりの釣りにしては頑張ったか?

うん楽しかった。

やっぱ釣りは楽しいね。

本日のタックル。

0g26

左から。

スプーン&クランク。

スタジオミネギシ・クロノタクト60SUL・14プレッソ2025C・SVGナイロン3lb

マイクロスプーン。

ティモン・Tコネクション60UL 14プレッソ2025C フロロ・R18LTD1・5lb

ミノー・ボトム・トップ

ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号フロロリーダー3lb

でした。

釣れたルアー。


0g27

ノア2・1gクロキン・ノブカラーで2匹。ノア0・9gクロキン・松本カラーで3匹。

ティアロ1・3gマサのドクリンゴで2匹。

マイクロクラピーMRイリュージョンペレットで1匹、Tクランクアップjr W神楽で2匹。

ディープクラピーSFT 3DKで6匹。

ザッガー50F1ゴーストカニミソⅢで1匹、

ダブルクラッチF1 ゴーストカニミソⅢで14匹、マーブルブラウンで2匹。

本日のヒットルアーはこの2つですね。


0g28

やっぱハイフロートミノーの釣りは面白い。

ディープクラピーは自分の中で復活。タックルボックスに2軍ボックスから沢山戻しました。使うぞ。

ハコスチ、釣ってみたい。


0g29

夏前まで、管釣りはぽつぽつやっていこうと思います。

渓流フライはどうするか?うーん・・。

川場FPにまた来たいですね。休日もこのくらい空いていればなあ。混んでいるんだろうなあ。

沼田方面はさらに開拓してみます。

|

2018年3月30日 (金)

川場FPの午後その1・釣り復活。

久しぶりに釣りに行ってきました。

正月以来の管釣りですので、爆釣を期待して川場FPさんです。

休暇を頂いて、平日釣行です。午前はいろいろありまして、お昼からの午後券です。3月とは思えないほどの夏日となった29日(木)の釣りです。

0h1


空いていますが割と均等に人が入っていますね。川側は人の間隔が狭いので手前側へ。駐車場側の岸がカーブする下側放水ポンプの手前、この辺りに釣り座を構えました。

母が亡くなってからの忌中は自己禁漁していましたが、四十九日も過ぎたので解禁ですよ。

今年度中3月末までに勤続20年のご褒美の3連休が取れるのですが、職場の人員異動が思った以上に激しく、新年度に予定していた仕事が年度末に来てしまって、もう連休は無理です・・。

けど何とか有給休暇で1日だけ休めました。貴重な平日休みです、休日に混雑する川場FPさんを平日に堪能しましょう!

この日の川場FPの状況を結論から言えば、夏日に近い気温上昇で水温も上昇、スタッフさんブログによれば、活性は悪くないが日中はマッタリ感だとか・・。

まあ、川場FPさんですから、魚はたっぷりでしょう!

強気で行こう。セッティングにもたもたして12時スタート。

平日は午前放流のみだよね。

パイロットルアーは、午前の放流残存魚を期待して、放流セカンドのクロキン。思いっきり遠投できるポンドなので、ノア2.1gで。

表層のライズは結構ありますね。上目から中層でしょう。

クロノタクト60SULにSVGナイロン3lbです。

一投目でボトムを取って底はカウント13。中層からの巻き上げでアタリあり。

カウント8からで。

0h2

開始3分で1匹目。

ノア2・1gノブカラーのクロキン。

クロキンは私的には川場FPさんで活性が高いのが取れています。

気になる肩痛は・・。

うん大丈夫か?キャストは平気です。ネットインする時右手で持ったロッドを後ろに引く時に痛みがありましたが・・・、

なんとかやれそうです。

表層から中層の間を探って2匹目。


0h3

顔がかっこいい奴だね。

当たらなくなり、同じカラーでノア1・8gに落とす。放流セカンドではこの辺りまでか。

ノア1・8gで青銀から黄色まで落とすが、反応無くなった。

Tコネクション60ULに持ち替えたのでティアロ1・3グラムでややスローに中層狙い。

マサノドクリンゴ。

0h4

このカラーも私的には川場FPで良く釣れています。

2匹目は綺麗な魚。とても引きが強い。


0h5

今回この青い背中ブルーバックの魚の活きが良かった。走るよ。

開始20分で4匹。この後のスプーン展開を考える。活性は悪くないがタナは表層下から中層下くらいまででバラけている?絞れそうもないな・・。釣れるけど連発は難しそう。

反応のいい魚を拾っていこうとミノーへ。川場FPはミノーの調子がいいし。

ハイフロートのポーズを入れての浮き上がりで誘うパターン。ザッガー50F1か?手前のカケアガリに沢山魚はいるがマッタリ気味。

沖合の方が活性は高そう。遠投できるダイワのダブルクラッチ60F1で。

これまた川場FPでいい思いをしたこのカラー。


0h6

いやこれミノーが物凄く大きいんじゃなく、フックが外れたんで遠近法で大きく見えるだけ。

いいですね。かなり当たるがタイミングが合わず。けど2~3投に1ヒットのペース。

0h7

プレッソ・ダブルクラッチHMKLチューン。

投げると空中でばびゅーんと伸びる感じで遠投できます。ザッガー50F1より潜るので中層も探れる感じ。

カラーはゴーストカニミソⅢ。


0h8

遠投して2回目のトィッチからのポーズで喰ってくる。

表層直下でコーホー?


0h9

コーホー(銀ザケ)も入っているそうでミノーの反応が良い奴。

ニジマスに似ていて見分け方は過去に宮城AVで教えてもらったけど、よく分からんねえ。

斑点が大きいとかヒレが黄色っぽいとか。難しいよ。

これで15分で5匹とアタリパターンかと思うもこういう釣りはスレるの早いし。

またクロノタクトに持ち替えてクランクを試す。マイクロクラピーSRで表層直下を引いてもダメ。

マイクロクラピーMRで表層下目で1匹。

イリュージョンペレット。


0h10

クランクもそれほどでもなさそうなので、ミノーに戻す。

どうにも手前のまったりしている小型の群れが気になるので活性を見ようとザッガー50F1で表層下を探る。

ダブルクラッチと同じカラーのゴーストカニミソⅢ.


0h11

これで広範囲に試すもあまり反応ない。

20分程やったけど、ここでリセット。

こっからどうするかなあと・・。

お昼にしましょう。この春はご飯も食べられる釣り場に行きたいなあと思っています。ここの食堂はなかなか食べさせます。

今回はこの釣り座からは動きませんでした。


0h12

13時過ぎなので食堂は空いていました。ていうかとても暖かい日なので皆さん外のテーブルで焼いた魚を食べていますね。

テーブル席へ。


0h13

事務所前の自販機でノンアルコールビールを購入。


0h14

気分だけでもビール飲んだ感じで。

お腹の調子もイマイチなので盛りの良いカツカレーはやめて、温かい天ぷらうどんにします。600円です。

天婦羅沢山です。


0h15

天婦羅が6個乗っています。

うどんも腰があってつるつるです。


0h16

天婦羅は舞茸、ふきのとう2個、カボチャ、サツマイモ、春菊でしょうか。

ふきのとうは大人の味ですね。地元で採れたのでしょう。春を感じます。

揚げたてで、おいしうございました。

ふう、30分ほどくつろいでしまいました。

さて、釣り場に戻ります。


0h17

本日のタックルは。

スプーン&クランク。

スタジオミネギシ・クロノタクト60SUL・14プレッソ2025C・SVGナイロン3lb


0h18

マイクロスプーン。

ティモン・Tコネクション60UL 14プレッソ2025C フロロ・R18LTD1・5lb


0h19

ミノー・ボトム・トップ

ダーインスレイブ・エクスドライバー62VL 12ルビアス2004 PE0・2号フロロリーダー3lb


0h20

でやっています。

Tコネクション、いいですね。なんたって軽い。キャストがいい。凄く飛びます。

軽いって楽だなあ。

13時40分再開。

活性はさらにマッタリしちゃったかも・・。

釣れるパターンを探しましょう。ここまで1時間10分で11匹と悪くないです。川場FPにしてはもうちょっと爆発を期待しますが、温度変化の激しい日のお昼ですから。良い感じでしょう。

今夜はもう呑んじゃったので、続きはまた後日です。

|

2017年10月13日 (金)

川場FPの秋・その2・午後沈黙編。

前回の続きです。

秋の川場FPで管釣りを楽しんでいます。

4i1


午前は出遅れたこともあって3時間半で13匹と川場にしては苦しい状況です。

お昼にカツカレーを食べてリセットします。

釣り場をぐるっと回ってみましたが、どこも状況は同じような感じかな・・。

4i2

午後は気分を変えてタックルを1本入れ替えます。

クロノタクト60Lは仕舞ってしまおう・・。すぐ背後に停めた車に入れる。

今日の弱めのバイトには強かったかな?アタリも少ないし。ナイロンじゃない感じでもう少し感度が欲しい。

ヒャッハーな状況の時にまた出てもらおう。もしくはボトム&ミノー用になるのか?

4i3

クロノタクト511SLは存続。やはりソリッドティップの食い込みとフロロの感度を期待。

で、車からクロノ60Lと引き換えに取ってきたのがこれ。

ワイルドキャット・ヴュルガーF608に12ルビアス2004にフロロ1・5lb。


4i4

マイクロスプーンセット。

以前川場でBFをこのセットでいい感じだったので。ソリッドティップと全体的に柔らかめ。感度も良くて微弱なアタリも喰わせる。

ボトム&ミノーは、ダーインスレイブ60GLにPE。

操作性と掛りは良いのだが、魚への追従性がイマイチでバラシ連発ですが・・。


4i5

こんなので午後はやる。

小さ目スプーンで展開。

開始15分でやっと。ジキルjr1・1プリンです。イエロー・オレンジの裏濃茶。


4i6

午前はこの排水パイプの向こう側で釣っていたが、こちらのお客が帰ったので移動してみた。


4i7

けど状況は変わらず・・。

スプーンは沈黙。

ボトムバイブ、ミノー、シャロークランク、ディープクランク、不発・・。

特にミノーが完全に無視され、午前より活性が落ちた感じ?

この季節外れの暑さで水温が上がったか?魚には良い影響じゃないのかも。

左側に対岸で釣っていた若者ツリウマ4名様が左隣に移ってきて狭くなったので、これをきっかけにポイントを移動することにします。

ツリウマグループが入っていたポイントは魅力だが釣れなくなって移って来たのかもしれないし。

水温の上昇が影響しているのならば、やっぱインレットでしょう!


4i8

流れ込みの手前側から岸寄りのちょっと反転流っぽいポイント。

お?ここ反応がいい!クロノ511SLにフロロで結構アタリが出る。

4i9

さっきのジキルjr1・1プリンです。

4i10

もう1発。


4i11

これでスプーンパターン開眼か?と思ったが止まるよ・・。

さらにマイクロへ。ビュルガーに持ち替えて、BF0・9gで。

何処でも反応がいいカラー、ペレットにふちオレンジの青ラメ


4i12

ナラヤマインパクトというカラーです。


4i13

スプーンの反応がよくなってきた。やはりインレット、やる気のある魚が溜まっています。夏モードだったのだ。

もうチョット強気でも行けるんじゃないか?

ビュルガーにノアjr1・2で攻めよう。


4i14

くーっと抑えるあたりだがロッドに重みが乗って巻き合わせる。

このカラーで連発。

4i15

明るめカラーにして目先を変えたのが良かったのか。普段はあまり使わないカラーですが、

ミントグリーン裏白に黒飛ばし。

調べたらティモンコラボの「マサノドクリンゴ」というカラー。


4i16

3投3発で、これがパターンか?と喜んだが見事に止まる・・。

すぐスレちゃうの?

ボトムにもやる気がある魚がいないかと探る。

今日初めて登場。シャインライド。バンピングで。

何度も当たってかなり反応がよいがフッキングに至らない。

おお、シャインライドは動くからバンプは小さくが良いことを思い出した。

ボトムはサイズアップしますね。


4i17

シャインライドのゴールド茶系。


4i18

ボトムも面白いね。小刻みなバンプがわかって来た。

ダーイン60GL&PEは魚を寄せる時はスリリングだよ。慎重になり過ぎて時間を掛けるとバレル。強引に寄せてもバレル。何度かバラシてしまった。ショックを吸収して魚をいなしてくれなんだよなあ・・。自分には難しいセッティングです。


4i19

シャインライドは3匹でおしまい。流れの手前を一通り通せばスレちゃう感じ。

またノアjr1・2のドクリンゴで1匹。


4i20

活性が高そうなのでミノーを。

午前に釣れたザッガー50F1のカニみそ系で。


4i21

これでスレさせてしまったのか、長い沈黙モードへ。インレット手前に溜まっていた魚はもう私のルアーに見飽きてしまったのか・・。

15時半も過ぎて帰ろうかなあ・・。

高速を降りてからの通勤ラッシュが17時には始まってしまうだろうし、その前に帰宅したい。

あ?けど、アレを投げていないじゃないか!

ちょっと前の記事で書いた、イリュージョンペレット様!

私のお守り的なカラー。しかもモカDR-SS。この時期にはまだ深いか?と思って投げなかったが、先程ボトムが好反応だったからやる気のある魚がまだいるだろう?

ヴュルガーで乗せ的にやってみる。

グーンとソリッドティップが入る。ロッドを引いて乗せながらの軽く巻き合わせ。


4i22

いい引きでした。

やはりイリュージョンペレット様降臨です!


4i23

もうガッツリと咥え込んでいます!いい喰いっぷりだ!


4i24

サイズアップしてもうぐいぐい引っ張る。

ヴュルガーにフロロ1・5lbもスリリング。ドラグ出してやり取りが楽しい。


4i25

15:40~15:48の間で4匹。クランクなのでほぼ1投1匹で連発。

これもよく引いて楽しませてくれた大き目。これが上がり鱒です。


4i26

このモカで3匹追加し、終盤の30分でイリュージョンペレット様で7匹釣れました。

最後の最後でいい思いが出来ましたよ。さらにモカDR-SSでカラー展開したかったけど、渋滞にはまりたくなかったので、これにて終了。

横の皆さんも帰ってしまったし。午後の釣り座。やはり移動も大事。


4i27

お昼からの4時間半で20匹を追加。

結局、本日の釣果は、

7:50~16:10で途中昼食休憩を除いての約8時間で・・・。

4i28

33匹でした・・・。

やっちまったああああーーーっ!

川場でこれでは、トホホだよ。

前回の川場釣行の1/3ですから。その時の記事はこちら。

まあ、今シーズン2回目ですからね。バラシが多かったこと、タナとパターンを見失った事、ミノーやボトムに割と逃げてしまったことなど反省・・。

今回のタックル。

スプーン巻き・放流・クランク:クロノタクトCT6002L 14プレッソ2025C ナイロン3・5lb

マイクロスプーン:クロノタクトCT5112SL 14プレッソ2025C フロロ2lb

ミノー&ボトム:ダーインスレイブ60GL 12ルビアス2004 PE0・2号 フロロリーダー3lb

途中からクロノ60Lをやめて

マイクロ&クランク:ワイルドキャット・ヴュルガーF608 12ルビアス2004 フロロ1・5lb


4i29

釣れたルアーの全て。

スプーン。

ノア2・1オレキン1匹、ノア1・8FS01・1匹、ノア1・8クロキンノブ2匹、ノア1・8マンゴー1匹、

ノアjr1・2クロキン松本1匹、ノアjr1・2ナリキチ1匹、ノアjr1・2マサノドクリンゴ4匹

ジキル1・8シルバー黒飛ばし1匹、ジキルjr1・1プリン3匹、BF0・9らいと&ダークオリーブ1匹、BF0・9ナラヤマインパクト2匹。


4i30

何故かロデオ縛りをやってしまったああ!何でだろう?自分的にわかりやすいからでしょうかねえ?

プラグ。

ザッガー65F1カニみそ2匹(ロスト)、ザッガー50F1カニみそ系2匹、DSベビーバイブクリア茶系1匹、シャインライドゴールド茶系3匹、モカDR-SSイリュージョンペレット7匹。


4i31

MVPはモカDR-SSイリュージョンペレットでした。

買っておいてよかったよ・・。

久しぶりの川場でした。


4i32

10月中旬なのに夏の様な気温が影響したのか、いや私が下手。

次回は年末の平日に休暇を取って来ましょうか。

川場FPリベンジ待っててね。

|

2017年10月12日 (木)

川場FPの秋・その1・午前悶絶編。

連休は休日出勤をしましたので、火曜日に振り替え休暇を頂けました。ありがとう!

平日釣行ならば、休日は混雑している釣り場に行きたい。ここですね。

川場フィッシングプラザさんですね。

4j1


久しぶりです。

沼田エリアは高速を使えば自宅高崎から近いということに近年気が付きまして。地元の釣りキチけんたの次に近いと思いますね。赤城南面エリアより近い感じがします。

えー、仕事の疲れで早起きできませんが、平日なので出勤渋滞を避けたい。仕事日と同じ時間に起きて7時に出発。

高崎から45分で到着しました!近いぜ。高速は20分程しか走らないし。1060円掛かったけど・・。

6:00に既にオープンしていまして、平日なのに満遍なくお客さんが入っていますね。

完全に出遅れましたが、いいんです・・。ここは時間券が無いので一日券でいったれええ。

車に近い所が便利そうなので駐車場側、真ん中より上流の曲がり角の辺りに入ります。

4j2

今日は新調したクロノタクトでいい思いをしたい!

まずはクロノタクトCT6002Lに大物を意識したナイロン3・5lbをセット。

7時50分開始!

ここは遠投できる釣り座なので。ノア2・1gオレキンで早朝の活性の高い魚を狙う、が、もう早朝じゃないぞ?!

いっけえーーーっ!俺のクロノタクトおおおおーーーっ!

・・・。

触りも無いね。

ノア2・1じゃないしオレキンでもないよね。池は静かだもの。

じゃ、じゃあ、ノア1・8グラムに落としてと。クロキン辺りから・・。

ライズは多いので表層から中層をサーチ。

ん・・。カラーを落としてね。

私の本来のサーチカラー。マンゴー裏黒の明滅で。

1匹目。


4j3

マンゴー(黄色オレンジとラメ)。

4j4

自分の定番カラー。

ノア1・8でカラーを落として行きますが、アタリが少ないなあ。

ていうか、クロノタクト60Lとナイロンの組み合わせは感度が今一つな気がするぞ・・。

4j5

次のスプーンは・・。

いや、違う方向性を試そう。以前ここで調子が良かったミノー、ザッガーF1。

魚は沢山見えるのでミノー好きなやつもいるはず。

今回ミノー&ボトム用のダーインスレイブ60GLにPEをセット。

遠投して探りたいのでザッガー65F1にする。

トィッチ&ポーズ。ポーズ長めで誘ったが駄目で、激しくトィッチで短めのピッチでのポーズがいい感じで。


4j6

やっぱミノーはガツンとくる感じがいいね。

いつものカニミソ系はどこでも調子いいね。


4j7

もう1匹追加してこれはイケるか?と思ったら。やはり上の方で掛けるとジャンプ1発でばれちゃうし、手元でもよく走り魚が多くてバラシ連発。

ダーイン60GLとPEの組み合わせは結構ハードなセッティングで、ミノーの操作や掛けるまではとても良いけど、魚を掛けてからが難しいよ。バットが全然曲らなくて魚への追従性が今一つの様な・・。

気を付けていたが65は意外と潜るのでブレイクの石に引っ掛けてロスト。くうう・・。

クロノタクト511SLに持ち替える。こちらはフロロだが大物を意識して2lbなんでマイクロイケるかな?ちょっとウェイトのある小ぶりなノアjr1・2グラムでローテ。

うん、こちらの方が感度があるね。やっぱフロロはいいや。

ノア1・2カラシ・オレンジ裏茶ラメ(ナリキチ)で1匹。


4j8

ノア1・2gも手詰まりとなる。ロール系へ移行か?と思ったがさっき反応がよかったザッガーに未練が。

そんなに潜らないザッガー50F1をロストしないように手前の石を回避しながら・・。

カニミソ系で。


4j9

1時間経過・・。

川場らしくない展開。苦戦しているんですけど。周りもガンガン釣れている感じじゃないし。

おっと、ここで放流です!


4j10

待っていました。今回はこちらの左岸の最下流。

距離は遠いですが、魚は廻ってきてくれるかな?

クロノタクト60Lの放流性能を探るチャンス。

ここはノア2・1オレキンで大丈夫でしょう。最近放流はドーナよりノアが好きなんだけど、ドーナの方が良かったかなあ?

んー来ないか?泳いで来い。遠投して探って。お、アタリが増えて。


4j11

来たかな?

ん・・。合っていない?もっと速かったり?じゃあノアB2・6のオレキンでもっと広範囲にサーチ。

けど違った。

ノア1・8に落として赤金不発。

ならばのFS01.


4j12

やっぱFS01は放流のホームラン王だ!

4j13

と思ったら止まった・・。

ミドキン。グリメタ不発。

放流から30分経過。これで終わっちゃったの?放流魚散っちゃったの?

いや自分にはまだある。サードパターンのクロキン(ノブカラー)。



4j14

これは放流を引っ張れるよ。


4j15

魚が大きくなってきた。ヒレも立派です。引きがいい!


4j16

よく走ってくれます。

ン、止まったか。このカラーで止まると放流からシルエットを落とす。

けどカラーはそのまま。

4j17

ノアjr1・2のクロキン(松本カラー)。

4j18

これは以前は続いたんだが・・。単発どまり。

放流モードから切り替えるか。

広範囲をタイトな動きで探るには、ジキル1・8.

4j19

1匹で止まって、放流を終了しよう。

次の展開は・・。

んー、トイレ!

開始2時間でトイレ休憩。


4j20

喉が渇いたが甘いのが飲みたくなかったので、ノンアルでぷっはー!気分だけぷっはああ。

いい天気です。


4j21

10月中旬だというのに暑いです。半袖Tシャツ1枚で大丈夫。秋なのに夏日です。これが魚に影響があったのかなあ?川場にしては釣れない。

私が下手なんです。展開が出てこない。タナに迷っているし。まだ久しぶりの管釣り今シーズン2回目だし、これから、かなあ?

陽が陰れば風は秋風で気持ちがいいのです。

休憩終了。10時再開して、クランクをやっていなかったので展開。表層下から中層を狙う。

マイクロクラピーMR、モカSRSS、ンン?来ないぞ。

もっと下?もっと派手にいったれ

ディープクラピーで反応良し。掛かるが手元バラシ連発・・。

クロノタクト60Lは大き目クランクのキャストは負けないが、やはりバットの曲がりが浅いからか、魚への追従性が・・。クランクとの相性はどうなのかなあ?もうちょっと柔らかい方がいいかもねえ。

車に行って椅子を取ってきた。

どっかり座ってのんびり釣りモードになってしまったよ。クランクやボトムはこういう方が好きかも・・。


4j22

根掛りが怖くてやらなかったがボトムを試してみる。

ダーイン60GLでベビーバイブを展開。

当たるけどなかなか掛からない。バンプからずる引きで。

4j23

何とか1匹。

沖合は砂地なのか引っかからない。ブレイクの石をロッド上げて早巻きで回避すればよい。

小刻みなバンプが調子良くていくつか掛けるけど手元でポロリ・・。

むう、ダーインGLとPEは自分には難しいなあ・・。

むしろ気持ちバットが入るクロノタクト60Lでボトムってのがありかもな。今後いろいろやってみましょう。

やっぱ、マイクロ展開なのか。

川場の活性を期待して重めのスプーンでナイロンでって展開をしたくてクロノタクト60Lを出したのに。

こうなればソリッドティップを活かしたくクロノタクト511SLにチェンジです。

BF0・9gを展開。ここまで来てしまったのか。


4j24

BF0・9ライト&ダークオリーブ。

スピードが読めないなあ。

アタリが小さくなった。

この展開ならば、車の中に置いてあるもう1本のソリッドティップロッドにフロロ1・5lbを巻いたリールを組み合わせた方がいいかも・・。

クロノタクト511SL。

4j25

渋った時よりもうちょっと活性が有る方がいいかもね。

ミネギシの硬いの合わないのかなあ自分。うーん、クロノタクト60SULいっとく?(笑)。

ちょっとリセットしましょう。まだ昼には早いけど朝食も早かったから。

11時半に食堂へ。


4j26

もうのんびりしましょう。


4j27

ノンアルをグビグビやりながら・・。本日は、

カツカレー!

4j28

揚げたてのカツはサックサクだよ。サラダも新鮮。

ルーもたっぷりでボリューミー。旨かった~。

ここまでは予想外の悶絶。

7時50分~11時半で13匹、とほほ・・。

川場でこんなことになるなんて。魚はいっぱいいるのに。

やはり、管釣りのお休みが長かったのか、引き出しが無い。展開が出来ない。

くう、午後は何とかしないと、折角の平日休暇があ。

さて、午後はどうなる?

イリュージョンペレット様が降臨かああ?

続きはまた後日です。

|

2015年12月26日 (土)

川場FP・2度目の釣行その2・午後編。

前回の続きです。

管理釣り場川場FPさんの釣行記、美味しい昼食後の午後の部です。

3z1


ちょっと上流の放水口横へと移動しましたね。やや浅いのですが、ここのカケアガリに魚が溜まっていたので。

うーん、この手前の魚達、ミノー好き?

午前の続きでザッガー50F1。

カケアガリを横に引くとイワナが出た。綺麗だね。

3z2

やはり風が強いのでザッガー65F1で沖も。

3z3

反応はぼちぼちか・・。

ここで場所を移動。最初に入った場所よりも下流側、カーブの手前辺りが空いたので。

風が冷たい。午後は水上方面から雪がちらちらと舞ってきましたよ・・。

上半身はダウンを着ているので大丈夫だが、ズボンの上から雨具を着て保温。さっき座敷に上がったら、足が冷え切っていたのでスニーカーをやめて、シンサレート入りポアポアフリース裏地の保温ブーツに履き替える。これで暖かい。今季初めてネックウォーマーも装着。

さて、スプーンでパターンが作れるか?午前中ちょっとだけ反応が良かったノアjrで。1・4グラムのボトム巻き上げが不発。1・2gで中層狙いへ。

ノアjrクロキン(松本カラー)でヒット。

3z4

ポツポツと釣れてくれます。

ここは前が開けて遠投が可能ですが、手前のカケアガリ狙いです。

透明度が高い浅場から色が変わっているところがカケアガリ。この先は結構深い。


3z5

このカラーで結構拾えて来ましたよ。


3z6

途中大物がヒット!どっボンとジャンプ。こげ茶っぽい太いやつ。ロックですね。スプーンロッドはナイロン3・5lbなんで、ラインブレイクはしないだろうと余裕でやり取りしていたら3度目のジャンプでフックアウト・・。余裕こきすぎましたか。

このペースで・・。

3z7

けど止まっちゃう・・。カラーローテも不発。このペースだと数も伸びないし。

もう1個のワレットにはマイクロスプーンがどっさり入っていますが、もう今日はロデオクラフトローテで。ジキルjrで展開しようと思ったが、まてよと。

最近購入したスプーンが登場。

ブラインドフランカーです。従来0・5gしかなかったので、不器用な私には無理だろうと思っていましたが、最近このブラインドフランカーには0・9グラムが出た。それならば使えるだろうと、以前からロデオクラフトのスプーンは相当集めたのでロデオ縛りをやろうと購入。

ここでマイクロスプーン専用ロッドが登場。

最近購入して気に入っています。

ルアーショップのワイルドキャットさんのオリジナルロッド。ヴュルガーF608です。

6フィートのソリッドティップモデル。

おっと、リールも14プレッソ2025Cです。


3z8

ハンドルは標準のはやっぱ短すぎて違和感ありあり。ZPIのファンネルです。軽くて、カラーも最近プレッソに合わせたオレンジが登場。装着してみました。

ハンドルの長さは、使っているリヴレFVの43ミリに合わせて、42・5ミリを購入。そんな半端な長さしかなくてね。リブレは可変長なので微妙に42・5ミリに替えて合わせました。

ラインはマイクロ用にフロロ1・5lbを巻いてあります。川場では心もとないですが、大物が掛かったときは諦めるってことで・・。

ブラインドフランカー0・9gを投入しますが。反応はありますけど、掛からないか?

なんか使い方がわからない。ノアjrよりシルエットは大きいし、なんか中途半端かな?

そこで一緒に購入したブラインドフランカー0・5グラムを投入。やっぱこっちが元祖だから使うこともあるだろうと数個購入しておいた。

風が弱くなってきたのでチャンス。

うう、飛ばない。けど手前のカケアガリ狙いで。うう、沈まん・・。ボトムまでカウント20くらいかかるよ。じれったいのでカウント10からブレイク上部を。

お、ヒット、いいかも?

3z9

あ?反応が良いぞ。

3z10

波でよく見えませんが、カケアガリにいる奴が浅場まで追いかけて来て咥えます。

デッドスローでってホントゆっくり巻いても動きます。それよりちょい早めで巻くときびきびとロール。無茶ゆっくり巻いても動くし、小さくても目立つ?小さな水生昆虫が泳いでくるような。

さらにこんなに軽いのに浮き上がらずにレンジキープしやすいです。これは良い。今まで喰わず嫌いでしたか。

なんか釣れそうと適当に選んだカラーですが、アタリです。ブラインドフランカー0.5g「ナラヤマインパクト」これが連荘です!


3z11

しかしアタリは微細ですよ・・。繊細な釣りに。こんだけ軽いのをゆっくり巻くわけで。魚も一緒に泳いできて、はむっと咥えて一緒に泳ぎ吐き出します。

もうすれすれ浅掛り連続。薄皮一枚。

3z12

アタリはくーっとティップを抑える感じと、もそそって感じ。もそっ、くーって。さすがはソリッドティップか、咥えてもらえます。そこで強く巻き合わせると抜けちゃう!

すーってロッドを引いて乗ってる感じがあったら軽く巻き合わせ。

連発ですよ。薄皮ぎりぎりで・・。

3z13

ちょっと擦れてきたので場所替え。

さっきの放水口下の魚が溜まっている場所へ。


3z14

ここでも連発。


3z15

けど繊細だよ。アタリわからないよ。ちょっとした違和感を乗せてから巻き合わせ。激しいのはだめ。魚に合わせてゆっくりとねええ・・。

カウント10からの巻きと、カウント5からの巻き下げ。ゆっくりの巻き下げはラインで当たりを取ります。

カケアガリにいた良型イワナも。

3z16

フロロ1・5lbでも強いねー。と調子こいていたら、小マスでラインブレイク。浅掛りばかりなので歯で傷ついたとは思えないけど、連発していたのでリリーサーでやったのかな?

ヒットルアーをロストしてしまった・・。

同じブラインドフランカー0・5グラムで、これも釣れそうなカラーですが・・。「マダムオリーブ」

3z17

うーん、さっきのカラーよりパワーは落ちたけど、ポツポツ釣れます。

やっぱこのロッドいいなあ。ソリッドティップは繊細で柔軟。だけどベリーから張りがあってバットは強め。意外なファースト寄り。


3z18

くーっ、もそそっていう繊細なアタリを食いこませて乗せてベリーで掛ける。乗せ掛けのナイスバランス。

ガイドもチタンKLHとあるけど、これガイドをよく見たら、トルザイトって書いてあるよ!どうも薄いリングだと思っていたが、軽いわけだ。中古物件なので前オーナーが改造?とにかく軽いですこれ。感度も上がっていると思われ。

真冬のマイクロ対策として探したのですが、良いロッドを入手しましたよ。

左右に5メートルほど移動しながら3か所でポツポツ釣れ続きます。


3z19

夕日が傾いてきました。

魚の活性も上がってきたかな?

3z20

0・5gのテンポが下がってきたので、もう少し広範囲を探ろうとブラインドフランカーを0・9グラムに上げる。

目立つ明滅系が良いんじゃないかと、表イエロー裏オリーブへ。

これの反応が良し。

がっつり咥えるようになったよ。


3z21

0・9グラムは厚さそのまま?でシルエットが大きめ。ブラインドフランカー「9.24」


3z22

これもゆっくり引けます。感覚的には大きさが違うだけかな?キャストしやすいし早く沈む。

この時間帯は0・9gが合ったね。このカラーだけでポツポツ釣れ続きます。

3z23

その後、この0・9gでもクロキンの松本カラーを持っていて何匹か釣れましたよ。

もう夕暮れです。


3z24

ポツポツポツポツ。


3z25

16時に80匹です。

3z26

ポツポツも重ねれば。状況よりも釣れている感覚です。12時半からで45匹と昼前より伸ばしましたね。

さてと。道の駅に帰り寄りたいので、もう釣果はお腹いっぱいなんで、納竿ですかね。

写真などを撮って片づけを始めますが・・。陽が落ちると水面がざわざわしてきますな・・。

もうちょっと・・。宅急便が自宅に来る予定時間の7時までに帰ればいいかな?

と、前半のスプーンで使ってクランクロッドとしても使うフォーナインマイスター60UL-Kに持ち替えます。

今日は、ディープクランクもやってみましたが不発でした。ならばシャロー狙いで。

最初、トップのミッツドライで遊ぼうと思いましたが、前回も魚は出ますがフッキング率が低いんですよねトップは。

ならば夕暮れシャロークランクでは私の定番、マイクロクラピーSRのスケミソを投入。表層のチョット下をきびきび泳いで反応が良いのですよ。

正解。


3z27

ライズが多めのところへ投げて、ちょい早めでぷりぷりさせて巻きます。

くーんとティップが入ってスイープに合わせれば掛かります。


3z28

フォーナイン60UL-Kにナイロンを巻けばクランクにも良い感じ。

以前は専用クランクロッドが必要と感じていましたが、こういう真ん中まで曲がってくれて魚への追従性のある粘るロッドならばナイロンを載せればクランクも釣りやすい。

3本体制で真冬は、スプーン(チューブラーティップ・ナイロン)、マイクロスプーン(ソリッドティップ・細フロロ)、ミノー&ボトム(ファーストテーパー・PE)なので、スプーンロッドがクランク兼用になります。4本体制ならクランクロッドを入れますけどね。


3z29

12ルビアス2004も、もう何年も使っていますが凄く滑らかです。劣化しないのはマグシールド効果?

暗くなっても反応は落ちず。

3z30

ロッドを上げたり下げたり、数センチのレンジを変えながら探って。

もうほぼ1投1匹状態です。


3z31

フォーナインもほとんどバラシ無しで。クランクロッドとしてのめどが立ちましたか。

最後はフックがだめになって、もう暗いので交換もできずに続けます。ぽろぽろ抜けますが、掛かればゆっくりと寄せて何とかキャッチ。

17時の終了の放送があって、最後はシャロークランクに飛びついたイワナで上がりマスでした。


3z32

最後のクランクは連発出来て、40数分で16匹の追加です。

終了~。最後盛り上がりまして、ああ楽しかった。

本日のタックル。


3z33

左から。

スプーン&クランク:フォーナインマイスター60UL-K・12ルビアス2004・ナイロン3・5lb

マイクロスプーン:ワイルドキャット・ヴュルガー・14プレッソ2025C・フロロ1・5lb

ミノー・ボトム:シンクロナイザーロックオン・12ルビアス2004・PE0.2号、フロロリーダー3lb

今日良かったのは、マイクロスプーンのブレイク手前の巻きと深場の上からの巻き下げ。ミノーのストップ&ゴー。夕方のシャロークランク。

ダメだったのは、大きめのスプーンの巻き、ディープクランクが何故か来なかった。ボトムもベビーバイブを入れたが不発。

普通のスプーンでの横引きでは食ってこないような低活性で苦労しましたが、終わってみたら思っていたより釣れていました。

本日の釣果は、

8時半~30分昼食休憩~17時の8時間釣って、96匹でしたあ。


3z34

早朝からやっていれば、あと終了までが10分あったら、一束行っていたかなー・・。

けど、お腹いっぱいです。

数釣りを狙ったわけではなく、いろいろパターンを地道に重ねて行ったら、ポツポツ釣れました。同じパターンで連荘で釣り続けたのではなく、パターンを重ねたもんで、大満足。

放流も午後はお客が10人いなかったせいか午後放流は無く午前1回だけでしたが、寒い冬場でこれだけ釣れれば嬉しいです。

ヒットルアーはこんな感じ。詳しくは本文ご参照。ロスト2個。


3z35

やっぱ、ザッガー50F1&65F1と、ブラインドフランカー0・5g&0・9gと、マイクロクラピーSRが良かったですね。

波でよく見えなかったのですが、魚は結構いる感じですか?川場さんだもの・・。

3z36

管理のおば様が「この冬は気候が変わっていて魚もびっくりしている」って言っていましたけど。低活性でも川場さんなら何かしらやれば反応が帰って来る。と気に入ってしまいました。川場、また行きたいです。

この先の川場は雪やら寒くなりますけど・・。

帰り、道の駅はもう閉店していましたがー。

今回は結構使えるパターンを自分のものに出来たかな?今後応用できそうなんで、有意義な釣りでした。

|

2015年12月25日 (金)

川場FP・2度目の釣行その1・午前編。

沼田エリアの川場FPに行ってきましたよ。

0b1


休日は混むので平日に行きたい釣り場です・・。なんと平日に休暇が取れましたよ!

今年の職場の稼働日もあと2日。有給休暇も〆ですが、休暇は夏休み4日分を含めて今年は7日消化し、繰り越し分を入れて残り33日の有給休暇をあと2日で消化しましょう!

なんて、それは無理なんで、今日だけでもとお休みを頂けました・・。

流石にクリスマスなんで空いていましたよ!

川場FPさんは、前回10月末の初釣行に続いての2度目です。前回は大物を意識して大味な釣りをしてしまったか?と反省。

今回はメインロッドはナイロン3・5lbを入れて大物が来ても大丈夫にして、小マスも沢山いるのでフロロ1・5lbのちょい繊細なセットと併用します。

釣り座はこちら。吊り橋が真正面の景色が良い場所。水はクリアです。

0a1

前回は、川側と吊り橋側に入りました。川側はカケアガリまでの浅場が少なめですがブレイク手前に石が多い。

吊り橋側はドン深になりますがこの時期は向かい風です・・。

今回入った駐車場側は浅場は長めですが石も少ない感じ?

割りと遠投できそうなこの辺で。右側管理棟方向の風景。

0a2

最初の放水口のチョイ下流。

手前岸真ん中左の荷物か私の釣り座。空いてますね・・。

0a3

今回ここを中心に左右に10メートル前後移動しただけ。ブレイク前に大きな石がなさそうな場所を選んで。

左手のカーブは他の人とラインクロスするので近づかない・・。

今回も寝坊!もう起きられませんよ早朝なんて!

7時に高崎の自宅を出発しましたが、高速に乗るまでに前橋方面への通勤渋滞。平日だった~。

1時間チョイ掛かっての到着。ここは6時オープンってまだ暗いんじゃないのそのころ?2時間半遅刻だけど1日券を購入して、8時半スタートです。

んー、もう早朝モードじゃないでしょうが、最近寒いからスロースタートだと予想。それでも12月にしては暖かい朝でしたが・・。空いているしこの時間でも残存魚の活性を期待してアカキンモードでスタート。

これで釣れればパラダイス天国状態なんですが、そんなことは最近めったにない、高活性放流対応のドーナ2gアカキンラメを投入。ドーナ2gは放流でも最近は使っていないのに、川場さんへの期待感への表れです。

タナは下から探ろう。ボトムから。やや早巻きで巻き上げ状態。

おおっと数投で1匹目です。アタリもはっきり出ました。


0a4

ドーナアカキンでトントンと釣れます。こりゃ天国状態か?

色気を出して右側へキャストしたら根掛りで、もう手に入らないラメ仕様の赤金をロスト。

くうう。その後ドーナをローテしますが反応無し。ノア1・8グラムでカラーを落とすも当たらないね・・。朝天国は4匹で終了。

次はどうしましょうか?

と思ったところに9時に放流です。

0a5

対岸の角。廻ってくるかな?

ちょっと待っていたら泳いで来たか。

ドーナ2g・FS・01裏イエローゴールドで。


0a6

朝一は鱗の荒れた小さ目が続いたが、放流はサイズアップ。

ノア2・1gオレキンで。

0a7

沖の方が反応良いかな?

いや、手前にも。ノア1・8グラムに落として、ヤマメアカキン、グリメタ裏金とローテ。


0a8

良型も出てよく引きます。

手前が薄くなったので、沖から例のセカンドパターンへ。

ノア2・1gクロキンで。


0a9

これでポツポツと拾います。

ノア黒金(ノブカラー)は放流セカンドで信頼しています。

0a10

このカラーで1・8グラムへ落とすが止まる。放流は爆発しませんでしたが、地道に拾って14匹。10時で計18匹です。

ここでトイレ休憩。

やっぱ空いていますねえ。


0a11

さてどうする?

ちょっと風が出てきましたね・・。雲が多くて陽が陰ると寒いです。

まずはスプーンで。ノア1・8グラム不発。ジキル1・8グラムは当たるが喰ってこない。

ノアjr1・4グラムのボトム巻き上げでやっとヒット。黒銀青ラメとピンクメタ裏黒。中層で1匹で止まる。

何故か今回スプーンはドーナ以外はロデオクラフト縛りになっていました・・。専用ワレットなんでほかのワレットを開くのがめんどかったというのもあるが。

止まってジキルjrへ行こうとしたがここで。

前回良かったミノーへ。色物も期待。

HMKLのザッガー50F1です。反応の良かったゴーストカニミソをセット。


0a12

おお、やはり反応が良いです。風であまり飛ばないのですが、カケアガリについている奴が浮いて追ってきます。

マジックジャークなんでしょうかね?ハイフロートをジャークやトィッチしてストップして浮き上がって魚が反応するという。

いろいろやってみますが、私はストップ&ゴーでデジマキが合っていますね。ストップの時間をいろいろ調整します。ポーズをどれだけとるかで反応も違います。50F1はあまり潜らないので短めが良いかな?

カケアガリの小マスが出てきます。

良型も来ます。このところ放流しているというドナスチ?


0a13

ザッガー50F1の釣り方も体が覚えてきました。これは楽しい。

川場さんでは前回に続きゴーストカニミソが好反応。

0a14

風が強くなって、魚も下がった?もうチョット下と沖を狙いたいので、ザッガー65F1に交代。前回はだめだった大き目のザッガー。良く飛ぶしちょこっと潜る。浮き上がり幅を多めにとれます。

今回は反応あり。小さめですが。


0a15

先日トラック放流した銀ザケ(コーホー)ですかね?さっきから斑点が少ないやつが。胸鰭が黄色くないけど。小型はこのタイプが多く、ミノーへの反応がよろしい。

ミノーの2倍くらいの小型も食ってきます。

顔が尖ったカッコイイ魚体も。


0a16

ザッガー65F1のブラウン?グリーン?透けていてラメが入っている奴。


0a17

やっていて楽しいですミノーは。そんなに数が続いたわけじゃないけど、面白くてやめられない。

0a18

ふう。スプーンの展開が読めなくなってからのミノー。

そんなに数が伸びそうもないけど・・。こっからどうするかな?

ちょっと食事に行ってリセットしましょう。

午前は8時半~12時の3時間半で35匹でした。時速10匹は悪くないんですけどね。前回の川場釣行を上回るペースです。

釣り場のお食事処は別棟。お座敷でくつろげます。今日は私の貸し切り状態か・・。


0a19

結構寒かったので落ち着けます。

メニューは豊富です。カウンターで注文と同時に会計します。お水はセルフで。


0a20

壁にはサイン色紙が。管釣り業界の有名さんが並びますが・・。

おおっと、釣りアイドルさん達も。私も欲しいです。

0a21

注文したのは温かい天ぷらうどんです。

おお、凄いぞ!揚げたての野菜天ぷらが沢山入っていますぞ。


0a22

麺は腰があってもっちり。旨い!

野菜天ぷらは何種類あるのだろうか?


0a23

マイタケ、カボチャ、にんじん、あとなんだ?うど?いや瓜みたいなデカイの、タラの芽もあったか、あとブロッコリーだと思ったらパセリ、インゲンかなと思ったらセロリの天ぷら!私パセリもセロリも嫌いなんですけど(笑)この天ぷらはイケますよ。アリです。意外な旨さです、パセリとセロリの天ぷら。

美味しかったです。ボリュームもあり。これで600円とは安いぞ、満足です。

さ~て午後の部です。身体も温まったし、爆発パターンを探さなければ・・。

しかし朝より寒くなってきたよ。さらなる低活性化?どうする?

とうとうパターン発見!

次回に続きます。

|

2015年10月28日 (水)

川場FP・初釣行はまた強風。

平日の川場フィッシングプラザへ釣りに行ってきました。

0z1


群馬管釣りの聖地、有名な川場FPへの初釣行です。

大人気な釣り場なので、休日は混雑しているそうで・・。

ですが、この日は大変に珍しく平日に休暇が取れたんです!

平日ならば、川場FPだって空いているだろう・・・。

ということで、憧れの川場FPに行ってみましょう(結果午前中は結構混んでいました、平日なのに・・・)。

結局1時間半の遅刻。朝6時開場ですが7時半開始です。それでも頑張りました。

いつも仕事に出かける時間に出発しましたが・・。近かったんです!

高速でばびゅーっと沼田IC経由で行けば、高崎の自宅から55分で到着してしまった!通勤ラッシュより前に行ったこともよかったのですが。赤城南面エリアより自宅から近い。

もっと早く来ればよかった・・。沼田の管釣りエリア、意外と近いです。

今後は沼田方面に行くぜ・・。

さて、釣行記です。

沼田ICを降りて近いです。人気の道の駅「川場田園プラザ」を通り過ぎて、ちょっと判り辛い細い路地を入ります。左手の駐車場が池に近い。

開場6時から一時間以上過ぎての入場。池は平日なのに一周満遍なく人が入っています。さすがは人気エリア・・。もうちょっと早起きすればよかったあ。もうポイントは選べない状況。

タックルをもって受け付へ。池を背にして一番左の建物が受付。その右手の食堂の建物の間に窓口。

0y1

声をかけても誰もいないよ・・・。中で5分ほど待ったらおじさんが来てくれました。チケットは、中途半端な時間ですが、一日券でやりましょう!午後遅くまでやりそうだし。

池は想像していたよりも小さかった!大物がいっぱいいるっていうから、先日行った赤城FFくらいか?と思ったけど。休日はそりゃ混むでしょうな。

むうう、微妙な等間隔に人が入っています。どこにしよう・・。


0y2

私、角とか池の周囲がカーブしているところはラインクロスが気になって苦手なんです。なるべく真っすぐな場所・・。

ちょっと隙間があった川側の真ん中あたりに入らせていただきました。

0z2

吐き出し側も真っすぐだが、ちょっと間隔が狭かったので。

けどね、これだけ人が並んでいて微妙に隙間がある箇所ってのは、何かしらの問題があるわけでして・・。

目の前にポンプがあるとかね。ここは手前にデカイ沈み石があったよ!これを上手い人は利用するんでしょうけど、私はカケアガリをトレースするには邪魔!

けど、ここでやろう・・。

クリアな水質。深いところの底は見えないので水深はありそう。けど、そのブレイクまでの浅場の距離が比較的ある。魚影は濃いよ。周囲は、もう朝一の好反応は終わったようでややまったりモード。釣れている人はルアーの飛距離からしてマイクロスプーン系と思われ。

7時30分開始。

もっと大きい池を想像してミュー2・2グラムを装着してきたが、なんか違う。1投して交換。

ティアロ1・6でローテして。アタリはあるが喰ってこない。表層かな?ティアロ1・3へ。ん?アタるんだけどなあ。中層でアタリが大きくなる。ゴンて完璧ヒットだろう?ってアタリでもフッキングしないよ・・。

思った通り魚が多くて反応が良い。けど、思った以上に難しい・・・。

これは簡単じゃない感じですよ。くうう、ボカスカ釣れると思ったが甘かった!

周囲と同じように小さ目へ。ノアjr1・2。もっとか、ノアjr0・9で中層をスローで。

やっと1匹目。


0y3

開始20分経過での1匹でした。ノアjr0・9オレンジからし。

1匹バラシてフックを疑う。交換して、なんとスナップに装着するのを忘れてキャストしようと池に放り投げてしまったあ!どっか見えないところへ沈んだ・・。

お賽銭じゃないんだから、セルフルアーロスト・・。やっぱ初釣り場に興奮しているんだな、落ち着け。

昔のハウスカラーコラボっていう限定物で大切にしていたのに、こんな形で失うとは・・。

マイクロ系のようなので、アキュラシーでローテ。

赤っぽいやつで。フォールで食ってきた。

0z3

フォール中での反応もよいがなかなかフッキングしないよ・・。やっぱ手前の沈み石が気になって仕方がない。釣れれば気にならないのだろうが。

8時半に車へ椅子を取りに行ったついでに、池を一周してみて移動。

吐き出し側が空いたのでアウトレット左側に入ります。

0y4

ここは沖が開けていて気持ちが良い。浅場がここも長いが、その先は深場で一気にブレイクになっていそう。

浅場には魚が群れている。大きいのもいてサイトで狙うが無視される・・。


0y5

ペアリングもしていますね。

やっぱ沖からブレイクを狙おう。スプーンでの構築を最初からやるけど、まったり感が・・。クランクに移行してパニクラ、モカ、エアービートルを試すが反応は多いもののなんかあっていない。バラシをいくつか。

隣のお兄さんは縦っぽい動きでコンスタントに釣っておられるが、私は追加できません・・。

そこへ放流。8時50分ごろかな。

左側の角に軽ダンプ車で池に直接ドボボと。結構入ったんじゃないか?平日でも放流してもらえるから嬉しいぞ。

0y6

さあ、放流狩り。

ノア1.8で透過チャート赤金不発、FS01不発、グリメタ金不発・・。

いつものサードパターン、ノア1・8クロキン(ノブカラー)でようやく。

0y7

このいつもの。


0y8

これは頼りになるね・・。

中層をねちねちと、これで2匹で放流は終了。

もう迷ったのでクランクで粘る。あんまり沈めない方が良いか。

モカF/DRの抹茶で2匹。


0y9

これで行けるかなあ・・。

と思ったら9時半ごろから強風がやって来ました!

モロに向かい風です・・。こりゃ弱った。寒うう。再び上着を着て。


0z4

こうなると群馬の風は収まりません。椅子は転げる。帽子は飛ばされて後ろのビギナー池にポチャン。ネットですくいました・・。

パーカーのフードを被って頑張る。

ちょっとウェイトのある小さ目スプーンで。ノアjr1・2のクロキンで1匹。白銀でもう1匹。

ただラインが風で流されアタリがとりにくくなってしまった。困った・・。

10時にトイレ休憩。戻って気分をリセット。

そうだ、ミノーで遊ぼう。ザッガー65F1,ブラストイット、パニッシュ70とか重めのミノーを遠投するも反応薄。ちょっと前にコツを掴みかけたザッガー50F1の練習を。

おお、やはりこいつは魚影が濃いと反応が良い!

0y11

ポーズ直後にゴンとか、浮き上がったところをゴーンとか楽しい。

サイトでやっていたが、波で沖はもう見えない。

沖のブレイクあたりで反応が多くて見えないが手感でなんとか。さらに強烈な向かい風で、キャストしたミノーが空中で戻ってきて背中の岸に着地しました(笑)。

PEが風に流され感度悪化。反応は多いがワンテンポ遅れるのかフッキング率が極端に悪い!

でも楽しいので1時間続けてしまった・・。その間、向こう合わせ的にぽつぽつと4匹。カラーは最近買ったカラーをローテしましたが、ゴーストカニミソしか釣れません、なぜ?

向かい風で全く飛ばなくなり、手前の浅場狙いで。

波間をサイトで。わらわらと追ってくるが、最後にぷいと見抜かれる・・。

0y12

沈み石狙いで、出てきたイワナがヒット。


0z5

なかなかよろしいイワナ。サイトで誘って気持ちの良い1匹。

浅場もかなりスレてきたので、これで午前の部を切り上げ、11時半昼食へ。午前は計13匹と、予想外の苦戦です・・。もっと釣れると思っていたが、早朝逃しと風の所為なのか・・。強風でもうパターン構築は諦め、行き当たりばったりです。

さてと。食堂は座敷とテーブル席。まだ空いていたので靴を脱いで座敷へ。

注文は厨房に直接してその場で会計。お水はセルフ。

座敷とテーブル席があって広いですね。

外のテラスにもテーブルがあって暖かい日は気持ちよさそう。

0y13

入り口に釣った魚を炭火焼にしてくれるコーナーがあって、家族連れやカップルでこのテーブルはにぎわいます。

さて、メニューは。おお、魚関係のメニューが充実。

ニジマス塩焼き、イワナ塩焼き、魚フライ、魚から揚げ・・。

あの、すんません、ニジマスとイワナはわかるんですが、魚ってのはなんで曖昧な表現なんすか(笑)。

じゃあ、確かめようと、魚フライカレー700円を注文。

おお、盛が良いですね!

0z6

これが魚フライ。揚げたてでアツアツのサックサクですよ。美味しい!

んー、赤身ですね。カレーがついてて良くわからんですが。

0y14

おそらくちょっと大きめの赤身トラウトと想像。

魚フライのみでもソースやタルタルでうましと思うよ。ご馳走様でした。

お腹がいっぱいになって午後の部です。気持ちお客さんが帰ったかな?

0y15

釣り場を休ませたので反応が戻っているだろうとザッガー50F1で再開。

風下なので魚影も濃くなったか。

相変わらず浅場ですが、これはサイトで誘っての大きめです。


0z7

これは引いたな。もう1匹追加。けどもう風で嫌になったので、クランクへと。

エアービートルのイリュージョンペレット。これはどこでもいいね。2匹追加。

0y17

再びザッガー50F1で。これもいい引き。ドナ?


0z8

ここの魚は元気ですよ。いいファイトします。

隣のおじさんがデカイロックを釣った。バス用みたいなデカいミノーを遠投してジャカジャカ高速トィッチで。なんか連発していますが、あんなデカいミノーオッケーなんだ。

トイレの張り紙に、カエシのある針とトリプルフックは禁止になりました、バーブレスシングルフックを使用してください、みたいなことが書いてあったが、カエシのあるフックが最近までオッケーだったのか?驚きの緩い釣り場だったのですね・・。浅場の魚のひっかけとか横行してたのかな?

ルアーも重量18・5g、長さ11・5センチ以上は禁止って、そこまで大きいのもう管釣りルアーじゃないよ。レギュレーションゆるゆるだったわけで、変更してもまだ緩いですよねえ。

隣のカップルも浅場で小さいクランクをサイトでデカイロックを釣った。

うーん、そろそろ私にも来て良いんじゃあ・・。

来たあああーーっ!


0z9

ロックトラウト。いやいや引いた。ドラグがギュイイイーーーン。フロロ2・5lb強いね。

小物数狙いでマイクロ系に移行しての1本。ジキルjr1・1福田01。

なんか明るめのオリーブから黄色系が好反応かな?このルアーで行けるか?と思ったらスナップが外れていてロスト・・。今日はいったい。

同ライトオリーブでポツポツ。

クランクへ。ツブあんの反応がいいかも。ごつごつ当たる。ツブあんSPストーンサウザンでガツン。

ギュイイイーと出るは出るわ。ジャンプした、デカああ!ロックです。ドッボーーンです。こんなでかいのにこんなにジャンプするとは!重い。これライン危ないか?さっきのロックでドラグ締めたから、ちょこっと緩めないとだめか、とドラグノブに手を伸ばした瞬間プッツン。

くっそお!ナイロン3・5lbやられました。大物用に巻いて来たのに。フロロより弱い感じ?

やっぱでかいのいるわ、川場。

それより、思いで多かったツブあんのストーンサウザンのロストが悲しかった・・。

やはり黄色系の反応よし?うー、つぶアンでその色は無い。じゃあピンク系。

ツブあんSPのピンク系も反応が良くて2匹追加。

そして、またギュウイイイイーーーン!

今度は飛ばずに走る走る、って、走り過ぎ・・。どこまでドラグ出ていくんだあ。

これはもしや・・。尾びれにスレでした。ノーカウントです。

0z10

ネットにぎりぎりでしたがさっきのより小さいよなあ・・。まあ残念。ここのロックはでかいよ。

そこに15時放流です。今度は右手側の角に放流です。

今度こそ放流狩りだあ!右手奥側の人から順番にヒットしています。そろそろ自分の前を通るか?

ドーナ2グラムで来るだろう?ゴンゴン当たるが喰わない~。またこのパターンか。

ノア1・8グリメタ金でやっと放流が取れる。それが止まったらいつものノアクロキンで。

0y22

やっとこれで連発に。ふう、よかった。

その後、隣の家族連れがパニクラDRのボトムノックで連発をしていたので真似したが1匹どまり。どうやら魚が溜まっている場所があるようです。

じゃあ、ザッガー50F1に戻して。スレても風下のここにはどんどん魚が回ってくるようです。

今日はこのパターン練習になったなあ。かなり掴んできました。これも魚影が濃いおかげ。フッキング率は相変わらず悪いですけど。

ポツポツ釣って、またイワナも。


0z11

そのあとまたエアビートルのイリュペレと、放流残存魚狙いでノアクロキンでポツポツ。今日は16時前に上がって田園プラザで楽しもうと思っていたのですが、このポツポツ加減が絶妙でやめられません。連発は決してしないのですけどね・・。

最後表層が騒がしくなったので。トップを狙う。シケイダーが不発でミッツドライへ。

これが好反応!ぼこぼこ出ます。けどフッキングしな~い。それがエキサイトしてしまう。

0z12

時間まで夢中になってミッツドライで4発取れたか。

17時の放送で終了~。

0z13

本日のタックル。

0y23

真ん中・スプーン:フォーナインマイスター60UL-K、12ルビアス(RCAスプール)フロロ2・5lb

左・クランク:峰岸トラスト60XUL、15ルビアス・ナイロン3・5lb

右・ミノー:シンクロナイザーロックオン58.12ルビアス(07ルビアススプール)PE0・3号フロロリーダー3lb。

今回はクランクをナイロンでやってみました。今シーズンはナイロンで行こうかなと思いましたが、フロロの強度を見直しましたね。

今日釣れたルアー。


0y25

ルアーの名称は本文ご参照。

連発はしてないのですが、釣れた数に比べると少ないルアーで展開しましたね。釣れたスプーン2個ロストしていますし。

で、本日の釣果は・・。

7時30分~17時で昼食30分休憩の9時間もやってしまったが、

44匹でしたあ・・・。

0y24


川場さんにしては釣れてないですよね?

いや100匹くらい行くかあ?と乗り込んだので、思ったより釣れなかったというのが率直な感想。最近の私にしては数は出ましたが9時間もやっていればね。時速5匹ですから・・。

風の所為?いえ私が下手な所為です・・・。

最初ですから、勝手がわからないのもありましたが。

左隣のカップルは岸すれすれの浅場を小さいクランクのサイトで連発。右側の家族連れは右側が空いたので岸と平行にブレイク沿いを横にパニクラDRでボトムノックでトレース、1投1匹状態でした。風下最下流の魚が溜まっているブレイクを横になぞればそりゃあ・・。

魚が濃い場所を見つけて、魚のスイッチを入れられれば連発で勝ちっ。連発が始まると凄まじいです。

私は、ザッガー50F1で連発し始めましたが、フッキング率が悪すぎて連発しませんでした・・。

風の少ない日に行ってリベンジしたいです。

川場、魚は濃いし良い釣り場でした。表層から下まで魚はびっちりいます。反応が良い棚は探したほうが良いですけど。あとは腕と運次第?

次も空いている平日に行けると良いなあ。

0y26

釣り場も綺麗です。禁煙じゃないのに吸い殻は落ちていないし、スタッフさんがゴミ拾いしてくれてます。これだけ釣り人が多いと流石に死魚も多いですが、風下の私の方に沢山集まってしまったが、スタッフさんが何度も回収に来てくれましたね。

管理が行き届いている、これぞ管理釣り場って感じですよ。

帰り道、有名道の駅の川場田園プラザに寄りましたが、もう真っ暗でした・・。ほとんど閉店していましたが、お土産屋さんでお酒など買えましたよ。ここも明るいうちに来たいものです。

川場FP、一日楽しめます。また行きたいですね。

|

その他のカテゴリー

つぶやき日記 | カメラ | キャンプ | キャンプ道具・山道具 | ギター | クッキング | ニューバランス | パタゴニア | フォルクスワーゲン・ポロ | ホンダ・フィット3・13G | 二十歳の原点 | 山登り・トレッキング | 思い出 | 旅行・地域 | 時計 | 温泉 | 自転車・その他機材&ウェア | 自転車・アンカーRML7 | 自転車・ウィリエール | 自転車・ウィークエンドバイクス26 | 自転車・テスタッチ | 自転車・デローザ | 自転車・トレックMTB | 自転車・バイクフライデー | 自転車・ピナレロ | 自転車・ブロンプトン | 自転車・TIME | 自転車・プジョー・パシフィック18 | 葬儀 | 読んだマンガ | 身のまわりのモノ達 | 釣り | 釣り・おくとねFP | 釣り・アングラーズエリアHOOK | 釣り・イワナセンター | 釣り・ウォーターパーク長瀞 | 釣り・フライ | 釣り・ルアー道具 | 釣り・ワカサギ | 釣り・前橋フィッシングパーク | 釣り・宮城アングラーズヴィレッジ | 釣り・川場キングダムF | 釣り・川場FP | 釣り・海釣り | 釣り・赤城フィッシングフィールド | 釣り・釣りキチけん太 | 釣り・FPベリーズ迦葉山 | 釣り・FPベリーズ青柳 | 電動おやぢアーカイブズ | | 食べたもの・食べた店 | 飲んだウィスキー | 飲んだワイン | 飲んだ日本酒 | 飲んだ焼酎 | 飲んだ酒いろいろ